今節は首位との戦いです。

スタジアムの風景


いやいや・・・全力で戦ってくれてるのはわかってるんで

確率論のお話ですわ。

1月間も勝ってないという事は

そろそろラインダンスができる時期です。

そんな予感がします。(笑)


え~~~~根拠はありません。

ただただそう思うのです。

そう信じているのです。

そろそろ勝つ!!!って。笑


スタジアムの風景
IMG_7596.jpg

いろいろな意味で明後日の試合は大注目。

まずは讃岐の視点でシーズンを見渡した場合

4勝5分4敗のカマタマーレ讃岐が

上位戦線に躍進するのか

あるいは残留戦を戦うことになるのか

貯金生活か??借金生活か??

の分岐点の戦いです。


カマタマーレはおそらく

積極的に試合を動かそうと試みるでしょう。


しかし・・・・・

そんな大事な試合の相手は

2002の日韓W杯でバリバリの日本代表中心選手であった

稲本・小野を擁する北海道コンサドーレ。


現在(H28年5月20日時点)J2リーグ首位・・・

現チャンピオンが今節の相手です。


なんでこのタイミングで現れるかなぁ・・・と正直思わないでもないですが・・・笑


しかし昇格1年目の山口と町田に敗れている以上

我らに勝ち星を計算できる相手などいないのである!!!


すべて格上である。

我ら挑戦者である。

どこが相手でも何も変わらない!!

恐れるものは何もない!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・と思う事にする。


そして一方

日曜日のコンサドーレも間違いなく全力で讃岐を倒しにくる。

何故ならこれまで過去の対戦歴を紐解けば

意外にコンサドーレは讃岐と相性が悪い。

コンサドーレから見たら通算成績0勝2分2敗の相手(讃岐はJ2昇格後、札幌には無敗)

讃岐に勝たぬまま、J1昇格しては心地が悪いコンサドーレだと思う。

その昇格の為にも

彼らは中位の讃岐に負けるわけにはいかないのである。

彼らも勝ち点3を積み上げる気満々である。

20150719171111e20.jpg


相手にとって不足なし!!

カマタマーレも勝ち点3を欲して止まない。

だって、ひと月以上勝ちを得ていないのだから。


双方倒す気満々である。

どちらかが引きわけ狙いの

「にらみ合い籠城戦」にはならないと思う。

被弾覚悟の攻撃的な展開になると思う。



きっと・・・おそらく・・・・たぶん・・・・だといいなぁ・・・・笑

スタジアムの風景
IMG_5247.jpg


元代表のレジェンド相手にどんな戦いを見せるのか

カマタマーレ讃岐!!

これが今回のカードの前評判(希望的な感想も含む・・笑)でしょうか・・・。


また観客動員も様々な取組が行われている。

シーズンパスオーナー企画の

お友達B席招待企画は好評で

今節分は応募数を満たしてしまいそうな勢いらしい!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

まだ若干の残りあるらしいのでまだ申し込んでない方はお急ぎください!!!


つまり新しいお客さんがたくさん来てくれると思われる。

今節は今までと違う雰囲気の中で行われる。

今から「わくわく」していただいて全く問題ないと思います。



集まれ!!丸亀ピカラスタジアムへ!!!

(((o(*゚▽゚*)o)))



おいらは渾身のアテンドをするぜぇぇえええええええ!!!!!

( ̄^ ̄)ゞ

ホーム岡山戦


サポーター有志一同、お掃除して

皆様のお越しを待ってます!!

IMG_5295.jpg

IMG_7025.jpg


たくさんお方のピカスタへのご来場待ちしていますね。




カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られます

ぜひのぞいてみてくださいね!!










にほんブログ村













コメント

香川県に行きたくなりました

はじめまして(^O^)札幌サポです
昨年は札幌に観戦に来て下さってたのですね
ブログが面白くてどんどん見てしまいました
更新楽しみにしています
子供が産まれる前には私もコンサドーレのボランティアをしていました
アウェイのおもてなしとてもステキです
コンサドーレも出来たらいいのにと思いました

札幌にもまた是非来て下さいm(_ _)m

Re: 香川県に行きたくなりました

コメントありがとうございます。

いや~~素晴らしすぎてお口ポカーンの「札幌ドーム」です。
昇格後の3回のアウェイ戦すべて参戦しています。

基本日帰り弾丸ツアー(笑)
いつかはゆっくりお邪魔したいと考えてます。

必ず空港で海鮮丼をたべ、ホッケをたくさん買います。
そしてビールを(重いのですが)買い込み帰ります。

何故か讃岐戦はドームを使用してくれるのもうれしいです。
3回ともドーム!!!!

11月でも雪が降っていたり
7月でも涼しかったり
やはり讃岐人のあこがれの大地です。

現在J1の試合はとても札幌に注目しています。
応援しています。
素晴らしいゲーム。
堂々と戦えていて何かこちらも勇気がわきます。
まぁ、そもそもJ1が「いるべきカテゴリー」の札幌さんだと思います。

あの札幌と戦ったんだ~~~とにんまりしています。

いつかはJ1でお会いできる日を楽しみにしていますね

ではでは・・・


非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR