fc2ブログ

最終戦 アウェイゲート体験記 名古屋戦

DO-h-4DU8AAzy34.jpg


1832名

私がアウェイ入場者カウンターを

確認した記憶の

最後である。

おそらくまだ増え続けたに違いない。












驚く事に

うち1500名は

開場時刻に列を作り

CLさんを中心に集会している。



つまり80%は開場まえに

スタジアムに集結している。

IMG_0672.jpg










久々の

J1クラブのアテンド。

正直な感想。











この感じ。

この熱気。

贔屓なしに最もJ1クラブらしい

サポーター様の熱量である。











いや

千葉さん、福岡さん、松本さんも

素晴らしい。

ヴェルディさん、山形さんも同じにおいがする。


しかし、

ボランティアに残すインパクトというか

緊張感が違う。










14年昇格初年度

初めて来場したサポさんはジュビロサポさん

あの時を思い出す。

あれから4年

いろいろ経験したボラが

初心思い出すくらいの迫力だった訳である。












まぁ、初めて

お会いしたからかもしれないが…














それ差し引いても

すごい迫力がある。

気迫をこえ

「殺気」と言っていいのかもしれない。










讃岐はファミリー層が多く

故、少しのんびりしていると…

……まぁ、もう少しきつい表現で

「ぬるい」と評価される。













…がその度に私は

「それがいいところや!!」と

反論し続けてきた。











その価値観に衝撃が走った。













我らの対極にある厳しさで

見事にクラブ愛を

表現する応援もあるのだと

心から思った。










それは戦う相手にも求められている。

「讃岐も応援頑張ってるね」とか

社交辞令は言ってくれない。(笑)













何人もの名古屋サポさんに

遠慮なく

「どっちのホームかわからんね」

と言われた。












けどね

不思議と腹立たない。













「…でしょうね」とかえす。










バッサリといわれ

はっきり言われて

寧ろスッキリした。












「ああ、なるほど」

と思うことある。










それが、よくわかった。












もちろん、選手や特定人物への

誹謗中傷、個人攻撃は好きではない。

しかし、このサッカーに対する愛

私は認めてリスペクトしたい。












そう本日、

名古屋サポさんから教わった気がする。









正直、ピッチ以上に

サポーターの力に差がある。

絶望的なほど

仰ぎ見なければならない距離。












そもそもあれは

チャントなのか?












名古屋のそれは

咆哮に聞こえた。












スタンド通路は

赤いフラッグのトンネルができていた。










もちろん

讃岐サポも全力で戦った。

そう思う。

勇気を持って

最後まで戦ったと思う。










ならば何もはじることなく

この実力の差を受け止めれば

良いと思う。










いつか彼らに追いつき

振り向いてもらえる日

必ず手に入れよう。










いまは、これが精いっぱい。










今日、我らはJ2残留を手にした。

19位のフィニッシュ

そしてサッカーの女神は

降格するよりも過酷かもしれない

宿題を、

現実を

われらに突きつけ

お帰りになったようである。









必ず

この悔しさを

新しいエネルギーに。

カマタマーレに

讃岐サポに

新たなエネルギー充填された所で

今シーズンの

グランドフィナーレを迎えた。









無限に続く

戦いと冒険











素晴らしきかなJリーグ。









皆さま

一年間お疲れ様でした。

















にほんブログ村


コメント

とても素晴らしい町とスタジアムでした!
スタグルもおいしかったです!

失礼な事を言ったグラサポがいたのなら申し訳ないです。
カマタマーレ讃岐に幸あれ!

一年間お疲れ様でした

がくおさん

ホームの再入場口でいましたが、J2昇格して初めて見る光景でしたし、応援の声や迫力に圧倒されて、どちらのホームゲームか分からない状況で、さすがに元J1のチームだと思いさせられた試合でした。

まずは、讃岐がJ2に残留出来たことは良かったのですが、試合も応援もまだまだJ1のレベルではないことは確かですね!

まだ、讃岐はJ2に昇格して来年5年目を迎えますが、クラブとサポーターでJ1昇格に向けて本気で取り組まなければ、いつまで経ってもJ2残留争いが続きそうですね?

ともあれ、がくおさんも一年間忙しかったと思いますので、少し休まれて、来季に向けて英気を養って下さい!

一年間お疲れ様でした!

一年間お疲れ様でした、来期も同カテですね。お互いに切磋琢磨しひとつでも上を目指しましょう。
そうは言ってもPO組の内3チームは残るし、新潟さん、大宮さん、後1チーム下りてくるし...来期も中々の魔境っぷりですね(笑)

ありがとうございました

昨日は名古屋から丸亀にお邪魔しました。
運営さんボランティアさんまちのみなさまにお世話になりました。
ありがとうございました。
アウェイにいらっしゃるサポさんから愛を教わることもたくさんありますよ。
決して数は多くない、でも、お仕事や家庭を調整して自分のクラブのために遠くまで駆けつけたんだろうなと。頭が下がります。
きのうはとくに寒かったですね。
お土産にかってきたうどんであったまります。
改めてありがとうございました。

Re: グラサポ様

お褒めいただきありがとうございます。
おお!!スタグル激混みで心配してたのですが・・・大丈夫でしたか!!

いえいえ言ってくれるサポさんはなかなかいないので
自身ではわかっていても否定したい気持ちもあり

オリジナル10さんにズバリ言ってくれると
妙に納得してしまうのです(笑)

さぁ、次の戦いですね。
1年戦ったものとして注目しています

ではでは・・

Re: 一年間お疲れ様でした

お気遣いありがとうございます。

しんちゃんさんもお疲れ様でした。

長い旅でしたね・・2017シーズンは・・




来シーズンよろしくお願いいたします。

ブログ楽しみにしています。

Re: タイトルなし

最終節は徳島ボラさんの来援がありまして

彼らはアウェイゲームなので手伝いに来てくれました。



そんな事もあり徳島さんと松本さんが

プレーオフに行ってほしいなぁ・・と



残りは大都会ばかりなので・・・



速報を聞き、わがことのように膝をつきました・・・

あぁ・・・と




来シーズンもよろしくお願いいたします。

まだ一度も勝たせていただいていない(笑)



一度立ちはだかりたいものです。





またお会いする事

光栄に思っています。





ではでは・・・

Re: ありがとうございました

寒い中ご来場いただきありがとうございます。


スイマセン
あんなに開場前からお並びいただくとは思わず
ばたばたしてしまいました。

ご不便おかけしたことと思います。

我らは昇格して間もなく
クラブそのものもこの名前になって10年です。

各カテゴリーで出会うすべてのライバルは
総て教師の様でもありました。(笑)

その中でもJ1オリジナル10様は別格です。
(ヴェルディさんと千葉さんはなぜか毎年遭遇しているので・・笑)
例え会話しなくても
アウェイにお越しになるサポーターさんを
見るだけで、雰囲気で勉強になります。


おうどんをお買い求めいただきありがとうございました。
今週からの戦い注目してますね。

ご武運ありますように・・・


ではでは・・・


非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR