強さ (閲覧注意) 笑

*・・・注意  本日はアニメ好きな方だけお読みください。オタクネタで恥ずかしいので(笑)

IMG_6335.jpg


オタクなもので

「僕らの戦場」

という曲がとても気に入っている。

其処にこういう一節がある。




立ち上がるのは弱さ認める強さ





開幕ダッシュ

堅守速攻からの攻撃的なスタイルへの変貌

有力選手の残留

強力な新入団選手の加入

序盤の順位はプレーオフ狙える位置を維持する。

アントラーズと戦い、

清水と引き分け、

セレッソを撃破する。


もう昔の

降格におびえる讃岐ではない。

正直、強く、誇らしい讃岐を堪能できた。


「俺たちは強くなっている」というエネルギーが増幅していく中で

何か置き忘れてしまったものがある。

それがコレでないかと思う。



弱さ認める強さ



現在3連敗中

けが人続出で紅白戦さえヘッドコーチが参加して行っていると聞く。

戦列にとどまる選手もこれまでの激戦で満身創痍、

調整の難しい夏場、

予算委乏しく夏の補強は不透明、

悲願のクラブハウス建設のタイムスケジュールは動き出す気配もなく、

観客動員数はJ2でぶっちぎりで「びり」である。



そう我らはまだ

「小さく、弱い」のである。

これもまたわれらが愛するクラブの本当の姿なのである。

ゆえにそれを認めて戦ってきたから選手もサポも強かったのである。


スポーツである以上

勝利が正義である。


けどこれまでその正義を唯一無二の正義とは認めなかったところが

讃岐サポの強さであったのである。


郷土の誇りを成長させたいと願い

応援を続け、

仲間を増やし、

その熱量の増幅を正義として求めていた。


巨大で強力なファジアーノが我らを恐れたゆえんは其処しかない。

「奴らとは相性が悪い・・・」と


彼らは彼らで昔の場所に

讃岐のいる場所にはもう戻れない。

ゆえにその恐れと同化して解消はできない。

ではそれから未来永劫、解放されるために

讃岐を全力で倒しに来るはずである。



僕らの戦場のフレーズにはさらにこうある。



切り裂け もっと もっと 正義の闇へ

はしれ はしれ 灰になるまで

理屈を捨てて心で 吠えろ 吠えろ



このメロディーが今すごくしみる

私の脳裏に今までに見たことがないピカスタの風景が浮かぶ


讃岐サポーター

理屈を捨てて

心で 吠えろ 吠えろ !!!!


そこに 

そこに君は居ますか


戦場に咲く命よ 

燃えろ 

燃えろ


僕らの輝きは無敵にもなれる





カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られてます。

ぜひのぞいてみてくださいね!!










にほんブログ村




僕らの戦場









コメント

意見具申  ホームらしいチャントの件

発   ka分隊長 
宛   大本営軍歌担当殿

原曲 爆風スランプ Runner

かげりのない 少年の
季節は すぎさってく
風はいつも 強く吹いてる

走る走る 俺たち
流れる 汗もそのままに
いつか たどり着いたら
君にうちあけられるだろう

たとえ 今は小さく
弱い 太陽だとしても
言葉もない 俺たち
ひどく暑かった日の 夕立ち



チャント版

俺たちは カマタマーレ
旋風は 起きている
夢は いつも背中押してる

走れ走れ 讃岐の
ピカスタの ピッチの上で
更に上を 目指して
俺ら 勝ち続けるだろう

走れ走れ 讃岐の
ピカスタのピッチの上で
理屈を捨て 心で
燃えろ 吠えろ 燃えろ 吠えろ


長文すいません。少々温めておりました。

意見具申  ホームらしいチャントの件

発   ka分隊長 
宛   大本営軍歌担当殿

原曲 爆風スランプ Runner     チャント版


かげりのない 少年の        俺たちは カマタマーレ
季節は すぎさってく        旋風は 起きている
風はいつも 強く吹いてる      夢は いつも背中押してる

走る走る 俺たち          走れ走れ 讃岐の
流れる 汗もそのままに       ピカスタの ピッチの上で      
いつか たどり着いたら       更に上を 目指して
君にうちあけられるだろう      俺ら 勝ち続けるだろう

たとえ 今は小さく         走れ走れ 讃岐の
弱い 太陽だとしても        ピカスタの ピッチの上で
言葉もない 俺たち         理屈を捨て 心で
ひどく暑かった日の 夕立ち     燃えろ 吠えろ 燃えろ 吠えろ


長文すいません。少々温めておりました。

すいません

連チャンにしてしまいました。

おお!いい感じ!

いい感じじゃあないですかー(=゚ω゚)ノ
今度、チャント募集まで音源作ってほしいな〜
(^ω^)

コアサポさん達また、募集するとおもいます。
たくさん作っておいていただけたらありがたい。
楽しみにしてます。
どこにもない名物チャント誕生かも‼︎

オタクなブログお読みいただきありがとうございました。(笑)
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR