39節調査兵団!?

アニメ 進撃の巨人 に出てくるこの調査兵団は

その人間が住む事が許されないエリア=巨人が支配するエリアに

遠征、調査を目的としている。

調査からの帰還において生存率は約5割。

5割の戦死者をだし

新兵に至っては7割が未帰還、

しばしば9割の兵員を失うという。


つまり調査に赴いた壁の外で

巨人に食べられてしまう。


最も過酷な任務を負う集団という設定である。

しかし、少数で大勢の巨人達と互角に戦うことができる程の精鋭揃いであり、

死地をくぐって精鋭となった集団の代名詞でもある。


まさにこの北海道アウェイ戦に参加するサポーターは

多かれ少なかれこんな風味?・・笑、感覚かもしれない。


しかし、当然がら

出発前から負けると思ってない。

コンサドーレなる北の巨人に食べられる気などさらさらなく、

今の気持ちを正直に書くと

むしろ「勝てるんじゃね!?」となる。

不思議だ・・・・笑

根拠のない

「通ればリーチ」的な

力強さと逞しさと厚かましさを

ミックスさせてみんな北の大地を目指しているものと思う。


間違いなく今シーズンを戦い抜いた精鋭中の精鋭

そのうち赴くことのできる幸運を得たものが

腹をくくって北の大地で集結する。

合流の為に今、次々と出発している。



そう思えば今はとても幸せである。



今回の巨人と会敵する戦場はここ

IMG_3951.jpg

先日までNPB 日本ハムと広島カープが

日本一をかけて戦った場所である。



今回、私は弾丸ツアー故、

あんまりグルメは楽しめんだろう。

けど今はもうグルメはどーでもいい。(笑)

札幌ドーム名物 

ごろっとジャガイモが入った

「頑固おやじのカレー」でだけでいいです!!!笑

IMG_3969.jpg



勝利が何よりのグルメ・・・・・

餓えているのは勝ち点・・・・。

何としても勝ち点・・・お腹いっぱいとはいかなくても・・・・

ほんの「ひとかけら」でも引きちぎって持って帰ってくる!!!


おおおおおおおお・・・・・

やったろうじゃん!!!!!



先行して出発したサポーターの皆さん、

道中気を付けて

寒いみたいだから

風邪ひかないようにしてくださいね。


私も今晩出発します。

現地でお会いしましょう~~~~~!!!!

頑張ってきます~~~~~~~!!!!

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ



追伸

心臓でもなんでも捧げますわwwwwwwwwwwwwww





カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村



コメント

勝ち点ゲット!

がくおさん!

先日は、丁重なメール頂きありがとう御座いました!

今後は、後方支援で精一杯応援しますので、私たちの分まで応援して勝ち点をゲットして無事帰郷して下さい!

私の気持ちは、がくおさんはじめ・選手・スタッフ・そして熱烈なサポーターと一緒に讃岐の勝利のためにいつまでも闘っていきます!

北の大地で!

はじめまして。

明日は、北海道在住の私にとって、カマタマを目一杯応援できる熱い1日!
乾坤一擲、昨年の再現をぜひ!
札幌はとても寒いです。気をつけてお越しください。
明日、よろしくお願いします。

お気をつけて!後押しよろしくお願いします。

白い恋人兵団を、
面白い変人兵団にして、無事に御帰還下さい。

43さんにも、よろしくお伝え下さい。
長崎戦には、一家参戦いたします。

スカパー観戦ですが、札幌よりも強く強く強く我がチームの勝利を強く強く強く信じて勝つ勝つ勝つと念じて共に闘います。
『絶対勝つ』という気持ちで選手、クラブを信じて共に闘いましょう。

Re: 勝ち点ゲット!

スイマセン
勝ち点得れず、首位札幌に勝利の凱歌を歌わせてしましました。
けれど後半は無失点。
選手も何とか状況を打開しようと頑張ってくれました。
苦し好いながらも戦いつづける選手たち、
私はそんな選手たちを支えたい。
そんな彼らを応援し続けます。
負けても負けても応援します。

あと少しになりましたが
よろしくお願いしますね。

Re: 北の大地で!

お返事遅くなりスイマセン。
さすがに年でクタクタで・・・笑

このたびはお邪魔しました
そして来年はお邪魔で来そうにないのが残念です。コンサドーレ・・・強かった・・J1を感じますね~~
けど讃岐がJ1に昇格した時のために
「カマタマーレ讃岐北海道支部&北方方面軍」をお続けくださいね(笑)
現地応援部隊が本当にありがたいのです。

とても寒かったですが情報のおかげで
厚着していきました。
ですので風邪ひかずにすみました。

ラーメンもおいしかったです。
素晴らしい所ですね~~~サッポロは!!!

またコメントくださいね
残留まであと少しです
よろしくお願いいたします~~~!!!

ではでは

Re: お気をつけて!後押しよろしくお願いします。

スンマセン・・・変なこと書いて・・・笑

しかし・・・城壁でたら巨人が口空けてましたね!!
ガブッ・・・って3~10分で2失点

ある意味この北方調査兵団全滅です。ああ・・・

しかし、最後まで何かを求めて戦えた。
これは素晴らしいことだと思います。
東京組も関西組も当然香川から駆けつけたメンバーも頑張りました。

長﨑戦よろしくお願いいたします。
ここが天下分け目になりそうですね。

一緒に戦ってくださいね。
北海道遠征ありがとうございました~~~

またコメントくださいね。
ではでは・・・・

Re: ヤマシタさま

スイマセン・・・
北方調査兵団は
見事に全滅しました。

しかし、生き残って持ち帰ることができたものがあります。
それがこれからを戦い抜く力になると信じます。

もう7日月曜日あと2節
応援ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

いや・・あと少しです!!!
みんなで・・どこまでも・・・・

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR