おめでとう。そしてありがとう。

カマタマーレは最終戦を待たず

J2残留を掴み取った。


これは

近年まれにみる残留戦線の死闘を生き残ったということであり

そして来期もJ2で戦う事を意味する。




こころからおめでとう。



カマタマーレに関わるすべての人達が・・

みんなの弛まぬ努力が

このシーズン最終盤の力になった。

最後の最期でカマタマーレを

讃岐の希望を守りきったのだとおもいます。



選手、スタッフの皆様

感動をありがとうございました。

皆様のおかげで

カマタマーレと言う県民希望の星が

来年も新しい可能性にチャレンジできます。


香川県と言う地方都市が

夢を見続け、

多くの人が感動や勇気を手に入れる機会を

来年も得る事ができました。



サポーターの皆さん

我が愛する戦友の皆さん。

来年もよろしくお願いします。

昨日、長崎のスタジアムで

トランス・コスモススタジアムで

響き渡ったみなさんの歌声・声援・歓声は

魂が乗り移り、

鬼気迫り、

とてつもなく美しい応援でした。


正直、そこに自分が居ない事が悔しい。

だけど

間違いなく選手とサポーターが一体になった

感動的な美しい

正のエネルギーに満ちた

今年一番の応援でした。


スカパーから伝わりました。

100人のサポーターの声が魂により増幅され

まるでスタジアムを包んでいる様な感覚でした。



私は何時もアウェイスタジアムでは

相手の応援に負けない様にとムキになり

大声を出していました。

いつの日か「私が声、出さなきゃ」

と自惚れていました。


けど昨日の皆さんの歌声を聴いて

大変な思い違いをしていたと思いました。

讃岐サポーターの歌声は

だれがいようが

何人だろうど

変わらない。

祈りと気迫と勇気をとどけるものであり

いつでも立派な声量は

選手にしっかり届いているのだと。



もう、私は

偏狭で偏った思い込みからは

自由でいられそうです。

讃岐の応援はいつだって立派で素晴らしく

誇らしく響き渡るものなのです。



何故か参加して無い事が

悔しいはずなのに

清々しい気持ちでいっぱいになりました。




さて、今シーズン目指してきた

残留戦線の戦いはおわりました。


まずは遠征してきたサポーターさんは

ゆっくりお休み下さい。

留守番部隊のサポーターさんも先ずは

安らかな日々をお過ごし下さい。


そしてまたピカスタに集まりましょう。

今シーズンのグランドフィナーレです。

このメンバーで戦う

最期の舞台です。



ピカスタで皆さんお会いしましょう。

残留おめでとう

そして、ありがとう。









カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村

コメント

お疲れ様でした。昨日は帰省していたので両親と共にスカパーを通してカマタマーレを応援しておりました。
本当に残留できてよかった。

来年以降の戦術だとか今期の反省だとか色々ありますがまずはこの讃岐が得た成果を喜びたいですね。

本当におめでとうございます!

追伸:妹が結婚するのですが、その旦那が元サッカー部ということで、来年カマタマーレ見に行くことを約束させました。サポーター獲得にそれなりに貢献していると思う自分です(笑)

おめでとうございます‼

残留決定おめでとうございます。
チーム、サポーターが一体となり長崎さんからの勝ち点3奪取、お見事でした。
来年は釜玉さんのゴール裏に行こうと思っておりましたが、肝心のウチが同カテゴリーの可能性が……
来年も対戦する事になりましたら、宜しくお願い致します(^_^;)

ありがとう!

がくおさん!
選手の皆さん!
スタッフの皆さん!
サポーターの皆さん!

すべての皆さんにありがとうと言いたいです!

私の今シーズンはチームと同じように苦しい時がありましたが、J2残留出来たことで気持ちが楽になり、本当に良かったです!

来年もJ2で闘える事に感謝して、微力はありますが、応援しますので宜しく御願いします!

Re: 宮サポ様

応援ありがとうございました!!

そうですか!!

讃岐にいたのですね!!

皆さんの応援も現地に届いていたのだと思います。

本当にありがとうございました。

来年もこのステージで戦えます。



色々と反省することはあります。

選手もそうかもしれませんが

サポもボランティアもあります。

次につなげていきたいです。

いつか次の目標にたどり着くために・・・

いつかまた大宮さんと戦うために・・・


コメントありがとうございました。



妹さん夫婦に

くれぐれもよろしく・よろしく・よろし~~~く

お伝えくださいね!!!

お待ちしています!!・・・笑

Re: おめでとうございます‼

ありがとうございます。


昨日の反撃ののろしは徹也の一撃。

彼の同点弾が

すべての人に勇気を与えました。

あの瞬間の徹也は

むかしアルウィンで見た、

羨望のまなざしてみつめたあの時の徹也でした。

私たちのヒーローです。


これからも注目してあげてくださいね。


そしてスイマセン・・・

われらが少しでも

札幌と清水を足止めできていたら・・・・

今はこれが精いっぱいでした。

けれど松本さんの昇格を心からお祈りしております。

あの大サポーターがいれば負けるとは思えません。

いつまでも我らの目標となってくださいね。

今週、目を皿にして注目しています。

ご武運を心よりお祈りしています。


コメントありがとうございました。

行ってください

J1へ!!!



Re: ありがとう!

こちらこそ

万感の思いを込めて

「しんちゃんさん、ありがとう」と言いたいです。


本当にいろいろあったシーズンでした。

チームの成績もそうですし、

署名活動や観客動員も大変でした。


しんちゃんさんも体調面で苦労されたと聞いています。

まずはお大事になさってくださいね。

ゆっくり休んで、楽しいことを続けて・・・。


また元気になったら

スタジアムでお会いしましょう。


来年もJ2です!!!


本当にありがとうございました!!!!

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR