FC2ブログ

久しぶりに寝台列車使いました

寝台列車は

今は少なくなっているので

乗ってみても面白いかもしれない

IMG_1199.jpg




map.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









昨日は千葉の親戚に

応援要請していた。

総勢10人!!

200名のアウェイ来場者中

10名が青木家関係者で応援した。










夕食をみんなでとる事にしていたのだが

私は翌日仕事がある関係で

寝台列車利用の選択をしていた。










寝台で無事に帰った事

親族のグループラインで報告する。

寝台の写真乗せると

家族持ちのいとこが興味を示す。

「家族旅行にいいかも・・・」との事。

さらに詳細情報を追加して紹介。









確かに昨日

楽しそうに寝台利用している家族見た。

シングルツインか

サンライズツインの部屋を使い

2つで4名利用。








学生も見た

ノビノビ座席(写真参考)利用で楽しそう。

私のような単品の利用者の方が少数みたいだ。

section-2pic6.jpg

トレ旅 はじめての寝台列車より拝借

http://www.toretabi.jp/travel/shindai_vol01/01.html






洗面台もあれば

トイレもきれいだし

シャワールームあり

展望の良いミニ談話室あり










個室は「うち鍵」

セキュリテー上もプライバシー上も安心

A寝台デラックスは機能的にはホテルである。









リアル銀河鉄道というか

鉄道旅を満喫できる

だいたい目覚めると岡山手前である。










値段が20000円強

移動手段としては

新幹線や飛行機より

価格高いイメージ。









ただ宿泊+交通費と考えれば

超早割の飛行機+格安スーパーホテルと

同じくらいの値段だ。

時間を短縮できる分

お得だし

体力が温存できる。









昔は2段ベットの無機質な寝台は

如何にもという感じだったが

今はけっこう「おしゃれ」である。









サッカーツーリズムの

アクセントにひとついかが??

多分女子でも大丈夫。









【試合情報】
2018明治安田生命J2リーグ 第6節 

カマタマーレ讃岐 vs 大分トリニータ
香川県魅力体験DAY

■日時
2018年3月25日(日) 14:00キックオフ
※12:00 開場/11:45シーズンパスオーナー様先行優先入場

■会場

Pikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)


アクセス情報

http://www.kamatamare.jp/news/2018/03/325-3.html

※当日はレクザムパーク丸亀にて
「春季四国地区高校野球県大会」が開催中の為、
駐車場が大変混雑する可能性がございます。
公共交通機関をご利用ください。


カマタマーレ ホームページはこちら

http://www.kamatamare.jp/






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








コメント

遂に仲良く最下位、仁義なき残留争い突入です。流石にカマタマさん相手に血で血を洗う闘いは辛いので、お互いに上を目指しましょう(涙)

Re: 山雅サポ様

大丈夫です
気をしっかりお持ちください。

我らから見て15位以下のチームで
最後までお付き合いいただけるクラブに入っていません。

大宮・千葉・山形・・・そして松本さんは(笑)

一刻も早く脱出を
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR