FC2ブログ

秋田戦 観戦記5

試合会場である「八橋運動公園陸上競技場」には心地よい風が吹いていた

これが更に快適指数を上げ絶好の観戦日和を演出している

しかし、一歩間違えば肌寒く感じてしまうほど強い風である。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



何とか同点に追いつきたいカマタマーレはボールを前に運びたい

しかしその推進力に逆行する風が吹いている

「動く廊下」を逆走しているような状態。


秋田のマッチデーに記載されていなかったわれらが「伝家の宝刀」

攻守切り替えを神速を持って行い「一気に攻略する」戦術。


しかしその戦術を駆使するさなか

ハイボールがすべて上空で停まる(そのように見える)

正確には上空で押し戻される間、空中で停止する瞬間ができる。

このわずかなずれが必殺の連動に致命的な不況和音を与える。



思ったようにつながらない。

ピッチではイライラが募る(・・のではなかろうか??)



更に、いつもはハーフウェイラインを軽々と越えていく瀬口のGKが

風に押し戻され自陣内に戻ってくる。

もう一つの武器、「GK1発でカウンター」も封印される。



対して秋田はハイボールは常にカマタマーレゴールに向かい伸びる。

最初の失点もそうだが

放り込まれたボールに思い切って走りこめば突き抜けられる。

人もボールも・・・


それでもカマタマーレはグラウンダーのボールをつなぎ敵陣に迫る。

悪戦を強いられながらも丁寧につなぎ前進を続ける。

結果、いい角度からのFK、数度にわたる連続CKを繰り返しゴールに迫る。

前半で5本のシュートを浴びせた。


高橋のFK

IMG_1360
IMG_1360 posted by (C)がくお


DF陣も失点以降踏ん張り追加点を許さない

失点後も危険なカウンターを数度浴びている。

しかし、瀬口も好セーブを続ける。

最初の失点以後は安定どころか「神」セーブを続けている


前半は苦心のカマタマーレだが5本のシュートを浴びせる

浴びた被シュートは3本


スコアは0-1


風向きさえ変われば・・・後半になれば・・・・

総ての期待はサイドが変わる後半に注がれた。




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情をつづっております。

(笑)

そこに

自分の探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐サポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR