アウェイ4連戦の旅



アウェイ4連戦の旅は終わりました。


今節の対栃木ウーヴァ戦は

後半 皆様お待ちかね!!!炎のストライカー 石田英之 の一撃で先取点!!

そのままチームは波にのり相手の2倍のシュートを浴びせる展開


しかし、追加点があげれぬままその勢いを失い・・・・

逆に

終了間際に同点弾

ロスタイムに逆転弾を浴びる


悔しい敗戦


栃木ウーヴァさんのホーム最終戦&前田和也選手引退試合に

花を添える形になってしまいました(泣)



試合内容はこんな感じ

ウーヴァサポさんお借りしますね



初戦の町田戦を体調不良でお休みしてしまった私

その後の3戦に参加

1勝2敗

アウェイ4戦で1勝3敗

けれど夏まではアウェイで無敵の強さを誇ったカマタマーレ

ここにきて入れ替え戦に向けた準備をせざるを得ず

結果より準備、内容に重きを置きたいと思います。



そこに不満はありません。



選手の皆さんお疲れ様でした。

むしろこれまで懸命に勝ち点を積み上げ続けてくれたものだと

選手生命を削って「入れ替え戦」なるチケットをプレゼントしてくれた選手に

とても感謝しています。


私のような素人では得たものが何なのかを詳細に書くことはできないですが

普段出場機会に恵まれていない選手が懸命に戦い

この後の決戦で各々何ができるのか?

1人1人、なにを主任務とするのか?

そのことを少しづつ監督は整理しているのだと思います。


下を向く必要はないと思います。

「大きな勝利」を得るため今は耐える

みんな理解しています。


みんな悔しくないはずはないのですが

サポーターは試合終盤から選手挨拶までずっと

「フォルツァ カマタマーレ」を歌いつづけました。



劣勢のときに奏でられるチャントですが今は意味が少し違います。

「この時間を耐え、新しい武器を手に入れ、最後の戦いに臨もう!!ここまで来た君たちを誇りに思う!!」

俺たちはどこまでも一緒にたたかう!!!!」

そんな意味が込められているような気がしてなりません。


らららら・らららら・らーらら・

らららら・らららら・らーらら

ららららら・ららららら

フォルツァ!!フォルツァ!!カマタマーレ!!!!



最後に

栃木ウーヴァのレジェンド 前田和也選手 長い間お疲れ様でした

敵としてしか合いまみえれませんでしたが引退試合ん盛り上がりを拝見しても

さぞサポーターに愛された選手だったのしょうね。

これからも日本のサッカーのために頑張っていただけると嬉しいです。

栃木ウーヴァの英雄にサッカーの神様の「幸」おおからん事を!!!

本当にお疲れ様でした 


あっ!!あと森本ちゃんもお疲れ様でした

要所要所で顔を出すいやなFWになりましたなぁ~

しかし野口と競りながら靴ひもほどけた野口を気遣って

審判に「試合止めて!!」アピールにはなごみました。(*´ω`)

今でもみんなと仲良しなんですね~

ありがとう


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ちょっとしょんぼり・・・のおねいさん達・・・

お疲れ様でした~。風邪ひかないでくださいね~。





追伸

J2に昇格したら、

順位が確定した後でも選手が戦う以上、可能なものはどこであろうと駆けつけ

応援してあげねばならないシーンは出てくるはず!!!


その戦い単独では意味が見つからなくても

大きな流れの中で何かが成長しているはず!!!


そう思いできる限りアウェイの応援にこれからも行きたいと思います(笑)

いや・・・そもそも楽しいんですけどね

アウェイ観戦~



帰りに寄った新橋の天ぷら専門店「あきば」

アクセスはこちらから!!!!

1000円でおつりがくるリーズナブルな天丼!!!!

うまかった~

食い物重視ののアウェイ遠征な私(笑)


うますぎて写真撮り忘れ!!!

写真拝借します。

めちゃくちゃおいしかったです!!!







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

J2への道

アウェイ最終戦応援お疲れ様でした。
入れ替え戦を見越して、高橋・木島・アンドレを遠征に帯同せず、普段、先発していないメンバーで
闘ったようですが、やはり、シュートの決定力がなく、負けてしまいました。
明日(11/19)はいよいよ第一のハードルであるJ入会審査がありますが、どのような結果であろうが、いつまでもカマタマーレ讃岐がJ2に昇格するまで応援しましょう。
出来れば、ホーム最終戦はもちろん入れ替え戦(12/1・12/8)の応援に行きたいです。
祈るJ2昇格!!!!!!!!!!!!!!!

しんちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
さすがにわたし、3連戦で疲労困憊(笑)
入会審査の緊張もありぐったりしてました。
お返事遅くなり申し訳ありません。

いや~よかった。
昨年はスタートラインにつくことすら許されなかったので感激
これまでカマタマーレにかかわっていただいた方総てに感謝です!!!
ありがとうございました。

いよいよ決戦ですが条件付き承認の1つに
今節のホームで1500人以上は集客せねばなりません。
家族全員で観戦する予定です。
お客さんたくさん来てくれるといいなぁ・・・・


そしていよいよ師走の入れ替え戦
今回はアウェイバスツアーもあるようですので
移動は楽な気がします。
まだ決定ではないようですが・・・・

自家用車の山超えはきついですしね~
何はともあれ12月8日までカマタマーレと戦えるのはしあわせです!!!

またコメントくださいね~
ではでは・・・



J2入れ替え戦頑張って下さい

こんにちは。香川県出身相模原市在住のあられです。
11月17日、SC相模原はホーム最終戦。長野バルセイロに勝ちましたっ。
次が町田と直接対決です。町田には負けたくない…。

カマタマーレさん、入れ替え戦頑張って下さい。(気が早いですか?)
もう麻溝でカマタマーレ席に座るか相模原席に座るか迷う事もないのですね。寂しいけど。(来年J2ですよね?)
鳥取ならいける!
ちなみに、鳥取県は日本一人口の少ない県です!日本一面積が狭い香川でもいけますっ!やっつけて来年はJ2!!

あられさんへ

ご無沙汰しております。
おかげさまで何とかスタートラインにはたてました(笑)
今週の集客1500人以上と入れ替え戦で勝つという条件付きですが・・・・
全力で声の限り応援したいと思います。

鳥取さんはj2チームである以上、
選手個々の能力ではうちを上回ると思われ、
そのギャップを組織や気迫で埋められるかがカギかと思います。
応援のし甲斐があります!!

しあわせなことです。

もしTV中継ありましたら相模原で応援してくださいね。
次はj2で再戦できたらお互い最高ですねぇ~


追伸
ライバルチームがあるのはうらやましいです。
パルセイロと山雅
相模原さんと町田

実はうらやましく見ています。
勝敗の行方には注目しています。
うちは・・・しばらくは・・・ないかなぁ・・・・(笑)

ではでは・・・
コメントありがとうございました

入れ替え戦

入れ替え戦進出おめでとうございます!
来週の入れ替え戦は、福岡サポ有志で丸亀に応援に行きます!佐伯での約束を果たす為です(^^)よろしくお願いします。

福岡サポさんへ

おお!!福岡サポさん!!
佐伯ではありがとうございました。
福岡サポさんがくると高橋が大暴れしそうな予感です。
佐伯のときもオーバーヘッドが決まりましたし
今回もきっと大活躍してくれることと思います。

当日おそらく私はボランティアスタッフしてると思われます。
何せJチームとの真剣勝負の経験は少ないうえに
ホームでその試合を行うことは初めてかもしれません。
何分経験不足から行き届かないところあるかもしれませんが
お許しくださいね。

本当に遠くからの来場誠にありがとうございます。
おいしいうどんを食べて帰ってくださいね
インターからスタまででは「長田in香の香」が近くてお勧めです。
本格的な釜揚げうどんです。

当日楽しみにしています
道中同化気を付けて!!!

佐賀での約束あと少しで果たせます
あと少しです。

ではでは・・・
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR