サンマー麺

今回は試合前に親族と会食

横浜中華街に赴き

サンマー麺をいただく。


(Yahoo 知恵袋より
サンマーメンは戦前当時、調理人達のまかない料理だったもので、
とろみを付けた肉そばが原形になったと言われております。
神奈川県横浜市中区の中華料理店から戦後(昭和22~23年頃)発祥したと云われており
およそ60余年の歴史があります。
醤油味がベースのスープに具は肉ともやし、白菜程度で、
その季節に有る具にあんをかけた簡単なものでした。
しかし当時ではラーメンよりボリュームがあり美味しく、
あんがかかっているので寒い季節は温まって元気が出てくることから
徐々に商品化されお店にも並ぶようになってきたのです。

IMG_6885.jpg

温かくておいしかった。

伝統的なラーメンもいい!!




勝利の後は家族で恒例の48漁場

IMG_6968.jpg

前回はハッカクの軍艦焼きに感動

今回は陸前高田の獲れたてわかめにたいのだし汁をかける「お通し」に感動。

これは勝利の祝杯なのですが

基本居酒屋プライスなので

予算許容範囲かと・・・

IMG_6877.jpg

開幕戦で食したグルメ

ごちそうさまでした~

(=゚ω゚)ノ

待っているのはサイコーのアウェイグルメ

勝利というスパイスがかかると・・・

もはや病みつきですわ~~~

カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!





にほんブログ村









コメント

No title

私も試合前夜中華街で従弟夫婦と点心喰ってサンマー麺も食べました。

初めて食ったけど美味かったなあ・・・

アウェイグルメはあまり堪能してないので今年前泊するアウェイの時はできるだけ食べるようにしたいです。

Re: 同じですねぇ

サンマー麺
素朴な感じで衝撃的なうまさ!!
うどんの素朴な味に慣れた県民意は受け入れやすいかも~
お野菜たっぷりですもんねぇ

試合はお疲れ様でした
夢の開幕2連勝!!!
願い叶うと狂喜乱舞ですなぁ~

またコメントくださいね
ではでは
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR