練習見に行ってみようかな・・・

何か違う事をしなければ・・・

流れを変えねばなるまい。


そこでふと今月は

「ああ・・・ホームばかりで試合が見れない」

「最近選手の顔覚えるほどに試合見てない!!」

とか思っていたが

そうだ・・・練習見に行けばいいいのだ。

マナーよく見る分には問題ないと思うし

カマタマ不足が解消される。


何か新しい発見あるかも!!

おお!!



ちょっと楽しみができた

ちょっと練習見に行ってみよう

7年もサポしてるけど練習見に行ったことない

お別れの最終練習も1度か2度程度だ。

シーズンまっただ中のガチの練習は見たことがない。


普通にふらっと見に行けばいいのかな??

東部?生島?丸亀SAB?大学グラウンド??

スタバでも買って飲みながら見ればいいの??笑

普通にスタンドで座って見ていいのかな??

入場料は??




いや・・・今はそっとしてあげて

練習に集中させてあげる方がいいのだろうか??



う~~~ん

とりあえず遠くからそっと見てみよう



俺は応援しているぜ

がんばれカマタマーレ


IMG_2111.jpg


色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村



試合前清掃ボランティア登録はこちらから

下記のアドレスに「からメール」を送信してください。

アドレス  35934711@ra9.jp

案内のwebアドレスがおくられてきます。

そのWEBサイトよりご登録ください。

たくさんお方のご登録よろしくお願いします。

もちろん登録だけしてボラはできる日だけでokです!!!


あくまで試合前任意に1時間程度お掃除をしてくれるボランティアさんの募集です。



カマタマーレ 正式ンティア  設営・1日のお申し込みは別です。

正規ボランティアのお申込みは公式ホームページからお申し込みくださいね。

コメント

練習見学

がくおさん

私の仕事は朝夕で昼間は時間があるので、週2回程度は練習見学に行っています。

最近は、練習場の関係で非公開が多いですが、東部とか屋島とかであれば高松から近いので、多くの方に来て欲しいです!(なかには丸亀や東讃から来られている方もいます)

平日の昼間ですと、仕事等の関係から練習見学に来れない方が多いですが、ピカスタと違って間近で選手を見られるし、練習見学仲間(すぐ仲間になれます、、笑い)での語らいが楽しみです。

選手も多くのサポーターが練習見学に来てくれると頑張ろうとたぶん思うし(頑張りすぎて怪我には気を付けて欲しいですが)、サポーターも練習終了時には選手と話をしたり、サインを貰えるので選手との触れ合いが出来るのも楽しみです!

今年から、家内と試合や練習見学に一緒に行っていますが、サッカーを楽しみ、会話が増えて良かったです。

今シーズンも残り19試合になり、讃岐はJ2残留争いをしていますが、ポスター貼りやチラシ配り等の自分の出来ることで応援したいと思っています。

練習見学には老若男女様々な方々が来られていますので、1人でもグループでも来れるときに来て頂きたいです!

練習場所及び練習マナーはオフシャルサイトに記載がありますので、多くの方に気楽に来て一緒に楽しんで欲しいです!(仕事等の関係でピカスタに応援に行けない方も)

最近は行けてませんが、練習見学は試合と同じくらい面白いですよ。

たまに対戦相手のストロングポイントをどう消そうとしているのかが見える時があります。

これがわかった時は鳥肌ですね(笑)。

あと、おまけですけど練習終わったら、結構な確率で選手たちがイタズラ合戦を展開します(笑)。
一番こちょこちょやるのはエブちゃんですね。

ここでもエブ劇場(笑)。

でも…そろそろ身体に負担のかからない専用練習場で練習させてあげてほしいですねぇ。

最後に日焼け&暑さ対策は入念にしておいた方がいいと思います。燃えますよ(笑)。

Re: 練習見学

いままで選手と接触することを遠慮していました。
恥ずかしいのと、
「きれいな女の子ならうれし好いと思うけど俺みたいなおっさんじゃなぁ・・・」とか思い遠慮してました。
けどこれからは彼らのモチベーション上るなら見に行こうかと思います。
彼らの負担にならないなら見学程度はしてみたいと思いました。

新し好い楽しみの発券になるかもしれません。
情報ありがとうございました。

Re: GAMEさま

そうですか!!
試合ぐらい面白いのですね!!

これは思わぬ情報です。
見学者が多いしボランティア仲間にもすすめられた意味が分かりました。
これは衝撃的な情報でした。
GAMEさんがプレッシャーにならない程度でわくわくして見学してきます。(笑)
確かに試合前に見学すれば観戦できる試合の面白さも倍増しますねぇ~~~

エブ劇場も楽しみです。

練習場の件は同意です。
まずは何処に話をしていいのか
誰がその話をしに行くのか
そのあたりのリーダーが見えてこないことがまずは心配です。
もうサポで動きますかねぇ・・・
理解と秩序を重んじてきたことが裏目なのかもしれない
積極的に動く方がいいのかもしれません

まぁ、私が対行政専用フーリガンになったら止めてくださいね(笑)
選手とサポーターにはとても親切で優しいフーリガンです

コメントありがとうございました
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR