わたし・・傷病兵です!?(笑)

長く死闘が続くといずれ「兵」は疲弊し傷つき、あるいは病に倒れる。

傷病兵はいったん後方に護送され、元気になって前線に戻ってくる。

チームもそうだし、サポもそう。


しかし・・・しかし・・・・



まさか自分が傷病兵になってしまうとわぁぁあああああ!!!!!!



いやぁ~木曜ぐらいからおかしいと思ってたんですよね

やたら頭が痛いし、のども痛いし、咳止まらんし、体重いし・・・

しかしついに金曜夕方39度近く発熱してダウン

後方の野戦病院送り(自宅自室監禁)になりました。



町田遠征隊に名を連ねていただけにご迷惑をおかけした関係各者様

誠に申し訳ございません。


私の代わりに行ってくれたOくん突然のお誘いにもかかわらず変わってくれてありがとう。

差し入れのウイダーインぜりーうまかったぜ!!

急な変更にもかかわらず、O君を連れて行ってくれたS氏ありがとうございます。


現在回復に向かい今週の遠征には合流できそうです。

ご心配おかけしました!!!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



試合当日は高熱にうなされ結果をよく覚えていないのですが、

3-1で勝ったんでしたっけ!?!?○▽×★○★▽■

ブツブツ・・ぶつ・・・・ぶつ・・

あう・・・・( TДT)



療養中ベットの中でまどろんでいると

遠くで看護婦さんお声が聞こえる

「青木さんお薬増やしておきますね」

「いや・・僕・・もう治りかけて・・・・・」

「別の病気が重篤化してます・・・カマタマ病のほうが・・・」



いいじゃん!!カマタマ病!!!

残りアウェイ・・・全部参戦しちゃる!!!

奇跡をおこしてくれる!!!!!(笑)



遠征隊の皆さん、お疲れ様でした~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



おまけ

土曜の深夜

高熱とのどの痛みで寝つけず、

敗戦のショックで目が冴え、

就寝をあきらめ、

昼、自宅に届いた「宇宙戦艦ヤマト2199 最終回」DVDを一人で鑑賞・・・(笑)

そのタイトルがやけにこれからの俺たちにダブる・・・・



最終4話のタイトルがこれ・・・


第23話 たった一人の戦争 
デスラーが暴走してどんどん戦いを加速させる話・・・
(試合時間中、自宅寝室で1人、スマホ片手に発熱&絶叫する私とダブる)

第24話 遥かなる約束の地 
ヤマト、イスカンダル到着、そこには意外な事実が・・・
(おそらく次節か次次説でカマタマーレ2位以上確定する。約束の地に到着。意外な話はノーサンキュー!!)

第25話 終わりなき戦い
ヤマト、地球に帰還するための最後の死闘。艦内白兵戦・・・・
(パルセイロと首位攻防、シーズン終盤の激戦&「ひょっとして」入替え戦の死闘。もはやこうなると我々のノリも白兵戦にちかい・・・笑)

第26話 青い星の記憶   
ヤマト地球に帰還・・・・・・・・
(カマタマーレJ2昇格。「青き星」をサックスブルーと読むと意味が通じる)


またぁぁぁぁあ、

そのネタかあかかかああああああああああ!!!!!!




すいません、すいません、スイマセン・・・・


ちゃんちゃん



「宇宙戦艦ヤマト2199 最終回」





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

コメント

残念でしたねえ

会場でガクさんの姿が見当たらないと思ったら、
傷病兵だったんですねえ。

まあ無理して来てたら、雨と寒さと試合結果で
さらに悪化していたかもしれないですけど・・・。

藤枝までには前線復帰お願いいたします(^0^)/

コタ@かまたまライフ さんへ

了解であります!!
( ゚Д゚)ゞ リョーカイ!!

ご迷惑かけたであります!!
次節からはフル参戦させていただくであります!!

ここからが最も面白い
メイクドラマのクライマックスですよね!!

楽しみです~
また会場でお会いしましょう~

コメントありがとうございます~

J2への厳しい道のり

お体回復されましたか?
私も、町田との試合は、風邪をひいていたので、パソコンと携帯電話のブログを見ながら応援していましたが、残念ながら負けてしまいました。
しかし、優勝及びJ2入れ替え戦への権利は残って
います。
優勝へは、残り4試合全勝(長野の勝敗によりますが?)、また、J2入れ替え戦権利には、マジック2です。
可能性がある限り、選手には頑張って頂き、サポーターは応援しましょう。
私は、最終戦(11/24)まで応援に行けませんがアウェイに行かれるサポーターの皆様方には
応援よろしく御願いします。
私は、11月に58歳になるおじさんですが、カラオケでは最初に必ず【宇宙戦艦ヤマト】を歌います。
生島で選手及びサポーターの皆様とJ2昇格と私の誕生日のお祝いをしたいので、みんなの願い
をかなえるために、アウェイの3試合頑張ってください。
祈るJ2昇格!!!!!!!!!!!

しこくのしんちゃんさんへ

お見舞いありがとうございます!!
ようやく回復いたしました。

残念ながら敗れてしまい
残り4試合で勝ち点差4・・・

かなり苦しくなりましたが、最後まで往生際悪く応援します。(笑)

いやいや・・・長野も1敗はするでしょう。
そうすれば勝ち点1差にもどり、その後、わからなくなります。

彼らとて優勝のプレッシャーがかかり通常の精神ではないはず。
まだまだチャンスはあるかと。

まさに「終わりなき戦い」かと・・・
いきのこりましょ~

勝ち抜いて勝ち抜いて「約束の地」へ

またコメントくださいね
お返事遅くなりスイマセン

非公開コメント

プロフィール

がくお 

Author:がくお 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR