最終節



いつか夢見たかもしれない。

満員のお客さんの中でカマタマーレがロスタイムに逆転し歓喜する光景を・・





いつか夢見たかもしれない。

カマタマーレの試合会場に入場を待つ長蛇の列ができる風景を・・



いつか夢見たかもしれない。

満員のスタジアムの歓声の中、選手が入場してくることを・・



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



子供たちはボールパークで試合前の時間を過ごし、

大人たちは芝生に寝っころび「お気に入り」のスタジアムグルメを食べ、

女の子は応援メッセージを一生懸命作ってくれる。





昨日みた生島の風景は

長い間カマタマーレにかかわる人々の念願が凝縮した風景だったのかもしれない

小学生以外はみんな有料入場者であることも理想的だ(笑)


しかし、あと1つだけ足りないピースがある。

総てのシーンの前には「Jリーグで」という形容詞が付く。

まだ夢の途中・・・


しかし、あと2週夢見ることができる。

何と幸せなことだろう。


そんな思いでゴール裏から彼らの背中を見送った。




昨日の入場者  3,601人

総観客数 53,129人


最初のハードル 平均入場者数3000人突破!!!


あとはJ最下位クラブとの入れ替え戦に勝つ事が最後のJ2昇格の条件。


もう、相手はご存じだと思うが改め紹介

我々の昇格をかけて戦う相手は


ガイナーレ鳥取


すさまじいばかりのタレントを擁する攻撃陣を持ち

専用サッカースタジアムを持ち

予算規模はゆうにうちの2倍を超えるJチーム

われらの2歩も3歩も先を行く「山陰の雄」



いよいよ「祭り」の始まりです(笑)

(屮゚Д゚)屮カモォォォン



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







コメント

初めてのサポーター席へ

先日は、心配されていた入場者数ですが、3,601名の方々がカマタマーレ讃岐(一部ホンダロック)の応援にこられ入れ替え戦の権利を得ることが出来ました。
いよいよ、12/1(日)丸亀と12/8(日)鳥取での入れ替え戦で念願のJ2への昇格が決まります。
開幕戦から最終戦までのホームゲーム17試合のうち3試合は仕事の関係で応援に行けませんでしたが、入れ替え戦は絶対応援に行きます。
しかし、サポーター席での応援はしたことがない、58歳のおじさんの私ですが、入れ替え戦では、サポーター席で今年最後の2試合を声の限りに悔いのない応援をしてJ2昇格の感動を味わいたいと思っていますのでよろしくお願いします。
祈るJ2昇格!!!!!!!!!!!!!!!

行きましょう鳥取!行きましょうJ2!!

24日はお疲れ様でした(^^)
そしてありがとうございましたm(__)m

もうここまできたら、予算規模も選手のタレント力も関係ありません!!
すべてはJ2のチームになりたいかどうか!!

勝ちましょう!!
そして、J2に行きましょう!!

12月1日、丸亀のピッチを躍動するカマタマーレの選手たちの姿を夢見て、この1週間はすごしたいと思います(^^)b

しこくのしんちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
年末のばたばたでお返事遅くてスイマセン

いよいよ迫る大一番
いや2戦に早くも仕事が手につかない(笑)この頃です。

入場者数も自発的な観戦者が多く、動員は4種の選手のみだそうです。
香川県の人たちも捨てたもんじゃない。
先日は限りなく有料入場者だったみたいです。

ここぞというときはパワーを発揮します。香川県民・・
お接待の心。優しい心。ホスピタリティ・・・

中には動員が心配で駆け付けてくれた下笠居の敬老会の人たちもいたそうです。
ありがたいですねぇ~

入れ替え戦は楽しみにしています。
バックスタンドにサポーターたちは集まりますから
その周りで座って観戦でもよし、
一緒の声出していただいてもよし
いつもより近くなることがうれしいです。
鳥取さんもたくさん来るでしょうし応援で負けたくないので
ぜひ一緒に声を出してくれたらうれしいです。

年齢は関係ありません。
大歓迎ですからいらしてくださいね~

ではでは・・・
またコメントくださいね

TOTOさんへ

ねぎらいの言葉ありがとうございます。
また、コメントありがとうございます。

そうですね。もはやここまで来たら気持ちです
気迫です。情熱です。執念です。

予算も技術もフィジカルも年齢も経験も関係ありません。
より高みを目指したいというエネルギーが多い方が勝ちますし、
サッカーの女神はひたむきなチームを愛でるような気がします。

選手もサポーターもフロントもボランティアも
ひたむきに戦います。

楽しみな大一番頑張っていきましょ~
まだまだ夢は続きます
しあわせです(笑)

またコメントくださいね

ではでは

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遠い空から

先日、ソニー仙台戦の際、喫煙所で話をさせていただいたオヤジです。
カマタマーレのことが気になりHP等、検索していたらこのページに行き当たりました。
いよいよ入れ替え戦ですね。応援頑張ってください。
先日の応援の様子を見ていてとても素晴らしい姿だなと感じました。カマタマーレのみならず、サポーター皆さんのファンになってしまいましたよ。
12月1日はインターネットなどでチェックするつもりです。
まずは1勝、頑張ってください。
遠く仙台の空から応援しています。

Re: 遠い空から

先日は仙台でお世話になりました。
おかげさまで明日Jリーグチームと入れ替え戦を戦えることになりました。
しあわせなことです。

仙台で応援いただき誠にありがとうございました。
以前の部下であった現在香川在住の方にもその後お会いし、
カマタマーレの応援に来てくれたことを伝えました。
わざわざお越しいただき応援してくれたことに感謝し、
入れ替え戦頑張りますと伝えてほしいとのことでした。
大変失礼かと思いますがこのブログにて彼の感謝をお伝えいたしますね。

明日、八日 ともにどうなるかはわかりませんがある意味日本中から注目されていることは光栄です。
香川県のサッカーフアンとして恥ずかしくないふるまいでしっかりと応援していこうと思っています。

いつか、香川にもお越しくださいね。
おうどん食べにきてください。(笑)

ソニー仙台はJFLに残りベガルタさんはJ1なので
なかなかお会いできないかとは思いますが
いつかJ1に昇格してユアスタに行くことになりましたら
応援よろしくお願いいたします

明日はスカパーでのライブ中継もあります
もし環境がおありでしたら是非ご覧くださいね
スマホやタブレットでも見れるようなので・・・(笑)

コメントありがとうございました
いつかまた仙台でお会いしましょう~!!

ではでは



> 先日、ソニー仙台戦の際、喫煙所で話をさせていただいたオヤジです。
> カマタマーレのことが気になりHP等、検索していたらこのページに行き当たりました。
> いよいよ入れ替え戦ですね。応援頑張ってください。
> 先日の応援の様子を見ていてとても素晴らしい姿だなと感じました。カマタマーレのみならず、サポーター皆さんのファンになってしまいましたよ。
> 12月1日はインターネットなどでチェックするつもりです。
> まずは1勝、頑張ってください。
> 遠く仙台の空から応援しています。
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR