カステラをゴール刺して激辛勝をもくろむも・・・



タイトル

「カステラをゴール刺して激辛勝をもくろむ」

何の事かと言われたら

長﨑戦を前に実施する清掃ボランティアの「おやつ」の由来である。


最近は少年少女がたくさん参加してくれる。

誠にありがたい。

正確にはお子さんを連れた

パパ・ママサポーターさんが多く参加くださる。

大変ありがたい。


ちびっこサポーターは

なんで掃除しているか本当はわからないだろう。

故に「楽しい思い出にしてほしい」と

終了後のおやつを準備している。


中には

「母が別でボランティアしており子供だけで掃除ボランティア参加します!!」

なる頼もしいサッカー少年たちも加わっている。

彼ら2人は中学生と小学校の上級学年

未来にはモノホンのカマタマーレ戦士になる予定なので

こっそり、遠慮なく「足腰」鍛えている。

じつはこれ、未来のカマタマーレを作る為の草の根作戦であり

ピー●×▼(自主規制)監督と強化部から発令されている。


「カマタマーレ愛育みつつ鍛えてね♡」という

内緒の特別命令である。(笑)


容赦なく働いていただいたうえに

「○○選手が小学生時代は一緒にスタの雑巾がけして、その後、おれ彼らにおかしもあげた!!」

と厚かましく私の武勇伝に組み込む予定である。


もちろん活躍いただいた大きいお友達にも差しあげる。(笑)

IMG_9783.jpg



最初は「きっと勝」からキツトカットだったのだが

前回の掃除で

黒ぼし魔除=「ブラックサンダー」を配り

「わるのり」を始めてしまう。

今は後に引けない状況になった。(笑)


で今回は「串カステラ」または「激辛 串カツ」になった。

更には「・・・次節のおかし何にしよう??」と悩む。(笑)


次節、ホーム戦は山口さんなんですが・・・・

何かいいものありますかねぇ・・・・・


相性の悪い山口

相性の悪いオレンジを

くすっと笑い飛ばせる「おやつ」・・・

ないかなぁ…

どなたか・・・おもろいアイデア求む!!


IMG_9782.jpg


ちなみに何人かはハバネロ串カツを選択

チャレンジャーである

「もやもや」を吹き飛ばしたいのかもしれない

それとも試合前に燃え上がりたいのかもしれない


その気持ちわかる!!

かっと燃え、ピリッと引き締まり、わっと叫びたい

そのサポーター気質わかる!!


山口戦、みんなで食べたいものはハバネロかもしれない(笑)

ぴりっ!!

辛っ!!

の後すっきり!!

この爽快感を

みんな待ちわびてるのかもしれない。




大きいお友達たち

ぜひ次回、食べに来てくれ!!










カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村



試合前清掃ボランティア登録はこちらから

下記のアドレスに「からメール」を送信してください。

アドレス  35934711@ra9.jp

案内のwebアドレスがおくられてきます。

そのWEBサイトよりご登録ください。

たくさんお方のご登録よろしくお願いします。

もちろん登録だけしてボラはできる日だけでokです!!!


あくまで試合前任意に1時間程度お掃除をしてくれるボランティアさんの募集です。



カマタマーレ 正式 ボランティア  設営・1日のお申し込みは別です。

正規ボランティアのお申込みは公式ホームページからお申し込みくださいね。



コメント

No title

前節は仕事のやりくりが出来ずお掃除時間には間に合わず・゚・(ノД`;)・゚・

山口戦はしっかり根回しして参加しますので(´v`)ニィ

Re: ぷれ様

いえいえ
そのお気持ちだけでとてもりがたい。
寧ろそこで恐縮していただかない方がうれしいですし、
参加の是非は自由なものであってほしいです。
忙しくなくても「今日は応援に集中!!」でも問題ありません。
ただお集まりいただくことに「楽しみ」を見出していただけるよう頑張ります。
これからもよろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。

非公開コメント

プロフィール

がくお 

Author:がくお 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR