お得!!札幌戦はぜひ100円チケットで!!!



いつまでも松本戦の夢の中で浸っていてはしょうがない。

現実に戻ろう

その現実とはわが愛するクラブの観客動員の事。

ここまで平均3119人。 

これは

J2リーグ最下位であり

J2リーグ平均6905人の半分以下であり

J3リーグと比較しても8位・・・・

この散々たる現実と向き合い戦わねばならない。


もう松本の夢からさめよう。


という訳で初めての試み・・・

カマタマーレ渾身の動員作戦

100円チケットを直近のホーム2連戦で発売!!!にのってみた・・・。

2試合を通常4000円かかるチケット代金を200円でOKの太っ腹!!!

一試合100円。


さっそく手に入れてみた。

まずは年間パスポート(年間の全試合観戦できるパスポート)をお持ちの友人を見つける

うちの場合はかーちゃんである。

齢××歳を超えても衰えぬカマタマ愛

松本にも参戦し応援を続けるスーパーなうちのかーちゃんは

今年も年間パスポートお持ちである。


通常カマタマーレ大好きな人達は格安で観戦できる年間パスポートを

お持ちなのです。

だから観戦仲間のうちからすぐに見つかると思う。

その人の紹介(シーズンパスオーナー企画)という事でこの100円チケット(税別)が購入できるわけだ。

ちなみに100円は発券手数料なのでカマタマーレに入るわけではない。


パスポート持ちの招待オーナーが見つかれば

Jチケットへアクセス

本企画URL

https://www.jleague-ticket.jp/p/16km05220528?ser=ddfwgvcx

からお申込みいただく。

住所・氏名・暗証番号登録・支払方法指定などの手続きは

やっぱり面倒ではある・・・しかしわずか10分程度の手間である・・・・

ある意味10分の努力で2000円儲かる。

時給12000円の高額収入バイトと思えば相当お得である。


結果

申込直後にメールが届く。

IMG_7630.jpg


そのメールを印刷して最寄りのセブンイレブンに向かう。

セブンイレブンではいつもの発券機の前ではなく

いきなりレジへ並ぶ

そこで「Jチケットの発券お願いします~~~!!!」といって振込票番号を伝える。


IMG_7631.jpg


すると出てくる。

スイマセン・・・写真・・・縦横がヘン・・・・

IMG_7632.jpg


IMG_7633.jpg


22日の札幌戦の観戦チケット・・・・ゲ~~~~~ット!!!

IMG_7634.jpg

強いてめんどくさいことと言うならば

Jチケットの登録であるが・・

入力そのものは難関でもなんでもない・・・・

普通のオンライン販売の入力より簡単な感じ。


また、今後、観戦をお安く見るためには登録しておいて損はない。

むしろカマタマーレに嵌るほど

遅かれ早かれ登録する運命にあるのである。(笑)

暗証番号なんかを忘れなければいいのだ。



後はこれを持ってスタジアムに行く。

これわすれちゃ・・・だめですよ!!(笑)

まだ終了ではない。このままではまだ入場できない!!!


最後にご招待いただいたことになるシーズンパスオーナーさんと一緒に

チケット交換所(スタジアムグルメが集まる「カマタマーレ広場」)に行く。

今度は本物の入場券を受け取る。

これでOKである。



シーパスオーナー様たちもぜひどんどんお誘いをしてほしい。

よろしくお願いいたします。

チケット100円なら誘われた方もハードルが低いのでは・・・・


今週はコンサドーレ札幌戦。

稲本・小野と2002年W杯のレジェンド来襲。

楽しみな一戦が100円(税別)で観戦できます。

是非スタジアムへお越しくださいね。









カマタマーレのブログたくさんあります!!

色々な角度からカマタマーレが語られます

ぜひのぞいてみてくださいね!!










にほんブログ村










コメント

残念ながら、明日も休みも、夜勤ももらえず仕事です(/ _ ; )
水戸戦は、私もこのシステム使ってお得に友達誘って観戦です✌️こんなシステムあると誘いやすいし、友達も来やすいですね😊シーズンパス持ってる私も、なんだか得した気分になりました(笑)

Re: やぎちゃんさんへ

お仕事お疲れ様でした。
札幌戦は残念ながら負けてしまいました。誠に申し訳ない。
是非、次節の水戸戦はこのシステム使ってお友達をたくさん連れてきてくださいね~~
この企画はシーズンパスオーナーだから招待で来たと思えて誇らしくなりますよね!!
実際観客の10%増えましたから運営さんにこれからもいろいろ試してほしいです。
次節水戸戦、応援よろしくお願いいたします~~
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR