意地と誇り

笑いたければ笑ってほしい

しかし、私の中では残留マジックは「2」である。

2試合のこし、

うちが連勝すれば

21位、22位チームは追い抜くことはできない。

讃岐の残留は確定する。


もちろんマジックナンバーなので

次節、うちが勝ち、

21~22位クラブが共に引き分け以下でも

残留が確定する。



ついにここまで来た。


選手と共に歩いてきた

苦難に満ちた今シーズンだった。

選手・スタッフ・サポーター・ボランティア

みんなでのたうち回りながら

歯を食いしばり

何度も立ち上がり

時には泣きながら

いかなる敗戦後も前を向いて戦い

残留圏をめざし続けた。

この旅はついにここまできた。


今、我々は2ポイントのアドバンテージを持っている。

これは私たちが愛してやまない選手が

死に者狂いで奪ってくれた2ポイントである。

今シーズンのチーム成長の証であり

誇り高きアドバンテージである。


この2ポイントが必ず讃岐と選手を守る。

讃岐のサッカーの未来を明るく照らす。

最後にして最大・最強の防波堤である。



いよいよ最後の戦いである。

チーム状況も

今節は夏以降のレギュラー、フルメンバーで望める。

けが人と累積による出場停止選手は「0」だ。

直近の成績は

前節、清水に敗れ

前々節も札幌に敗れた。

しかし、讃岐の選手は敗戦から学ぶ術を知っている。

彼らがここ一番で発揮する強さの源である。

敗戦から学ぶことは

勝利から学ぶより

間違いなく「多く」そして「重い」。

今シーズンの総ての敗戦は

最後の2つの戦いを含む、

讃岐の未来のために必要な時間だったのである。


だから選手には

自信を持って

思い切って

堂々と戦ってほしい。

恐れずに戦ってほしい。

胸を張って戦ってほしい。


劣勢で苦しい時間があれば

バックスタンドで同じく戦う我らを

遠く讃岐の地で祈り続けるサポーターを

近くに感じてほしい。

一人で戦うのではない。

あなたたちを守ろうと、

寄り添う仲間が間違いなく其処にはいる。




その戦いの果てに得た結果が、

どんなものでも私は受け入れます。




さあ、臥薪嘗胆の日々は終わった。

我らは生き残る。


今、カマタマーレは最も充実している。

選手もサポーターも

今シーズンの最終最強の進化形態に、

究極の戦う・・・いや勝ち抜く集団に

変貌したと信じる。


この状態で今節と最終節を迎える事

サッカーの神様に感謝したい。


私たちの出来ることはもちろん応援。

この戦いの趨勢は応援次第だ。

最後の爆発に点火する仕事は

我らサポーターの仕事。

苦しい時、励まし

劣勢で支え

失敗を恐れさせない声援。

駆け付けられないものはその祈りの強さだ。

健全で力強い「正」のエネルギーに満ちた応援で

絶え間なく選手を守る。

俺たちも最後の力を振り絞り戦おう。

その先には私たちの望む結果と未来が

必ず約束されている。



入替戦???入替戦職人???

そんなものは私たちの望む姿ではない。

心配ない。

我らは堂々と胸を張り

残留限界点を突破する。

涼しい顔で「傲慢に」そのゲートをくぐる。


讃岐にかかわるすべての人達へ


俺たちの街

讃岐の男よ

意地と誇りだけは見失うなよ。

俺の心は

おまえを信じている

讃岐の未来に手を打ち鳴らせ

IMG_6958.jpg











カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村





コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR