清掃ボランティア御礼 オリジナルグッズの新風!!!

IMG_9219.jpg

え~~最近はマイほうき、マイバケツ持参の有志サポさんもあらわれ

最高に盛り上がっております「事前清掃ボランティア」でございます。

感謝感謝感謝

清掃を楽しむ姿勢を頼もしく思い

持参することで掃除用具経費の削減ができることに感謝の念が堪えません

IMG_9218.jpg

掃除ボランティアさんも戦ってくている

試合前発表があるボランティア数には

残念ながらカウントされません。

しかし拍手くださるサポさん達は

正式ボランティアと同じく

感謝の念をお送りいただいていると思います。


いつもいつもありがとうございます。



それにしても

何かこのオリジナルアイテムのムーブメント・・・

盛り上がれる企画を模索中したいです。


「DAIGO!5!ばけつ」はぜひ商品化してほしい~~

売れるぞ!!

サイズによっては家庭における

カマタマグッズ入れにもなる?(笑)


年末の福袋はこのバケツにいれて販売し

「開封後は年末大掃除にお使いください」もOK


出来ればシリーズ化したら面白い

高速軽量頑丈の「ハヤトほうき」

ゴールに吸い込まれます「キジ様チリトリ」

シブい職人仕事師「永田たわし」

クリーンシート請負人「シミケン洗剤」

とか・・・・・(笑)


IMG_9226.jpg





いつも清掃ありがとうございます。

感謝感謝感謝

スイマセン繁忙につきあの日の3F席にいかほどのお客様が座ったのか

私は見ていないのです。

けれど6800人の快適さを作る貢献を今回もしていただいたこと

とてもありがたく思います。

そしていつまでも人数が減らない事に驚きを持っています。

恐らく半年ぐらいから減少し始めることを覚悟してました。

それは当然のことと思っていました。


皆さんには第一に試合を楽しんでほしい。

これを優先してほしいから減っても当たり前だと思ってました。

今でも義務や責任が第一になり

笑顔が曇ってはいけないと思ってます。

ですのでこれからも無理のない程度で

掃除することで何らかの楽しみやメリットがある方

大歓迎です。

(いや・・変な勧誘の業者さんが次回からいっぱい来たら困りますが・・笑)



今週もホーム戦

また来てくださいと申し上げにくいんですが

来ていただくことでホスピタリティが向上します。

ですのでまた楽しみに来てくださいと誘い申し上げます。

しかし無理は厳禁とさせていただきます(笑)


6800名様の快適をお守りいただき

ありがとうございました。



追伸

おや、今回も見たことあるような方が・・・笑

超~~~感謝感謝感謝!!!!

IMG_9222.jpg


うちは試合に係わるみんなで

楽しみの1つとしてお掃除するのです!!!

それが現場へのエールであり

カマタマーレへの援護射撃と信じています。



いい話や・・・

ダゾーンのマッチデイ・プレビュー取材はよ!!

みんな・・・全国デビューは近いぞ!!!








カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村



試合前清掃ボランティア登録はこちらから

下記のアドレスに「からメール」を送信してください。

アドレス  35934711@ra9.jp

案内のwebアドレスがおくられてきます。

そのWEBサイトよりご登録ください。

たくさんお方のご登録よろしくお願いします。

もちろん登録だけしてボラはできる日だけでokです!!!


あくまで試合前任意に1時間程度お掃除をしてくれるボランティアさんの募集です。



カマタマーレ 正式 ボランティア  設営・1日のお申し込みは別です。

正規ボランティアのお申込みは公式ホームページからお申し込みくださいね。



コメント

非公開コメント

プロフィール

がくお 

Author:がくお 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR