FC2ブログ

水戸先輩とガルパン

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





ガルパン2



今節対戦するのは

水戸ホーリーホック

ここまで1勝1分の4位




難敵である。





J2創設とほぼ時を同じくして戦う勇者である

J2下位クラブは親しみを込めて

「水戸ちゃん」と呼ぶ

我らより先輩

しかもJ1ライセンスなくても

現カテゴリーに長らくとどまり頑張る

よく似た境遇の尊敬する大先輩

われらは「水戸先輩」と呼ぶ。









水戸先輩と言えば

ガルパン

http://girls-und-panzer.jp/pro_mito_goods.html












美少女達が戦車で競い合うスポーツ

「戦車道」を通して

友情や成長を描く青春アニメ










で・・・舞台が茨城県の大洗町

つまり水戸ホーリーホックのホームタウンなので

がっちりコラボしている。












アニメ中で出てくる戦車につけたエンブレムが

カモやカバやライオンやカメでかわいい。

主人公が搭乗する戦車にはアンコウさんのマーク

これを背中に入れているレプユニが発売されている。

昨年から何回も見た。












う~~ん

少しほしいかも・・・・・・

水戸ガルパン1










戦車と美少女の友情もの

まぁ・・・

明らかに我ら男性向けの設定だが

意外に女性も見ている













私と息子の横で

バカにしながら

妻も娘も一緒に見るので

女性が見ても

それなりに面白いのだろう。









という訳で

アニメがすごい人気なので

その相乗効果期待される

水戸ちゃん先輩は

まことにうらやましい協賛コンテンツをお持ちだ。









せっかくなのだから便乗して

カマタマーレは今節

自衛隊に戦車

持ってきてもらえばいいのに

善通寺でいるやつ・・・笑









せっかくなのだから便乗して

カマタマーレは今節

大学生のラジコン同窓会に連絡して

「ラジコン戦車を操作してみよう!!」イベントすれば

子供喜ぶのに~~










もう最終手段として

便乗して

ガルパン最終章DVD販売イベント

四国のイベントとしてバンダイビジュアルへ

かけあえばいいのに(笑)







カマタマ広場で

ず~~~っと「ガルパンのサントラ」

ヘビーローテーションしておけばいいのに~~~










結構「のどかな音楽」だったり

勇ましい音楽も有ったり

使い勝手いいと思うけどなぁ~~~








ピカラスタジアムに

俺のような

アニメ好き・ミリタリー好きの

おっさんホイホイが出来上がるのに・・・・












おっさんホイホイ=新規顧客層の開拓

なぜなら同じ属性を持つ私が

カマタマーレにはまっている

生きた証人が存在している










この企画ばっかりではいけないが

今回はこういうコンセプト面白いと思う。









家からラジコン戦車

持っていこうかしら・・・笑









忙しい人のための
3分ちょっとで分かる!!ガールズ&パンツァー






水戸ホーリーホック 得点シーンのガルパン映像






次回ホーム戦

03/11(日)  キックオフ  14:00

HOME  ピカスタ


カマタマーレ ホームページ

http://www.kamatamare.jp/

ピカスタへのアクセスはコチラ

http://www.kamatamare.jp/news/2018/03/311-11.html


水戸ホーリーホック戦のスタジアムグルメ情報

http://www.kamatamare.jp/news/2018/03/311-10.html












にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





コメント

No title

香川が舞台のアニメ「結城友奈は勇者である」。鮮度が落ちないうちにコラボすりゃいいのにって思ってます。(少なくともコラボグッズが出ればカマタマ史上最高の売上を記録するでしょう。下手すりゃレプユニの売り上げも上回るかも)

今の社長ならこういう話に乗ってくれそうに思うんですけどねぇ。

Re: No title

あ!!
そっちもありますね
ウチにもいいコンテンツありますよねぇ~~

異業種交流というか
実績は音楽のコラボしかないので
アニメとか特撮とか歴史とか
「働き方改革」とコラボして「余暇とサッカー」のフォーラムや
ジャズコンサートを試合後にっして渋滞緩和とか

まぁ
少しづつ変わっていけばいいですねぇ~~

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR