FC2ブログ

専用練習場について  その①


画像 157





さて、カマタマーレの最大の問題点、

専用練習場について

私の考えを述べたい。












まずは

専用練習場がなければならない理由を整理。

①どんなに成績が良くてもJ1に昇格ができない
(J1で戦うパスポートが発行されない)

②怪我が頻発する=チーム弱体・選手生命の危機
(負担の大きい人工芝では怪我が頻発・完治に時間を擁し再発の危険性あり)

③上ふたつの理由から有力選手が入団しない。
(「讃岐ではうまくなれない」と入団拒否される)










カマタマーレは

「J2で県民の希望として存在すればよい」

・・・・とするなら

すでに練習施設はあるわけである。

それなりに運動公園の使用優先権もある。











恐らくグランドは人工芝コート。

だが

できる限り天然芝利用の配慮がされているだろう。

土のグラウンドは4年間で2度だけ

これ(プロが使うには申し訳ない事実であるが)は

土グラウンドの使用率は

4年間で1%も満たないという事になる。

選手にしっかりしたサラリーも払えているなら

(ことと思うが・・・)

カマタマーレは

ある意味J2クラブとして

恥ずかしくない。

ちゃんとした立派なクラブである。











つまり

県・市の行政は

とてもよく支援してくれている。

2010までは地域リーグで戦い、

前監督は屋島の土のグラウンドを

常時使っていた。

そのことを考えれば

急成長しているともいえる。









しかし

相対的に

J2ライバルクラブが成長する以上

カマタマーレ単体で

現状維持で良しとすれば

それは間違いなく「後退」を意味する。











J2リーグボトムズクラブの後退は

下部リーグ降格への招待券を得るに等しい。











そして

下部リーグ降格が意味するものは

①観客減

②スポンサー減

③行政支援減

=チーム弱体化

=成績不振

④観客減

⑤スポンサー減

・・・・・以上の繰返す

負のスパイラルに突入を意味する。










香川の象徴として

元気を運ぶ事を仕事とするなら

前に向いていくしかないのである。

年間成績以外でもしっかりとした前進がなければ

生き残れないのである。








参考までに

ファジアーノ岡山の例を調べた。

彼らが有する専用練習場。

政田サッカー場(まさだサッカーじょう)











Jリーグに所属するファジアーノ岡山が

練習場として「優先的に」使用している。

そこにはクラブハウスもある。











驚くことに

施設は岡山市の所有物である。

株式会社ファジアーノ岡山スポーツクラブが

「指定管理者」として運営管理を行っている。










政田サッカー場(まさだサッカーじょう)が

できた経緯、

そこをファジアーノが利用できる仕組みを

勉強した。











もう一度おさらい

ファジアーノの練習場は

ファジアーノの資産ではない。

普通に中国地域リーグの試合も

行われている。

あくまで公共のサッカー場。

そこを指定管理者として

ファジアーノが管理しているのである。











指定管理者とは何か











例えばわれらがピカラスタジアム

丸亀陸上競技場は県施設である。

公平と公共性の求められる施設で

なぜ年間21回もの使用が

カマタマーレに認められているか??











それは運営して収益を出す責任が

指定管理者である四電工グループにある。

(原則建前もあるが)彼らが経営判断として

カマタマーレに年間21試合貸し出すことが

最も合理的な収益構造にかなうと判断するから

県の施設である丸亀競技場を

カマタマーレが優先的に週末利用できるのである。











ちなみに

指定管理者は3~4年に一度

プレゼン競合して

継続したり変更したりしている。










これと同じ仕組みでカマタマーレに使用優先権ある

サッカー施設の「建設」の要望書が

昨年11月に高松市に提出された理由である。










つまりカマタマーレに貸し出すことが

最も県の公共施設として意味があり効率的な

私設の建設をお願いしているのである。










では次に

その施設ができるまでの

アクションプランがどういうものか調べてみた・・・・・




その2に続く









コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR