残存艦艇集結せよ



本艦は健在なり

本艦は健在なり

強襲により次々と僚艦が炎上する中

幸運にも一隻

スコールに逃げ込み難を逃れた空母の心境。


ボランティア業務にいそしんでいたため

皆さんが受けたダメージの大きさはわからない。

無念・焦燥・怒り

さらに誘爆する2次災害

疑心暗鬼・不安・迷い・悲しみがあるかもしれない。

試合展開を考えれば讃岐サポーターは相当の痛手を負ったはずである。

アウェイゲートまでその悲鳴は聞こえた。


しかしその大惨事から本艦は無縁である。

申し訳ないが「無縁」である。

私はアウェイ専用攻撃隊

その悲劇から無縁である。



故に

厚かましく

空気を読まず申し上げる



発 生き残りの空母より

宛 昨日の惨事から生き残った友軍艦艇へ


松本攻撃隊を編成する。


まだ心折れてない。

戦うエネルギーが残る勇者、

アルウィンに集結せよ。



アルウィンまでの走破距離およそ550キロ

片道所用時間およそ7時間

戦う相手は松本山雅。

強い。

とてもとても強い。

それに対して満身創痍の讃岐。

万全とは言い難い。

いや完全にほど遠い。

彼らはウルトラス松本という大サポーターを擁する

常備兵力は1万

当日のアルウインの天候は

「厳しい日差し+高温」または

「肌寒い気温+雨」かも知れない。


屋根のないアルウインの小さなアウェイエリアで

慣れない天候の中

一万人の大軍に囲まれて戦わなければならない。


J昇格後の通算成績は0勝2分3敗

通算10失点していてる。

得点はわずか2点。

二試合しても1点取る保証なく

平均して2点は奪われる実績。


何一ついいことはない

何一つポジティブになれる条件はない。


だから行くのだ

俺たちがポジティブの種になるのだ。



お花畑

おめでたいと言われたら

それを誇りに思う。



いつもお金と勝利と観客数に恵まれない讃岐サポ

それでもクラブを支えてきた讃岐サポ

故に日の本一の強者である

J昇格後

最も恵まれない環境であったかもしれない。

金沢や山口、再昇格後の町田の様な

快進撃があったわけではない。

残留戦線の地獄で戦い、

生き残ってきた最強のサポーターである。

私は誇りに思っている



緑色の地獄に

死中に活を求めて

選手と皆さんと戦いたい。




阿部寛演じる山口多聞少将

生き残った1隻の空母を率いて発したお言葉

「いいか・・刺し違えても1隻は沈める。このままじゃ、帝国海軍は末代までなめられるぞ」





俺らがぼろぼろに負けて帰ってきたら

お留守番でオーバーホールした精鋭サポで

千葉戦を戦ってほしい。

ホーム次節はたったの9日後である。


お留守番隊がいるので

安心してアウェイ隊は戦えます。

松本戦はダゾーンでエネルギー送ってください。










カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村



試合前清掃ボランティア登録はこちらから

下記のアドレスに「からメール」を送信してください。

アドレス  35934711@ra9.jp

案内のwebアドレスがおくられてきます。

そのWEBサイトよりご登録ください。

たくさんお方のご登録よろしくお願いします。

もちろん登録だけしてボラはできる日だけでokです!!!


あくまで試合前任意に1時間程度お掃除をしてくれるボランティアさんの募集です。



カマタマーレ 正式 ボランティア  設営・1日のお申し込みは別です。

正規ボランティアのお申込みは公式ホームページからお申し込みくださいね。






コメント

私もアウェイ専門部隊です。(年に一度だけ丸亀行きますが。)
家族4人で松本行きます。
チームはきっと、昨日の悔しい思いを晴らしてくれるはずです。少しでも選手達を後押し出来るようにがんばります。

Re: カマタマーレ八王子さま

おお!!4人も!!
心強い!!
アルウィンでお会いしましょう。
どうやら現在最悪の非常事態の様です。
我らアウェイ専属部隊の奮戦しどころの様です。
アルウィンで楽しみましょう~~!!
山雅に一矢報いましょう。みんなで戦いましょう~~
とても楽しみです~~

No title

アウェイ攻撃艦隊に想いを託します。
宜しくお願いします。

Re: まつ爺さま

死力を尽くして勝ち点ぶんどってきます
( ゚Д゚)ゞ リョーカイ!!

コメントご無沙汰しております💦
岐阜戦、仕事で参戦できず😭Twitterやらいろんなところからの情報に泣きそうになりました。同じユニフォーム着た仲間!とにかく応援する❗️
残念ながら松本戦も参戦できません😭しかーし、京都には、友達家族連れて応援行きまーす❗️友達の子ども達は、一昨年から京都戦へ来てくれてます✌️京都府民なのに有難い😊
とにかく後押し❗️頑張りましょう♫

No title

遠い所、ありがとうございます。
こころより、お待ちいたします。
道中お気を付けてお越しください。

今年もカマタマさんとのホーム戦が迫ってまいりました。当日の天気予報は曇り、試合開始時刻あたりから冷え込んできますので暖かい格好でご来場下さい。

ここまでウチはなかなか勝ちきれず、カマタマさんも本調子には程遠い状態だと思います。お互いに負けられない一戦となりましたが死力を尽くして応援し、いい試合になることを期待します。

『釜玉より蕎麦!』です(* ̄∇ ̄)ノ

Re: やぎちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
いえいえ、親しく感じていましたよ~~
日曜日の出来事は大丈夫。今週ケロッとしてますよ。これまで何度も喧嘩して
団結してきたのでフツーの事です。また仲良くなってますよこれまで以上に~~!!

京都戦よろしくです。
しばらく気が抜けない戦いが続きますので
県外部隊の来援が心強いです。

京都でお会いしましょう!!!!

Re: はたなし様

毎年楽しみにしております。
遠いと思ったことがありません。
前世は信州人かも知れません(笑)

そこそこの人数なので申し訳ないのですが
おじゃまするうどん県民をよろしくお願いいたします。

Re: 山雅サポ様

おお!!
寒いのですね!!
貴重な情報感謝感謝感謝です。
遠征隊サポでシェアしておきます。よかった~~。

スイマセン変なブログで
変なテンションの檄を飛ばしてしまいました。
寧ろ好感度120%の松本さんです。
みな楽しみにしております。

今節は良輔と徹也そろって連れて行けると思います。
讃岐の英雄です。
楽しみにしていただけたら嬉しいです。
負けませんよ~~

そこそこの人数かとは思いますが(笑)
そちらに伺う「うどん県民」をよろしくお願いいたしますね。

では土曜日よろしくです。


本艦、完全分解修理完了也。

発 一昨日ノ惨事カラ生キ残ッタka一家艦長
宛 生キ残リノ空母殿

我、消防団総会ノ任務遂行中デ有リ、後ノ懇親会ニテ完全分解修理完了。
総員四名ニテ参戦シ、敵艦隊ノ総員離艦マデ死力ヲ尽クシ候。
出航時刻ハ二十九日未明ニテ、敵陣内ヘ潜入成功次第ニ、再度報告ヲ致シ候。

え~、曇りのち雨の予報に変わりましたね……… 雨具の御準備をお願い致します( ;∀;) 気を付けてご来場下さい。

Re 山雅サポ様

発 生き残り空母
宛 集結準備中の遠征艦艇

山雅気象班より当日雨天・低温の恐れありとの情報あり
各艦艇は第一種防寒装填用意されたし
くりかえす四国の冬装備で遠征されたし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしも諏訪に1年住んでおりました
なんとなく天候・気温わかります。

情報ありがとうございます
風邪ひくカマサポが減りました
感謝感謝感謝

追伸
あのまま諏訪に住み続けたら
間違えなく私は緑色のレプユニを着ていたでしょう。笑

今週よろしくお願いいたします。


Re: 本艦、完全分解修理完了也。

発生キ残リノ空母
宛 ka一家艦長殿

貴艦隊ノ来援ニ感謝ス
全力ヲ持チ安全運転ヲ行イ侵攻サレタシ
信州エリア到着後ハ
名物グルメヲ鎮圧シツツ北上サレタシ
後、速ヤカニアルウィンニテ合流セヨ。

強襲予定時刻29日1800


生還を祈る

ご無沙汰しています

諏訪にいらっしゃったのですか

4月のゴールデンウィークの信州は

まだ晩冬の名残が…

曇天のち雨プラス風が吹いたら

体感気温は氷点下近くでしょうね

屋根のないアルウィン…

とにかく濡れない事ですね

生きて帰って欲しい…切にそう願います


あっ…

因みに私家族旅行で♨️にてダゾーン観戦です

申し訳ございません

天気

予報では晴れですねー

気温も15℃とまずまず

気をつけてお越し下さい

Re: 天気

nori様

ご無沙汰しております。

今週はよろしくお願いいたします。


社会人1年生、24歳で過ごした諏訪のGWを思い出しました。

少し肌寒い朝夕と温かい日中。

懐かしい気候です。結構青春時代を過ごさせていただきました。

あの時の仲間たちはすべて音信不通になりましたが

「ひょっとしてあの中にいるかも・・・」といつも思って大サポーターを眺めます。

もちろん当時は95年。

カマタマーレも松本山雅もなく

Jリーグができて2年しかたってないという遠い昔の時代です・・・笑


おそらくあのまま住み続ければ私は緑色のレプユニを着ていたことでしょう。


さて天候の詳細ありがとうございます

出来るだけ多くのサポとシェアして風邪ひかんようにします。

感謝感謝感謝

今回はお会い出来ないようですが

また丸亀にお越しくださいね

その時を楽しみにしております。



ではでは・・・・




非公開コメント

プロフィール

がくお 

Author:がくお 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR