2015チーム解散。



12月5日。

2015年チームの最後の練習。

これにて今シーズンのチームは解散。

毎年恒例のイベントで少ししんみりしたりもします。


ただ選手の皆さんは

元気に恒例となっているフットベースボールを

真剣に楽しんでいる。


たくさんの笑いあり、珍プレーあり、好プレーあり・・・・・


白熱して延長13回まで戦う。激戦!!!(笑)

いかにも「今年のチームらしい」粘り強い戦いでした。


つめかけた観客は声援を送るというよりも

傍らで遊ぶ子供たちを温かい目で眺めながら交流を楽しんでいる様な雰囲気・・・??


サポさん同志は必ず2週間に1回再会する生活が終わり(笑)

「久々の再会」が発生。

「今年の思い出」に花が咲く。

そして「来年の楽しみ」について盛り上がる。


それはもうすぐこのチームは過去のものになることを知っているから。

さびしいことだがいつまでも立ち止まることをだれも望んでいない

その事を皆知っている。

そんな独特の雰囲気は少し卒業式に似ている。


春菜マネージャーもいらっしゃる。

IMG_6628.jpg

家木運営担当はじめ運営スタッフ勢揃い。

まさに最後の豪華フルキャスト。

2015シーズンのカーテンコールだ。


H野さん忙しそう・・・・

IMG_6618.jpg

私はスタッフさんと今年のゲートでの苦労話に花が咲く。

無慈悲営業改め、神営業「I本」君と一緒に体験した

様々な(中にはびっくりするような)ゲートエピソード。

今は笑い話だ。

そしてテーマは来年の話へ。

「来年ご来場の清水サポさん・・・・怖くなければいいねぇ・・・」

「山口サポさんどんな感じかねぇ・・・」(今時点では町田サポさんが来ることは決まっていない)

彼ら(運営スタッフさん達)とて選手同様、故郷を遠く離れて讃岐のために頑張ってくれている。

感謝の念をいつも持ちつづけたい。


試合終了。

解散式のセレモニーが始まる。

僭越ながらボランティアスタッフは選手からサイン入りボールを頂く。

貴重なボールをいただく。

感謝感激!!!!!!!

お忙しいのに全選手のサインしてくださっている。

私の宝としたい(感動)

ミスターカマタマーレ=綱田さんから受け取る栄誉を得る。

更に感動!!!!


私はアウェイゲートの代表としてこのボールをいただくこととした。

このボールはアウェイゲートをお手伝いいただいた全員のものであると思っている。

IMG_6632.jpg


選手、スタッフの皆さん、お気遣い本当にありがとうございます。

我らは試合会場で声援を送ることはできませんが

皆さんと同じくピッチで戦っているつもりでがんばりました。

声援を送れないのは少しさみしいですが

悲しいと思ったことはありません。

誇りを持って一緒に戦わせていただきました。


ゲートをお手伝いしてみて

今年は新しいお客さんがたくさんお見えになった実感があります。

みなさんのおかげです。

たくさんのお客様を笑顔が見れました。

みなさんの奮戦のおかげです。

たくさんの夢がたくさんの人の中に芽生えたと思います。

みなさんの諦めない心がその種をまいたのだと思います。


そんな素敵な体験ができたボランティアの1年でした。

私の人生にとってそれは豊かな時間でした。





これからまだ退団選手はいると思う。

けれど彼らの船出を笑顔で見送りたい。

彼らはぼくの中で伝説になりました。

彼らが現役を続ける限り、そのサッカーを応援します。


新たな新天地のサポーターが、ボランティアがあなたたちを愛するでしょう。

だから安心してどうかサッカーの旅を続けてください。

そして讃岐の地にその旅路の安全を祈っている人間が大勢いる事を

思い出していただければ幸いです。


彼らを見送る列が

彼らを取り巻く人々が幾重にも重なり

いつまでも続いていたこの景色を私は決して忘れないと思います。

IMG_6657.jpg


闘え、男達。

俺らがついている。

どこまでも共に駆け抜けろ。

どこまでも共にいざすすめ。



とあるサポーターへの追憶 ~J2 共躍篇~  完




練習最終日にあらわれた

クリスマスバージョンのサポさんの愛犬を1枚パシャリ

IMG_6626.jpg


カマタマーレブログ村はこちらから!!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村




追伸

また、新年なりましたらお目にかかりましょう~

次節は2月28日

もうそこまできてますよ(笑)


みなさん、年末年始元気にお過ごしください~


コメント

No title

毎年、毎年、思い出に残るチームなのですが、今年のチームは物凄く強い思い入れが持てます。

Jリーガーに進化したなぁ。
そんな想いです。
かといって、ファンとの交流は変わらず丁寧で…いや、これも例年以上だったかもしれませんね。



がくおさん、いつもボランティアしてくださって、ありがとうございます。

「讃岐のボランティアさんの対応が素晴らしかった」

アウェイのサポさんからは、そんな言葉をよく耳にしました。
応援するチームは違えど、サッカーを楽しみたい気持ちは同じ。

楽しい雰囲気づくりに尽力され、本当に感謝、感謝です。
ありがとうございました。

来季、讃岐がどんなチームに変貌するのか、今のところ見当もつきませんが、楽しい空間にはしていきたいですね!

夏にポスター貼りをご一緒させていただきました。
その時は「正体」をうまくお伝えできず、わかっていただけず、失礼しました(苦笑)。
来シーズンもそんな活動もできるだけ参加してみたいと思います。

今年、アウェイは京都、徳島、大阪、岡山と行きました。
アウェイならではの楽しみも知りました。
来季はどこかで ご一緒できればいいな~と思っております。
来季もよろしくお願いいたします。

では、よいお年を(笑)。

お疲れ様でしたm(__)m

見事に駆け抜けましたね、クラブもサポーターの皆さんもそしてボランティアの皆さんも(^^)
たっぷり充電して下さいね!

気が早いですが次なるサブタイトルがどうなるか楽しみです。

Re: お疲れ様でしたm(__)m

一年早いものです
まさに駆け抜けた1年でした。
結果、残留と勝ち点50
現実的なテーマと未来への可能性を手に入れた
そう思う事に致します。

今シーズンたくさん援軍ありがとうございました。
また来年お会いしましょう。
楽しみにしております。

サブタイトル・・・鋭い!!!
個人的なジンクスがあるので・・・笑
夢のある身の程知らずな感じにしようかなぁ・・・

ではでは

Re:GAME様


GAMEさんも今年一年ありがとうございました。

GAMEさんはじめ多くのサポさんのブログ村参加は
先住民からすればとても心強く、うれしい出来事でした。

本当にありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたしますね。

みなさんの記事は全て拝見させていただいています。
みなさんが新しいサポさんやファンを呼び込んでいる実感があります。

私では絶対にかけない内容・・・!!
これからも熱い記事を楽しみにさせていただきます~

確かに今年のメンバーは何か特別に記憶に残ります。
それはおっしゃる通り真の「Jリーガー」となったからでしょうね。
JFL時代の面影が残る選手とJ移籍選手が融合し
本当のJクラブと進化した最終形なのでしょう。
私たちが恋い焦がれたことでもあります。
顔つきひとつ見ても「Jリーガー」って感じですよね。
ファンとの距離はJFL時代そのままに・・・・

ボランティアは好きでしていますのでお気遣いなく
いやいや、気遣っていただきありがとうございます。
アウェイ観戦後「ああ・・来週は見れんなぁ・・・スタには行くけど・・・」
ともはや訳が分からん状態になりますが(笑)

しかしアウェイゲートにいても
みなさのチャントが大きく聞こえてきて
もはや今から舞い戻っても私は気おくれしてしまいそうです。
ホームでサポ参戦したら(笑)

いつかカマタマーレがお金持ちになって大丈夫になったら
スタジアムに戻りたいと思います。
その時は入れてください。

夏のポスター貼りありがとうございました
こちらこそ何も知らず失礼いたしました。(笑)

来年は山口も増えますし是非どこかでアウェイご一緒しましょう~
(札幌・・・楽しいですよ~お金は無くなりますが・・笑)

来期もよろしくお願いいたします。
次節はもうすぐです~!!!!

ではでは・・・

No title

先日の千葉戦、家族四人で観戦しました。
サッカー初観戦のうちの奥さんも楽しんでいた様子で、特に木島選手のゴール時はかなり興奮しておりました。(私は生まれも育ちも東京ですが奥さんは高松出身です。)がくおさんに声をかける勇気を持てなかったのは残念でしたが家族4人で楽しく観戦できました。(見知らぬ方より子供に小沢選手、我那覇選手のカードまでいただいてしまいました)来シーズンがどのようになるか想像もできませんが今シーズン同様、応援していきます。

今年一年本当にありがとうございました。私はこのブログのおかげでカマタマーレに興味を持ち、アウェーだけですがスタジアム観戦するようになりました。帰省時には必ず丸亀に行きます。うちの奥さんもかなり乗り気になってますので。来年もよろしくお願い致します。

カマタマーレ八王子 様

今シーズンの応援ありがとうございました。
そうですか、千葉までお見えでしたか!!
ありがとうございます。
ご家族でお楽しみいただけたようでうれしいです。

なかなか複数得点で勝てないわがチーム・・・
ある意味うらやましい勝率&得点観戦率ですね(笑)
奥様は勝率10割の「勝利の女神さま」かもしれません。
ぜひまた観戦にいらしてください。
むしろお願いします。(是非丸亀にも~)
来年も苦しい戦いになりそうなので・・・(笑)

ブログは気ままに書き散らかしてまして・・・
お恥ずかしい。
またコメントくださいね。

お会いできる日を楽しみにしています。
これからもよろしくお願いいたします。
ではでは・・・

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR