アウェイゲート体験記 清水エスパルス戦  スタジアム清掃になんと・・

IMG_8653.jpg

今回は有名ビッククラブとのマッチと言う事で

県民の関心が高く、

観客数も通常より多いと予想されていた。


もちろん、その中には来場初の方も多くいらっしゃる。

次節以降のリターン客から熱心なサポーターにおなりいただけるよう

全方位的に各部署が奮戦努力をする。


試合は白熱する展開だと聞いた。

現場も頑張ってくれた。

後半30分切り取れば勝っている・・・・。

この追い上げる展開は試合には敗れても

「次こそは」との観戦動機を呼び起こすそうである。

つまり「次もこよう!!」・・・となる。


その他、HTイベントやカマタマーレ広場では

大学生がいろいろ趣向を凝らした

おもてなしを試みてくれている。


我らボランティア・サポーターにできることは

何よりも「掃除」。

快適なスタジアムで

清潔な観戦

そしてサッカー観戦という非日常を存分に楽しみ頂けるよう

今回も清掃に励む。


するとなんと!!!

丸亀競技場のネーミングライツ

「ピカラ」を運営するSTネット様より

「一度、挨拶したい」とのお申し出を受ける。


おおおおおお

おおおおおお

おおおおおお

Σ(゚□゚(゚□゚*)


私たちは「カマタマーレの観戦環境の向上」を目指し、

また「新しい仲間を増やそう!!」との想いから

この活動を始めた訳である。

おかげさまで2F席はピカピカになり

ここで観戦する人も徐々に増えていると聞く。


しかし、

それ以外に

ピカラスタジアムがきれいに美しく維持されていることは

そのまま「ピカラブランドが・・・ひいてはSTネット様が

ユーザーに好意的にとらえられ

そのブランドの構築に貢献している」

・・・・のだそうである。

だから一言「お礼の言葉を伝えたい」のだそうである。




感動・・・・・

それが上記の写真。





正直、自衛的にカマタマーレの支援活動として取り組んできた。

それがスポンサー様のイメージ向上に寄与するなどとは思ってもみなかった。

まさに望外の喜びである。




更にそのことに関する「お礼の品」を届けてくださる。

IMG_8663.jpg


サックスブルーに彩れれたシャツ

胸には白抜きで「ピカラスタジアム」の文字

このシャツは販売促進用であるから通常は「ピカラ」のみ記載されている

が・・・今回は掃除に奮戦するボランティアサポーターのために

「ピカラ+スタジアム」と印字した特別バージョンでお持ちいただいたそうである。


これまでの清掃絵への感謝、

チームに対して力強い応援、

そしてこれからもこのスタジアムをよろしくお願いしますとの思いが込められている。


ありがとうございます。


誰かが言う

『これをお揃いのシャツにして次回からお掃除しようか??いつも汗びっしょりで風邪ひきそうだから・笑』

なるほど・・・いいねぇ・・


近い将来、お掃除ボランティア統一のユニフォームが誕生するかもしれない。

カマタマーレとそのホームスタジアムを守る心強いボランティ

守護神たちのお揃いのユニフォームが・・・

こうご期待です!!!笑

IMG_8652.jpg


今回も大事な試合前にかかわらず

たくさんのサポーターが清掃に駆け付けてくださいました。

ありがとうございました。

またしても2F席は隅から隅まで

文字どおり「ピカピカ」になりました。

初めて来た方も清水からのお客様も

快適に試合観戦できたと思います。

おそらく、どなたも「直接」は感謝されないと思いますが

必ずこの清掃が多くの観客を生み出す事になるでしょう。


そして丸亀サッカー少年団のご父兄の方も

たくさん参加いただきありがとうございました。

少年団のご父兄の方々には掃除だけでなく

この後の観客アテンドもご協力いただきました

誠にありがとうございました。

いつか今度はお子さんとお客さんで見に来てくださいね。

よろしくよろしくお願いいたします。











カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村




コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR