お値打ちだと思います・・・ヴェルディ戦ツアー

カマタマーレ讃岐 VS 東京ヴェルディのアウェイ観戦ツアー

出発  9月18日(日) ANA532便 7:35 高松空港 フライト

到着後試合会場まではフリー

試合開始     16:00キックオフ

場所   味の素フィールド西が丘

試合後 品川のホテルに宿泊

翌日19日は羽田の集合時間までフリー

帰路  羽田空港 16:30分集合 ANA537便 17:30フライト 高松着18:45

お値段   大 人 / 小 人 35,000円 (税込) 



歴戦の遠征サポさんの評価は聞いてはいないが

私の様なめんどくさがりで

時刻表や宿の予約に無頓着・不得手な人間には

とても、とてもありがたい。



連休中ではあるのだが私の移動交通手段では

現時点での最安値に感じる

株主優待を使っても17000円弱の片道飛行機の料金

日帰り往復で33000円くらいかかる。

朝ごはんや宿をプラスすればば軽く40000円オーバーですな・・・

このツアーは

「航空券代、ホテル代(2名1室 朝食付き)のみ含む。

オプションプランで観戦チケット(ビジター自由席)の手配が可能」

という訳である。

また申込書に記入後、お金を振り込めば終了という手がるさもうれしい。

そして自由度が高い!!!

当日はスタジアムには任意の時間に到着できる。

当日夕食は任意なのでどこへでも可能。

翌日は午前中から集合までは観光可能。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ、家族でとなると×4人と名になる

それはまた別の話かもしれない。

車の方はそりゃ安い!!

みんなでいっしょに旅して楽しい!!

これも素敵なアウェイツーリズム。


しかし

私の様な一人遠征、

あるいは夫婦、

又は友人別々会計のサポーターなら

これは相当お値打ちプランだと思うのです。

企画までの手間や時間を省略できるという意味においても。


JFL時代恋い焦がれました

「公式のツアーがあればどんなに嬉しいか」って

公式ツアーにフル参戦ではない私ですが

やはり、J2昇格の幸せを感じます。

東武トップツアーズ様 

大川観光様

ANA(株)高松支店様

本当に本当に

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここは意地でも催行中止を防ぎたい・・・

今日さっそく家族に打診してみよう!!!



「あのぉ・・・・その・・・」 (*´ω`)┛

「なに!?またカマタマ!??」 Σ(´Д`*)

「はい・・・かくかく云々・・・・・・」 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

「連休中に一人で・・・1泊!!!!ふ~ん・・・」 (*`皿´*)ノ

「かくかく云々・・・・ 汗・・汗・・汗・・・あせ」 |д゚)チラッ


絶対に負けられない戦いがココにもある!!!!!

m9(゜д゜)っ


そして締切迫る!!!

みんな!!!いそげぇぇぇええええ!!!!!

一緒に行きましょう~~~~!!!!!

■ 募集締切日

8月25日(木)17時まで




昨年のヴェルディ戦風景

IMG_5641.jpg

IMG_5638.jpg

IMG_5637.jpg

今年のヴェルディ戦試合会場は「味スタ」ではありません。

いわゆる「味フィ西」

味の素フィールド西が丘です。

カマタマーレはJ昇格後は初でしょうか・・・・

キャプテン翼でおなじみ

ある意味少年サッカーの聖地ですねぇ。

大学サッカーの聖地でもあるようです。

いや、日本サッカーの母なるスタジアムかもしれません。


好いスタジアムだ・・・・・



味フィ西・・・

国立西が丘サッカー場












カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村


コメント

No title

V戦のある味の素フィールド、ナショナルトレセンの隣ってのもそそられます。

私は前乗りして参戦します。翌日は祭日ですが祭日は透析開始が昼からになるので試合終了後はとんぼ返りです。

今年は、ヴェルディ戦に参戦出来そうです😁
友達から、今日連絡あって、応援ツアー催行されるみたいです✌️最小人数には、達してるみたいです😊負けられない1戦、全力で後押ししたいと思います❗️楽しみです😍

Re: めっと様

おお!!
ナショナルトレセン!!知らなかったです!!
日帰りですかぁ~~
東京飲み会は次回にしますか。

昨年はロイヤルホストのファミレスで
めっとさんとごはんたべたのが思い出です。
(昨年は味スタでしたけど・・・)

当日よろしくお願いいたします。
ではでは・・・

Re: やぎちゃん様

申し込みがおくれたぁぁぁぁぁあああああv-12
公式ツアー売り切れてしまいました(泣)

なるべくみんなと同じ飛行機で行きたいので
同じ便を抑えることとします。笑

合計一万円高い!!!
あああああああああああ・・・

いきなり波乱ですが頑張ります
当日よろしくお願いいたします
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR