FC2ブログ

先人の言葉によれば





背水の陣とは

小学生時代の私における

8月31日の状態の事ではない。



極限まで追い詰められた状況の事ではない。











解説は下記の通り












背水の陣(はいすいのじん)とは

単に追い込まれる意味ではない?













(子供でも分かることわざ格言辞典と慣用句の意味)より抜粋

http://kotowaza-kanyouku.com/haisuinojin












背水の陣とは(はいすいのじん)、

もう後がないという状況に身を置き

必死になって物事にあたる、

という意味です。












「背水」とは背中に水、

つまり後ろが川や海ということ、

「陣」とは、戦いのときにする

軍隊の配置のことです。

つまり、背後に川がある場所に

兵を配置して戦うこと。












こんな状況で戦いをはじめると

勝てばいいいのですが、負けた場合、

後ろに逃げる場所がないので

全滅するか、おぼれるかのどちらかです。













なので普通はこのような場所で戦う

物好きなどいないのですが

あえて背水の陣をしくことによって

「もう逃げ場がない」と

兵たちは必死になって戦い、

結果、自分たちよりも強い相手に

勝つことがあります。










背水の陣とはこういった意味があり

これをねらって、

わざと不利な場所で戦うのです。



もちろん負けると大打撃をこうむるため

危険な諸刃の剣とでもいうべき作戦です。












無謀とは違います











この背水の陣とは昔の中国にいた

韓信(かんしん)という武将が

行った作戦が伝えらているものです。












彼は、あえて背後に川がある場所に

自分の軍を配置して

兵たちを奮い立たせました。












それだけでなく、

その部隊配置を敵に見せて

「あのような不利な場所に軍をおくなど

愚かな武将だ」と相手を油断させ、

さらにそれで調子に乗った敵を

城から誘い出して、

空になった城を攻め落とすという

かなり綿密な作戦を実行しています。











なので、背水の陣とは

たんに頑張ればなんとかなる

という意味ではなく、

ちゃんと勝つための計算をして

その中で使う方法ということになります。











死中に活を求める

(しちゅうにかつをもとめる)

と言うように、

きびしい状況で活路を見出すのは

昔からよくされてきたことではありますが

それだけではダメということですね。












じっさいには、なんの準備もなく

まずいことになってから

「背水の陣だ、気合い入れろ!」

みたいなことを言う人もいますが

そんな使い方をするのは

名称である韓信に失礼というもの。












「やれ背水の陣だ!」と

無茶なことをして、そのままおぼれると

ちょっとカッコわるいですし、

しっかりと作戦を立ててことに

当たるのが大事といえるでしょう。












さてさて

ついに2017年J2リーグは

今週日曜日で最終回となりました。

現在の状況を確認しましょう。











順位

19位 讃岐 勝ち点38

20位 山口 勝ち点37 得失点差-21

21位 熊本 勝ち点37 得失点差-22













J2リーグ最終節の対戦カード

山口 VS 愛媛 (15位)

熊本 VS 大分 (10位)

讃岐 VS 名古屋 (3位)









おそらく、山口は勝つだろう

不調の熊本は10位大分に勝てないとか思わない方がいい。

そして我らは

どうしてもプレーオフホームで戦いたい

3位でフィニッシュしたい名古屋。

勝利するモチベーションが喪失していない。











この考え方で正しいと思うし

そう考える事こそ

背後に川を背負った布陣を敷くことである。









もはや山口は勝ちきり

熊本も土壇場で踏みとどまり

讃岐はこのリーグ最強戦力を有する名古屋と相対する。


























さぁ、みんな

川を渡り、

糧を捨て、

船を焼こう。










戦って勝つ意外

降格圏を脱する方法はない。









クレバーに冷静に

うちの監督をはじめ

現場の漢たちが

懸命に準備している。











その作戦に勇気を与える

声援を送ろう。








必ず、必ず、必ず

死中に活はある。








今年の戦いの終着駅が

降格圏であってたまるか。

戦え、おとこ達。

いや総てのサポーター達よ。




IMG_0424.jpg












にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR