fc2ブログ

カマタマーレは裏路地の名店!?

2016030509180188a.jpeg



とある方に言われた


「知られなければ『ない』のと一緒」



結構しびれた。



例えばイタリアンレストラン。


どんな腕のいい料理人でも資本力がなければ


表のにぎやかな場所に出店はできない。


必ず何本か入り組んだ路地裏に店を構える。


そしていつの間にか消える。閉店。


味もサービスも高品質であるにもかかわらずである。



なぜなら



知らないのでお客さんは行きようがない。


お客さんが来なければお店は存在が許されない。


厳しい生存競争の中で「知られない」事は罪である。



「知られなければ『ない』のと一緒」


・・・・ずしりと刺さる。



20160322124900f53.jpeg


カマタマーレは県下で盛り上がっていない。


対岸のファジアーノ岡山は平均1万人をめざし


官民一体・・・まさにJ1に驀進している。



高松よりはるかに小さい人口の街に


「松本山雅」なるクラブがある。


そこではオフシーズン、


「山雅不足」なる単語が飛び交う。


徹底的に愛され誇りとされている。



カマタマーレは盛り上がっていない。


まぁ・・全く知られていないわけではない。


しかし「低温」と言われている。




だが(私を含め)みんな思う。


これまで周知は「さんざんやった!!!」って



夕方の駅前でチラシを配り


会社で同僚に


学校で友人に


ブログやツイッター、SNS


カマタマーレも過去幾度となく


無料招待チケットを配った。



紹介して、誘って、


時には拝み倒して連れてきて、


カマタマーレ魅力を知ってもらおうとした。



でも、今、3500人程度の動員力。


100万人いる香川県民のうち3500人しか見に来ない。


ピカラスタジアムの占有率12~15%程度の動員力である。


8割空席である。


(立派なメインスタンド3Fはほとんどお客さんが入らない)

IMG_7048.jpg



私は「人気がない」と思っていた。


突破するには


①輝かしい戦績・・


マスコミが騒ぐような無敗・・何連勝もする強さ。


②有名タレント・・・


「本田圭祐が加入する」とか



そんな事で惹きつけるしかなく


そんな流れが来るまで


じっと耐え忍ぶしかないと考えていた。




しかし、ある方からこうも言われた


「本当に周知してますか??」




例えば


裏路地の店がその存在を知ってもらうために


表通りに看板を出すとする。


お店の地図とおいしそうなメニューと


開店・閉店時間を書いた素晴らしい看板。


しかし、


それが1週間に1度、3日に一度程度掲示では


それはやはり出してないのと同じである。


いずれその店はなくなる運命にある。


「三日に一度看板を出す」


=あんなに一生懸命宣伝したのに効果がない・・・


・・・・となっていませんか???と。



これまた刺さった



私はブログ週3回程度更新


週の半分以上「看板」だしてない。


看板だって優秀でない。


ハッシュタグで


書いた記事のテーマに沿って


「#休日の楽しみ」


「#香川のレジャー」


「#家族で楽しむ」とか入れて


それを探している方たちをブログに引き込み


更にブログ村や


カマタマーレホームページにに誘導し


楽しいコンテンツが存在する事を


「周知」していたか!??




していなかった。




実は


カマタマーレはいまだ香川に存在していない。


いや、存在を知らない方が99万人もいるのである。



私は毎日これからブログを書いてみようと思う。


あるだけのエネルギーを持って


カマタマーレという裏路地の名店を


100万人の人に知ってもらうために



ああ・・・・書いちゃったよ・・・・(汗)


毎日書くのかよ・・ええい・・・やってやれない事はない!!!



みんな、


もし、何か響くものあれば・・・


エネルギー有れば・・・


もう1回多くブログ更新してみませんか??


もし自身のつぶやきが


「家族サービス」がテーマなら


#家族サービスを入れてほしい。


いつもは仲間内で盛り上がる為に


「#カマタマーレ」だけだろうと思う。


そこに一つ追加で・・・



インスタグラム映えする


コンテンツである確信あるなら


その投稿に


「#インスタ映え」と一言入れてくれたらうれしい。



郷土愛を語っているブログを拡散するなら


「#香川県のいいところ」と


ハッシュタグ入れてほしい。



試合運営ボランティアに


いい感じで充実した新聞記事を拡散するなら


「#香川県のボランティア」とか


「#香川の魅力」と入れてほしい。



必ずそれで検索している人がいる。



人は探し物をするときTVや新聞では探さない。


インターネットの検索エンジンで調べている


そこに我らの看板がヒットすればいいのである。




その看板だれかが見ている。






追伸


もちろん皆さんが楽しんでいる事、


趣味やプライバシーを


強制して変えてはいけない。



カマタマ-レの輪が広がることを


楽しく遊ぶ事できる方、


ぜひお願いしたい。



この広告活動の方向は間違っていない。


そして愉快だ。


一緒に楽しんでくれ、


面白がってくれたらとてもうれしい。





リンク集 カマタマーレ情報はこちらから


カマタマーレ 試合日程


カマタマーレが試合するスタジアムの情報


観戦マナーなど






にほんブログ村



コメント

まずは三連勝おめでとうございます。
そうですよね、高松市は松本市よりはるかに人口も多いしカマタマサポさん達の応援は楽しそうなんですけどねぇ。ピカスタも立派なスタジアムだし、スタグルも充実してるし……なんでサポさんが増えないか不思議です。
ブログ毎日更新して頂けるみたいで楽しみです、頑張って下さい。何年後かに満員のピカスタに観戦に行けるのを楽しみにしてます。

Re: 山雅サポさま

コメント&お祝いありがとうございます。
慣れない3連勝で戸惑いの週末になっております。
何とも貧乏性です。(笑)

いつもわれらが目指すのは松本でした。
「3つ児の魂100まで」
われらが最初に遭遇したJリーグの匂いのするクラブが
皆さんだったからでしょう。

フクアリやユアスタよりアルウィンが好きな釜サポがたくさんいます。
山雅に触れたものはみなそうだと思います。

しかし、松本市民と高松市民は気質の違いがるのでしょう。
今はそれを見つけるのに必死です。

いつか満員のピカスタにご招待できるよう頑張りますね。
秋にお会いしましょう。

コメントありがとうございました。
ではでは・・

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR