この色に勝つ

このブログの隣に

カマタマーレ関連のツイートを紹介しているが

某女性サポーターのつぶやきがもうサイコーに秀逸だった。

紹介された写真とともにサイコーである。

今日、パワーシティで配っているチラシを

この色に染め、

「勝つ!!」とデカデカと書き込みたいぐらいである。


ツイートが目に飛び込んできたとき

思わず爆笑し、

「うんうん、そうだよね!!」・・・・・・と声が出た。



もちろんこの色とはオレンジ色

今節対戦する愛媛FCのチームカラーであり

次節対戦するレノファ山口のチームカラーである

IMG_7963.png



そうサックスブルーはこの色をまとうチーム天敵としている。

その筆頭が愛媛FC。


2014年 対愛媛戦 0勝0分2敗

2015年 対愛媛戦 0勝1分1敗

2016年  アウェイ戦敗戦

通算 0勝1分4敗

総得点1

総失点6

勝ち点1


この北四国決戦はこれまで一方的に悔しい思いをしてきた

我らの得点の歓喜は泰が奪った1点のみである。

逆に通算で6度、愛媛サポの得点歓喜を聞いた。


彼らに勝ちたい

彼らに勝ちたい


この2年間

ずっと隣県の歓喜の輪を眺め、唇をかみしめ、耐え忍んできた。

これ以上敗戦を重ねてしまえば

相性ではなく相手に精神的なゆとりを与えてしまう。

「讃岐組みやすし」と。


いやそんなことより

なにより「彼らに勝ちたい」

我らは彼らの貯金箱ではない。

試合結果も

応援レベルも

観客数も

何もかも負けたくない。


2014年の昇格時の「若葉マーク・カマタマーレ」の屈辱の記憶が

Jリーグで戦うことはこれほどまでに残酷なのかと思い知らされた日々が

彼らに敗れるたびに思い出さされる。


そろそろ解放されたい

我らはその後も大きな困難に耐え

クラブと共に厳ししい道のりを歩いてきたのだ。


今回はホーム戦

わたしは観戦することは叶わない。

応援で負けないように大声を出すことはできない。

だから私は

愛媛サポさんが「素晴らしいアテンドだった」と言わしめるくらい

ホスピタリティで完勝を目指す。

これが私にできる唯一の戦いだ。


だから

皆さん大声で選手の後押しをお願いします。

私の想いなどはまったくどうでもいい。

しかし彼らに勝つために

今までにない力を呼び覚ましてくらたら嬉しい。



攻められている時ほど

劣勢の時ほど

苦しい時間の時ほど

イライラする瞬間こそ


どうか大きな声で笑顔が絶えない

明るい勇気がわく歌声を響かせてほしい。


私はその歌を担当ゲートで楽しみに耳を澄ましています。


大いなる風をわが翼に!!!

その風の名は旋風。

北四国決戦のフィールドで。


IMG_2756.jpg
はじめての対戦は2014年5月。これまで0勝。ε=ε=(怒゚Д゚)ノ


IMG_7430.jpg

愛媛FCを応援するサポさん達









カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!



にほんブログ村





コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR