男祭り!!

馬場選手のブログにつづられた素晴らしい漢の話ではない。

いやあの記事には感動した。

「漢」の話は明日の試合の「ハイライト」として取り上げられるべきであろう・・・。




しかし、今から書く内容は・・・・その・・・なんというか・・・

もっと・・・何というか・・・・ばかな男たちの

単純な宴の話である。


本日の話とここに写る男たちは関係ありません・・・たぶん・・・・
IMG_7600.jpg


試合前だというのに

明日のイベントは何か注目を浴びているような気がする。

何か男臭いオーラが漂うのだ。(笑)

その原因はやはりこれだろう・・・・

2015年から就任した「サトミキ」こと佐藤美希さんがピカスタに来場!!!!!

来場だけでなく本日はラジオ出演で明日の試合のPRしてくれていた。

明日は

1、 サトミキがホームサポーターの皆様をハイタッチで迎える、ウェルカムスマイル!!

2、選手とサトミキと一緒に写真撮影会

3、ホームサポーターの皆様へご挨拶

4、 ハーフタイム!!サトミキ スペシャルトークショー



観客動員ぶっちぎりのビリのカマタマーレ

反撃作戦の象徴として「これでもか!!」のサトミキ押し

まさにサトミキ一色のイベント(笑)



サトミキさんの仕事であるJリーグ女子マネージャーとは

どんな仕事なのか調べてみた。

その答えは下記のように記されている。


「Jリーグ女子マネージャー」とは

Jリーグが作った、サッカーとJリーグの魅力を

日本中にPRするいわばJリーグ広報さんです。


とのこと。


プロフィールは

佐藤 美希(さとう みき)さん

1993年6月26日生まれ

栃木県出身

2013年デビュー

モデル・タレント

愛称:サトミキ

芸能界デビューのきっかけとなったのは「タレントの登竜門」ともいわれる「ホリプロスカウトキャラバン」


画像はこちらから


そう、観客動員に苦しむわが愛するチームにつかわされたJリーグの切り札!!

観客動員大爆発の起爆剤!!

Jの女神様来場!!!・・・・・なのである。(笑)


女神さまが生で見れる!!

スカパーの中でなく、

リアルな世界で

ハイタッチして

一緒の写真におさまって

試合前には挨拶に来てくれて

ハーフタイムにはお話が聴ける・・・・(*´v`)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



選手、ボラ、サポーターのいずれかに属する漢たちよ・・・・・・

いまこそ格好つける時なのだよ!!!


漢なら・・・・・・・

ここで格好をつけずどこでつける!!!


奮起せよ!!!

カマタマーレにかかわるすべての男たち!!!

あきれてくれ!!女たち・・・・


男とはかくも単純にできているのだ。

いつまでも女の子に「いいとこ」見せたいのだ。


だから安心してくれ

覚醒した男たちの

プレーが

チャントが

アテンドが

大爆発し歓喜の渦が必ずできる!!

私には光景がはっきり目を閉じれば瞼に写る!!!(錯乱中)


さぁ、お祭りです!!!

男祭りです!!!

野太い雄たけびを!!

チャントを響かせろぉぉぉおおおおおおおお!!!!


戦え!!!総ての男達!!!サトミキがついている!!!











追伸

多分私は見れませんので・・・どなたか写真撮って私に頂戴!!!!!

(つД`)ノ




追伸の追伸

本多 春奈さん大好きです。

明日だけ浮気性な男どもをお許しください!!!|ω・`)

( ̄^ ̄)ゞ






カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られます

ぜひのぞいてみてくださいね!!










にほんブログ村



コメント

No title

サトミキ、うちのチームに来た時はたぶんハイタッチも撮影会もなかったです(泣)
羨ましい・・・。

サトミキコールしてくれると嬉しいって言ってましたよ!

他サポさま

おそらく……いや間違いなく彼女はJ側の特命うけてます(笑)「何とかしてやれ」的な。(´Д` )けど我らはなりふり構っていられやせん。お客様増やしまっせー
(=゚ω゚)ノ

いざ宴へ

サトミキキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

はりきって、ボラから伺います~。

はりきって、写真撮影の整理券もならびます~。

Re: いざ宴へ

サトミキさん来てくれましたなぁ~~
然し集客は残念でした。
何か香川県民のツボ見つけたいですえねぇ。

お返事遅くなりました。
コメントありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR