FC2ブログ

アルビレックス


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







アルビレックス新潟

GAMEさんお言葉を借りれば

間違えなく「はぐれJ1」である。









しかし

これまでのはぐれJ1と趣が少し違う。













昨シーズンの成績





アルビレックス新潟

34試合 7勝 7分 20敗

28得点 60失点  得失点差 -32   

獲得勝ち点28

1勝1分3敗 ペース









ヘビー級モンスターぞろいのJ1で

大型連勝するポテンシャルあり









7勝中5勝は最後の6節で叩きだしている

一方前半戦は

泥沼にはまったようにお見受けする

14節までは2勝2分10敗











カマタマーレ讃岐

42試合 8勝 14分 20敗

41得点 61失点 得失点差-20 

獲得勝ち点 38

1勝2分3敗ペース










ミドル級モンスター相手に

大型連勝をたたき出すポテンシャルあり

しかし前半戦泥沼にはまった。

前半戦は2勝7分12敗












両クラブはカテゴリーが違うが

成績並べれば

極めて酷似している。

J2の42節/J1の34節で割り

獲得勝ち点読み替えると

アルビレックスは42節で

38ポイント獲得を獲得する計算。











全く同じである。











もちろん

われらと戦力拮抗している訳はない

あちらは巨人たちが「うじゃうじゃいる」

J1を戦い抜いてのご来場である。











こちらはJ2で

命からがらつかんだ残留である。










讃岐にとって

アルビレックスそのものは

見上げるモンスターであることは間違いない。













ただ

とても気になる・・・











アルビレックスサポは

極めて讃岐サポと酷似したシーズンを

昨年、過ごしている。












さらに過去4シーズンを追うと


2017シーズン  17位

2016シーズン  15位

2015シーズン  15位

2014シーズン  12位










残留戦線ぎりぎりを戦っている。

我らと同じなのだ。










つまり

もっとも恐るべきは

同じメンタル=「臥薪嘗胆」

大いなる野望のために苦心・苦労を重ねること

「ひとクラス上」で持ち合わせたサポーターで

構成されている可能性が高い。










う~~ん








正直、はぐれJ1様には

讃岐と侮ってくれねば困る。











かつてわれらが奇襲に成功した、

ジャイアントキリングをおこしたときは

少なからずその油断を力点にしている。










しかし

アルビレックスという名前からは

その匂いがしない。

ただひたすら真摯に

J1帰還を目指すだろう。









非常に難しい相手










戦力の分析は

専門の人に任せる。

しかし選手を鼓舞し

最後のエネルギー供給するサポーターが

鍛え上げられた油断ない軍団に見える。

故に強さが増幅されるだろうと。










これが

今のアルビレックスと

そのサポーターの

最初の印象

今からまた勉強せねばならない。













讃岐の民よ

ひょっとして

讃岐史上

最も厄介な開幕かもしれない。










心して準備しよう











しかし、

好ゲームになるだろう

簡単に好発進させてなるものか









まずは開幕戦

たくさん仲間を誘おう。

「開幕戦はあのアルビレックス。

相当強い。だけど全力で戦う

力かしてくれ」・・・・と











満席のピカスタで

はじめて遭遇する

名門モンスターに

胸張って対峙したい。











今年も楽しみな開幕戦。

いきなり全力出撃。









今からわくわくする









素晴らしきかなJリーグ

DO-h-4DU8AAzy34.jpg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






コメント

新潟さんとの開幕戦、楽しみですね。
サポーターも熱いし、何より十数年J1で生き残ってきた訳ですから、そりゃ強いでしょう。
でもJ2だってレベル上がってると思いますし、J2の戦い方だって知らないはずです。
カマタマさんは、一昨年はC大阪さんにダブル喰らわし、昨年はウチが歯が立たなかった湘南さんに3-0で勝ってる、十分勝機有りだと思ってます。優勝候補の一角と言われてる新潟さんにJ2の凄さを見せつけてやって下さい!

...ウチはキングの51歳の誕生日(開幕戦翌日)の引き立て役に昨年に引き続きならないように頑張ります........

恐縮です

いよいよ開幕まで1ヵ月足らず。各チームのサポーターは、わくわくドキドキ。開幕戦が待ち遠しい今日この頃です。アルビは,はぐれJ1と評価されるような力はありません。昨季の主力、山崎・小泉両選手が柏に移籍。
しかし、小川・磯村両選手が残留してくれたのは本当に助かりました。後は、ホニ選手の動向が迷走していますが、新戦力のターレス選手の活躍次第で、チームの浮き沈みが決まりそうな予感がしています。
初戦がアウェー讃岐、2戦目のホーム開幕戦が松本山雅を迎えます。お互いにJ1昇格を目指して、チームをサポートしていきましょう。お手柔らかにお願いします。

Re: 山雅サポ さま

スイマセン
休日はPCがないものでお返事遅くなりました。

幸か不幸か初戦で新潟さんなのですが
次に戦う松本さんが何か参考になるところあれば幸いですので
しっかり頑張って応援します。

先方は讃岐相手に
一気に襲ってくるか?
様子見に来るか?

この辺りはうちの監督がどうするのか注目してます。


まぁ芝張替え初戦ですので
相当な雨天でなければボールは転がります。
ホーム戦なのに「やりにくい」とかいう事は
少ないと思います。(笑)

しっかり胸を借りるつもりです
J2に慣れる前に戦えることは
意外に幸運なのかもしれませんねぇ

がぶり四つ相撲では分が悪いので・・・笑

もう少しで開幕ですね
今年もよろしくお願いいたします。

Re: 恐縮です

コメントありがとうございます。

お返事遅くなりスイマセン

3週後に迫りました開幕戦、
よろしくお願いいたします。


まだこちらも寒いです。
おうどんはおいしいと思いますので
いろいろ食べ歩いてくださいね。
スタジアム周辺はいろいろ名店ありますので。


讃岐から見れば新潟さんはJ1のクラブです。
おそらく今年一年のお付き合いと考えます。

つまりJ2に紛れ込んだJ1ですので「はぐれJ1」

謙遜される戦力でも
讃岐から見れば絶対的な昇格候補

けどそんなチームと戦えることができるので
J2に昇格してよかったなぁ・・・と思うことできます

いらっしゃるサポさんもいろいろ教えてくださいますし
交流も楽しみです。

J2は意外にほのぼの交流するのです
サポ同志は・・笑

いつかはJ1でお会いできるように頑張ります
今年一年よろしくお願いいたします。

ではでは・・・・

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR