FC2ブログ

新潟が来る

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






新潟が来る。

アルビレックスのサポーターが来る。

大挙してピカスタにやって来る。










またしても

天敵の色

パターン・オレンジ

今シーズン第一使徒は

いきなり最強クラス








かつては4万人の観客数

今でもホームゲームは2万人を誇る

J屈指の大サポーターを有する。









2017シーズン

4連勝フィニッシュ

ラスト6戦は「無敗」

讃岐を開幕倒せば

シーズン跨いで5連勝










正直

まさかこんなに早く戦うとは

想像もしていなかった。













正直、ちょっと前まで

雲の上の存在だった。

故、

情報は持ってないし、

勉強の時間もない。









これから集めるとしよう(笑)










新潟さんの

来場者数はいかほどだろうか?

富山・金沢サポさんは

だいたい80名前後だ。

それが開幕ブーストで

2倍にらるなら160名、

新潟さんは分母のホーム観客数が

先の2クラブの4〜5倍にあたるから

600~800名のご来場か??











あまいか・・・

1000名越えるのか・・・










しかし、2月の終わりである

温暖な讃岐と言えど

気候穏やかなわけではない。

オフシーズンである。

風は冷たく、

風は乾いている。









しかし、それでも

彼らはやって来るだろう。

これだけは分かる。









う~~~ん









想像つかない

今回の侵攻軍の全容は

さっぱり予測できない。

(笑)









ただし妄想という名の

イメージはある。








大河ドラマの天地人のごとく

上杉謙信という軍神、

軍略の天才に率いられた

屈強な越後兵が

J1の匂いたぎらせて

やって来るのだろう。











そんなイメージが

ふつふつとわく










われらはそれを

迎え撃たねばならない。











彼らの5連勝を

J1回航の第一歩を

躓かせなければ

我らが生き残れない









「アルビレックス新潟」

その名をつぶやくと

めまいがする。











そして

その何倍も

熱いものこみ上げる。









2017シーズン最終戦に引き続き

我らの相手は

またもや「はぐれJ1」ある。









やってやろう

我らのピカスタに拠って戦おう









今日は眠れそうにない













素晴らしきかなJリーグ


IMG_9910.jpg



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

匠、宜しく

 今年から佐々木匠がお世話になります。
昨年の徳島さんでのけが、自己管理の甘さと反省し今年にかける彼の思いは並々ならぬものがあるハズです・・・。

 あの童顔からは全く想像出来ない程強気な性格です。本来なら森保ジャパンのメンバーとして、名前を連ねる器であるベガルタ仙台期待の人材で、今は自分が一番納得できていないはずです。

 讃岐さんにて心技共の成長と恩返し貢献を仙台サポは皆、期待し応援ています。

みなさんよろしくお願いいたします。

1年でJ1復帰を

 初めてお邪魔します。新潟への敬意あふれるお言葉に、感謝感激です。ありがとうございます。
 20数年前にアルビレオ新潟(当時)が誕生して以来、応援している一人です。2004年悲願のJ1に昇格。当時の反町監督の「新潟のおとぎ話第1話が完結した」との名言以来、資金力に乏しいながら14年間何とかJ1に在籍できたのですが、ついに降格してしまいました。原因はいろいろありますが、1ファンとしては、おとぎ話第2話の始まりとして1年でJ1復帰が至上命題です。
 しかし、1年で復帰できた実績は4割以下。地方の貧乏クラブは、資金力の豊富な大都市のチームとは異なり、簡単ではありません。千葉や京都が何年も昇格できずにいます。今季は、大宮、甲府、千葉、昨季の評価が高い徳島など、レベルはかつてのJ2の比ではありません。厳しい戦いが待っています。
 開幕戦が日曜日のため、地元や関東から駆けつけるサポーターには大変です。私の予想では、500人もあれば良いのではと思っています。
 長々すみません。今季はお互いにJ1を目指して力いっぱい地元チームを応援しましょう。

Re: 匠、宜しく

いきなり入団会見で
「代表」と「世界」という言葉を同時に明確に口にした漢は
我らが知りうる限り讃岐史上彼が最初だと思います。(笑)

我らの意識に革命的なインパクトをすでに与えてくれました。


頼もしい限りです。


「絶対にお返ししなければいけないクラスの
今年限定の若き救世主。」

そんな認識がサポの中で広まってます。

今日の全体練習初日の動きも
見学サポが
「うまい・・」
と言葉がつい出るほどと聞いています。




われらは毎年
いささか苦しいシーズンを過ごしています。

しかし彼はJ1クラスの装甲をも貫けるストライカー。
技術的にも精神的にも強い。

今シーズンとてつもなく楽しみな選手です。

讃岐サポみんなで大事にしますね



ではでは・・



追伸

ユアテックスタジアムにいつかまたお邪魔したいです。

Re: 1年でJ1復帰を

おお!!
歴戦のアルビサポさんですね!!

今シーズンはどうかよろしくお願いいたします。


降格は残念なことですが
おっしゃる通り「おとぎ話第2話」だと思います。
開幕戦お手柔らかにです。(笑)

対戦の際は考えませんが
シーズン通しては新潟さんにはぜひJ1の戻ってほしい。
岡山さん、松本さんには昇格してほしい。
そう思ってます。

(我らには練習場がないので今年も昇格できないのです)

地方プロビンチャが元気であれば
いつか「我ら讃岐も・・・」と夢を持てます。

首都圏や大都市以外でもJ1で立派に戦えると
励みになります。

その時のために
大いに勉強させていただきますので
よろしくお願いいたしますね。

私、今年はアウェイで新潟是非お邪魔したいと思っています。

その際はよろしくお願いいたします

ではでは・・・


非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR