アウェイ FC岐阜戦観戦記  迂回して思わず鵜飼みた!!!編



試合終了後

徒歩で駐車場へ

渋滞緩和、健康への配慮

何より試合終了後の

「あーだ、こーだ」タイムを楽しむ。

スタジアムは川のほとりにある

川をさかのぼれば河川敷の駐車場に着く

迷うことがないのでいつも試合終了後はみんなで歩く。

20分程度のウォーキングである。


実はラストワンプレーの状況

得点シーンが「ハンド」との主張があることは

私はこの時点で知ったことである。


更に、スマホ片手で「あーだこーだ(笑)」は盛り上がる。

そのまま居酒屋テンションで楽し好い時間を過ごす。


IMG_8180.jpg


そして岐阜城がきれいに見えるポジションまで来ると

幻想的な屋形船の様なものにかがり火がついており

なにやら宴の声が聞こえる。


そして正面から大きな篝火をたいた船団が近づいてくる。


もしや・・・とみんなで顔を見合わせ

川岸に駆け寄ると

想像通り

かがり火の船に率いられたたくさんの鵜が見える

おお・・・

これが有名な・・・・

IMG_8186.jpg

フラッシュは弱めにした。

お仕事中の動物に刺激を与えてはいけない・・

とお思いこの程度の光量で撮影。


見にくい・・スイマセン。


見上げればライトアップされた岐阜城

何か戦国時代にタイムスリップした気分・・・・

いいねぇ・・・

迂回して鵜飼見れた!!!


得した気分

今度本格的にこれ見に来てもいいかも・・・と思いました。



追伸

養老SAで夕食

やけ食いか??

あれあれ・・・みんないるわ!!!

ユニのままなので一目瞭然

カマタマーレ率高し!!

何食べてるの??とかなにお土産??と会話を交わしながら

楽しく時間を過ごす。


ふと近く位ある自販機で例のとんでもないネーミングの飲料水?!を発見!!

よく・・・このネーミングつけた・・・と感心するやらあきれるやら・・・であるが、

カマタマ戦士だったホリとノグが今いるチームの大スポンサー様であり

彼らのユニの背中部分には燦然とこの商品名が輝いてる以上

敬意と感謝をこめ1本購入


それがコレ!!!

IMG_8189.jpg

普通に自販機で売っているところが素晴らしい

お味はリポビタンDとユンケルとオロナミンCを足しっぱなししたような感じだ(笑)

栄養飲料には違いない。

いま、遠征隊は疲弊している。

これぞ神の恵み、カマタマーレ愛のめぐり合わせ


おいしくいただく。

IMG_8188.jpg





お嬢様、これからもノグとホリのことよろしくお願いいたします。

末永く見守ってあげてくださいね。

彼らはイケメンですからお気にいっていただけると思います。

















カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村




コメント

家内とのアウェイ初観戦

 家内は、5年前に子宮癌になり全摘出したのですが、肺に転移して抗ガン剤治療で、現在は、日常生活に支障ない程度になり、定期的にCT検査をしています!

 私が、讃岐のサポーターになったのが5年前で、ホームゲームのスタッフになったのは3年前からです!

 今では、家内の方が熱狂的なファンになり、ホームゲームは家内はスカパーで、アウェイゲームは家内と一緒にスカパーで応援していますが、ピンチになった時は「頑張って!」と大きな声で祈っています!

 先日、家内から岡山戦に連れて行って欲しいと言われ、初めて夫婦揃ってスタンドから生の試合を観戦する事にしました!

 家内が讃岐のサポーターになって応援することによって、気分も病気も(病気・・笑)改善されたように思います

 これからも、讃岐に頑張って貰ってJ1に昇格して夫婦揃って満員のスタンドから応援出来ることを楽しみにしています!

 今後ともよろしく御願いします!

 
 
 
 

Re: 家内とのアウェイ初観戦

奥様と存分にカマタマーレライフをお楽しみくださいね。
これからも応援よろしくお願いします。

ホーム岡山戦は残念でした。
その分アウェイ・Cスタでリベンジしましょう。
TVモニターから声援、よろしくお願いします。

そして
「カマタマーレにかかわるすべての人が
幸せに豊かに暮らせますように・・・・」
これは私のもう一つの願いです。
いや本当の願いなのかもしれませんねぇ。
だからスタジアムをいっぱいにしたいのかもしれません。
いっぱいの人が幸せで豊かになってほしいので。


これからもよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました。


追伸
ボランティアも充分体調に気遣ってくださいね。
ご自身もご自愛くださいね。

わたくし群馬戦はお休みです。
まったく参戦できません。残念です。
皆さんスイマセン。
よろしくお願いいたします。




非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017カマタマーレ選手チャント
2017カマタマーレ選手チャント posted by (C)がくお



2017カマタマーレチームチャント
2017カマタマーレチームチャント posted by (C)がくお




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR