嵐が来るので・・・

ヴェルディ戦に出撃するサポさんは

応援以外に難儀なミッションをかされそうな予感・・・・

ただでさえラスト11戦で

残留戦線という嵐の中を突き進んでいるのに

本物の台風がこの3連休明け讃岐に近づきつつある。

ああ・・・・・(つД`)ノ


大きいお友達は

台風が来る前に帰還しなければ20日の仕事に差し障りがある。(笑)

しかし厄介なことに彼女は混迷中であり上陸は当初より遅れそうとの天気予報。

現時点では20日の午前3時に九州のどこかに上陸が「予想される」という

はなはだ不確定な予想である。


遠征軍主力であるツアーの帰りフライトが19日17:30 高松18:45着。

その7時間後に九州上陸なので現時点では綱渡りの着艦である。

私を含めツアーに合わせた帰宅スケジュールの方もいると思う。

もちろん関西方面や北陸、東海方面へ帰宅するサポさんもいると思われる。

もちろん高速で車のサポさんもいるだろう。

いずれにせよ帰讃の足は乱れる。


だからと言って

おそら~~~~く

我が遠征隊で

「遠征中止」する方は・・・ほぼいない気がする。(笑)

さすがに何年も一緒に戦ってきたサポさんなので性格はわかる。

嵐をついて四国に上陸し、屋島に強襲をかけた源義経並みに

嬉々として出発し、嵐なんかお構いなく暴れやろうという気質。


応援したい!!

東京行きたい!!

試合後の東京ナイト・イベントも楽しみたい!!

カマタマーレを人生の上質な潤いにしている人々。

素晴らしくもあきれた人たちである。私も含め・・・・


とんでもないことにならない限り

讃岐遠征軍は18日夕方、

味フィ西に応援陣地を構築するだろう。

その中に私もいると思う。



だから、みんな気をつけて

勇気ある撤退も含めて

柔軟な対応で無事に帰ってこよう。

おうちに無事に帰るまでが「遠征」です。



これは昨年の味スタの風景
IMG_5645.jpg


東京アウェイは関東組が合流しやすいのでいつも大所帯になります。
関東サポさんありがとう!!!
IMG_5641.jpg

試合の後、アウェイの地でワイワイやるの楽しいんですよねぇ~~~
IMG_5664.jpg









カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村












コメント

台風来てますね〜😱次の日、朝が早いのに・・・って心配しております。。
けど、去年に引き続きヴェルディ戦に遠征出来るのが嬉しいです😄仕事柄、連休に休みをなかなかもらえず。ほんとありがたい2日間です✌️
ぼちぼち人見知りなため、なかなかサポーターさんとの交流が持てませんが、一緒に応援させていただきます❗️次こそ勝ち点3のお土産を😁

Re: やぎちゃんさま

おお!!!!味フィ西でお会いできますね!!
当日よろしくお願いいたします。
私も今回は一人旅です。お友達もたくさん行きますが
一人の旅も好きです。ゴール裏に集まればいつでもすぐに仲間ですし(笑)
一緒に選手の背中押しましょうね。
素晴らし好い休みになりますように

またコメントくださいね。

No title

私ももちろん行きますよ~。

試合終了後とんぼ返りなのは先日書きましたが橋が通行止めになるまでに渡れればOKだし予報の感じなら多分大丈夫と思うので特に心配はしてません。

それでは味フィ西でお会いしましょう。

ベルディ戦

香川出身、埼玉在住の讃岐サポです。
今季初観戦出来そうです。なぜ西ヶ丘開催なのか不明ですが、味スタよりはるかに見やすいでしょう。
首都圏も天候不順ですが当日はなんとか曇りの模様です、凉しくなってきたので快適に観戦出来ると思います、なんとか勝点をもぎ取りましょう。

Re: めっと様

おお~~!!
昨年に続き現地でお会いしましょう~~
昨年はロイヤルホストでお茶しましたなぁ~~
とんぼ返りであれば翌日早朝のフライト??あるいは自家用車でしょうか?
恐らく何もないと思いますがお気をつけて。
私はツアー組と同じフライト時間を抑えてますが場合によっては朝便に変更するつもりです。
そのあたりはもうなるようになれぇええええ!!!です(笑)

まずは味フィ西でみんな合流しましょう。
楽しみにしています。
道中気を付けて~~

Re: ベルディ戦

当日よろしくお願いします。
現地組の増援が何よりありがたいです。
やっぱり関東遠征は讃岐からなかなか行けないのが実情ですし
現地部隊が心強いのです。
ホームとは一味違う応援になるのもそのためかもしれません。
もちろんいい意味で一味違うという感じです。

今度のスタジアムは実は楽しみにしています。見やすそうだし・・街中だし・・笑
天気も持ちそうだし、あとは行くのみ、応援するのみの状況になりました。
現地でお会いしましょう~~~!!!!

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR