2人の少年 その2



もう一人の少年・・・いやもはや少年たちと言った方がいいかもしれない

彼らが作り出すムーブメントはホームゲートまで及び

同じテイストのものがバックスタンド・ホームゲートでも展示されている。

アウェイゲートにはそのウェルカムボードを見にホームサポーターが訪れたりする。

IMG_7667.jpg


もちろん彼を含むその少年たちはサッカーが大好きで

その瞬間は我らおじさんたちにはまぶしいくらいキラキラである。


一人目の少年がこれからサッカーにいろいろな夢を描けるのに対して

彼らはもはや生活の一部で人生の目標である。

彼らはサッカーで自分を表現するステージまで来ている。

そして高いレベルの芸術家の資質を感じる。


サッカーの世界ではそういう人間の最高峰を

「ファンタジスタ」と呼ぶのだろう。


あまり彼らの成長やご指導いただいている方の邪魔をしてはいけないので

彼らのサッカーに対する評価はこれぐらいとしたい。

しかし、彼らが普通に楽しそうに話すサッカーの話は

私が少年だったころのそれとは桁が違う。


私の生涯ゴール得点数は10点未満だ。

彼らはそれを1月あれば軽々と越えてしまう勢いだ。(笑)


その彼らが毎週ボランティアとして取り組んでいることがある。

彼らはカマタマーレのサポーターとアウェイサポーター

ひいては今日の試合にかかわるすべての人々をつなぐ

橋渡しに挑戦する。


子供ながら相当考え

アウェイサポーターに

・来場の感謝

・オススメのグルメ

・カマタマーレの紹介

・試合展開予想

そしてアウェイサポーターの心の中にある

本日のマッチの核心を

心地よく触れる。


私が触れればかんじ悪くなる事を

さらりとその純粋な言葉で表現してしまう。



今回は懸命に水戸サポーターに

元水戸所属の選手が

いかに今、讃岐で愛されているか伝えようと苦心する。



ここで全文紹介


ようこそPIKAスタへ!!

水戸と言えば馬場けんじ選手と小ざわゆうき選手ですね。

馬場けんさんのブログ読みましたか?

ホーリーホック時代のチャントを聴くのが大好きだったそうです。

今日は大きな声で歌ってあげてください。

それで馬場けんさんがGOALを決めると温かいブーイングで迎えてあげてくださいね。(^ω^)


大きな声でチャントを歌うにははらごしらえが必要です!!

そこでぼくのおすすめのスタグルはモモあげですよ(^ω^)

300円で安くておいしいですよ~~!!

暑いので水分をしっかりとってくださいね!!

おたがいベストゲームになるように大きい声で応援してスタジアムを盛り上げましょう!!!


小学生カマサポ(弟)より (^ω^)



そしてその歓迎に応えた水戸サポさんのお返事

baba.jpg



彼の活躍はここで終わらない。

その寄せ書きを馬場選手に届ける。

そして来場の感謝を含み、再会の約束のコメントを馬場選手から書いてもらう。


馬場選手ありがとうございます。

少年のまごころを受けとめてくれて。






彼らを含むカマタマーレの少年達は私たちの宝だ。

彼らが本当にピカスタのピッチに

私が夢見る形で立った時に

そのスタジアムや観戦文化を胸を張って誇れるレベルにしておく。

何が何でも

私の人生の残りを相当費やしてでも・・・・。

それはチャレンジする価値のあるものだと思っている。

そしてみなさんにも

色々なミッションがにはあるのではないかと思う。


私はその日が来ることを楽しみにし

これからもいろいろな形でカマタマーレにかかわり続けたい。


ボランティアであったり

サポーターであったり

別の協力者であったり

その時々で関わり方が違う時代はあるかもしれないが

彼らに胸を張っていえるレベルのクラブにしたい。



今は彼らの行動がその決意をブラッシュアップしてくれるのだ。

水戸サポさん是非読んであげてください。

このメッセージを。







カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られます

ぜひのぞいてみてくださいね!!










にほんブログ村









コメント

素晴らしいですね。こんなやり取りがあったなんて知りませんでした。

Re: 素晴らしいですね様

なかなかアウェイゲートでの出来事はバックやメインスタンドには知られませんので
ブログにて紹介させていただきました。写真も分けていただきました。
お読みいただきありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR