日程君へ

カマタマーレ讃岐 全日程

日程君


日程君、

今年はどんなドラマを用意してくれてるのかしら・・・・。


絶対ハッピーエンドである保障はない。

ここがつらい。(笑)

彼はラストエンディングを知っていても・・・

教えてくれないのだ。


22分の1か2個しか凶は入ってない。

22分の3個しか大吉は入ってない。

3つ中吉が入ってて

そのうち一枚が大吉にかわるらしい。(笑)


ただ、

結末や

エンドロールに書かれている俳優さんの名前は

その最後にしかわからなくても

一試合一試合の瞬間は楽しめる。


ホームでもアウェイでも

ボラでもサポでも

その瞬間は楽しいのだ。


まだカマタマーレの試合見に来ていない人は是非来てください。

いつでも仲間です。


まだアウェイ行ったことのない人

近場でもいいのでご一緒に。

岡山、徳島、愛媛、大阪


遠くに行ったことない人

一度旅をしてみませんか。

札幌、山形、清水、松本


サッカーツーリズム

楽しい時間です。


コマンド

カマタマーレサポは旅の地図を手に入れた

使う
  捨てる

さぁ・・・行きましょう~


追伸

行ってみたいアウェイは

晩春のアルウィン 

やっぱ・・いいわ・・・あそこ・・・(松本山雅)

5万人収容のヤンマースタ 

Wカップ対応スタ・・・昔日本代表の試合見た・・そこでカマタマーレ試合するの!!(゚д゚) セレッソ大阪

J2初登場  アイスタ

ご存じオリジナル10。J2初登場の清水エスパルス

はじめまして維新公園

レノファ・・・最も警戒が必要な新鋭。だけどどんなところか楽しみです。

どんなところだ??

味フィ   9月東京ヴェルディ戦

札幌厚別  11月北海道コンサードーレ

もちろん近県もすべて行きたい

九州も行きたい

北陸も北関東も山形も

平日京都も・・・・

全部ジャン・・・・・

(*`皿´*)ノ


写真はアルウィン

l.jpg




カマタマーレブログ村はこちらから




コメント

No title

こんにちは\(^o^)/

日程でましたね。カマタマさんとは3/26ですか。楽しみだあなぁ...
もう2ヵ月切ってますね。ワクワクします。

もしやウチが5節まで白星に恵まれていないであればなにとぞ武士の情けのほど<m(__)m>

ではでは...

あ、アントラーズ戦 頑張ってくださいね。
応援してます。

Re: 徳島サポ様

こんにちは(=゚ω゚)ノ
いよいよ、サッカー好きの元旦(?)が近づいてきましたねー
楽しみで仕方ありません。
しかもいきなり5戦目でクラシコって・・・・

昨シーズン1回も勝たせていただいてないので
ぜひ、勝ち点以外のお土産でお願いします。
うどんはいくら持って帰っていただいてもOKです。

アントラーズって対戦してどんな感じでしたか??
うちが戦うイメージが全然わきません・・・貧乏性なので・・・笑
また教えてくださいね。

日程

日程が決まりましたね。
6月12日の山形戦、寒くなる秋よりも、いいのではないでしょうか?
一昨年、昨年と応援に行けませんでしたので今年こそはと思っております。
がくおさんぜひいらっしゃってください。
そして、いろいろ教えてください。
お待ちしております。

ついにキタ〜って、感じがしますね❗️ただ、アウェー戦の日程と時間に少々不満です。。日曜日の夕方って!とか、京都戦にいたっては、平日の夜って?!って感じですが、去年が恵まれていたんですかね💦
さぁ〜どこ休みもらって行こうか考えまーす( ´ ▽ ` )ノ

Re: 日程

コメントありがとうございます。
初夏の山形はサクランボに少し遅くて残念ですが
それ以外はベストシーズン・・!!
雨さえ降らねば・・・という感じでとらえてます。笑

ただ・・・その日に帰える方法が・・・汗
いま研究中です。

お会いできる日を楽しみにしています。
今年こそはですね~笑

またコメントくださいね
ではでは

Re: やぎちゃんさんへ

たしかに!!
熊本はあの時間に試合開始では帰還不能ですし
京都は平日でハードル高い
山形も車で行くしかないですねぇ・・それでも月曜朝の3時4時に帰宅
札幌は祭日で前後は平日。

寝台特急使います久賀・・・笑
思案のしどころですねぇ~
コメントありがとうございました
今シーズンもよろしくお願いいたします~


非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR