ネタがない(笑)金もない(泣)体力がない(嘆)・・しかし意地はある

いやいや

負けるとネタがない。


誰も聴きたくないと思うが(笑)今週の個人的心の葛藤を。


今週は「金沢への行き方」とか考えながら過ごす。

参加者募集!!!と週明け書いちゃったのでそこは責任がある。

しかし天秤にかけるものが現れる。

毎年恒例の「うちわスポンサー」参加


こんな時は声援・応援より、そのアウエイ観戦の移動費を

資金補給の方(うちわスポンサー)に使うほうが「チームの為やろか・・・」とか

「金沢行って月曜日・朝10時に西讃方面のお仕事間に合うやろか・・・」とか


金沢からは「何ぼ頑張っても」公共機関での当日帰宅は無理。

試合終了が20時として金沢発20:47分のサンダーバード乗らねば大阪まで帰れず新大阪宿泊見込み。

それを逃すと朝8:30に香川に帰宅できない

会社に出勤できない。


となると試合終了直後のギリギリ退散になる。

それでもドキドキ。

勝ってもシュラ・シュシュシュ楽しめんかもしれんなぁぁああああああ

_(:□ 」∠)_


また、新大阪のビジネスホテルも残り極小な数となってる。

自身の繁忙期で仕事も佳境です。穴をあけるわけにはいかない。

自身の体力がさすがに46歳で衰え、夏場の消耗が激しい。最近胃の調子が悪い。

お・お・お・・・気がつけば今月のお小遣いも底を尽きかける(笑)

お休みには「コレしてね」という家庭の約束も果たせていない。


ううううううう~~~~~ん


意外に私の観戦環境は総てどん底である・・・なんでかな???

・・・なんかチームとリンクしているみたいですわ(笑)


しかし、ここを観戦しないと7月はほぼ見れないんだよねぇ~~~

ホーム連戦なので(笑)

しかし、今節は大事な一番ですよねぇ・・・・はははははははは


という事で最初に戻る。


ああ・・・・翼をください・・・・


いやいや・・・チームも懸命に立て直してる

私も立て直そう

色々なものを・・・勇気をもって・・・・

多分チームもいろいろ歯を食いしばって立て直しを図っているはず

俺ができないでどうする!!!



という訳で金沢にいなかったら・・・スイマセン

はずかしいからこっそり更新・・・


遠征する人たち

申し訳ない。

こちらでエネルギーを送ります。

201601101202136ad.jpeg

おそらく

多分

多分・・・・笑



カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!










にほんブログ村






コメント

帰還手段

こんばんは。いつも楽しみに見ています。

金沢20:47に乗れれば、三ノ宮00:01で、夜行のジャンボフェリーに間に合いますよ。
高松05:00着です。

ご参考まで。

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

神降臨‼︎
早速検討します!!

感謝感謝感謝!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ジャンボフェリー

お役に立てたなら、何よりです。

ムリせず、でも行けたなら我々の分まで応援宜しくお願いします<(_ _)>

ジャンボフェリーは、上手く使うとアウェイ遠征の強い味方です。

No title

ほなもういっちょ。
高松駅前(南側バスロータリーの対面)のチケットショップへGO。
ジャンボフェリー大人一枚@1570で売ってます。ゆめタウンの店よりも少しだけですが安価でした。
節約したぶんで三宮駅の吉野家で牛丼食ってみてください。屋島の店よりおいしいです。

Re: ジャンボフェリー

確かによく利用するジャンボフェリーは
個人で参戦する場合や深夜帰宅に際にはべんりですねぇ~~~
駐車場代がかからないのも素晴らしい!!!

今回はせっかく教えてもらったのにスイマセン
けどほんとに次回から利用したいと強く誓った週末でした。

連敗は止まりました
西のけがは残念ですが夏場の死闘を頑張って応援したいですねぇ~~~
ありがとうございました!!!

Re: たぬきおとうとさま

おお~~~~!!
更にお得な情報をありがとうございました。
今回は残念ながら参戦しませんでしたが今度からは有効な移動ツール&
お得なチケットがある事を覚えておきますね
感謝感謝感謝です~~

さぁ連敗止まりました
ここから楽しみですねぇ~~~

Re: タヌキおとうと様

追伸
その際は必ず三ノ宮駅の牛丼食べます!!
お味の秘密は・・・神戸牛でも入ってるのかしら???笑
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR