入替戦を見ながら雑感

アウェイ最終戦試合直後の写真



大分VS町田の入替戦を見る。

やはりプレーオフより入れ替え戦の方が気になる。

根っからの貧乏性である。

「もうこれからは関係ない」と宣言してみなければいいのに・・・笑

どうしても当事者に感情移入してしまう。

そりゃ、そうだ・・・挑む側、受ける側、双方の体験をしているのだ。

そしてそれは私達だけだ。


試合が進むにつれ

改めて「よくぞ・・こんな痺れる経験を2年連続で体験したもんだ・・・」と感心する。

誰に向かっての言葉・感心か??・・・と考える。

少し考えて

自分に

サポさん達に

選手・コーチ・監督に

クラブに

発した言葉だとわかる。


そしてもう一度、感心する。

2回の絶体絶命のピンチを生き残っている事に。

普通はどちらかで残念な現実を受け止めねばならない場合が多いと思う。

(コインが2回とも表向きになる確率は・・・・25%です!!)・・・笑


更にふと思った事だが

大分は昨年7位

栃木は12位

勝ち点

大分63

栃木は55


昨年の我らをはるかにしのぐ

いや・・・歴代最高勝ち点の「今年の讃岐」よりも上である。

彼らはもっと別のシーズンをイメージしていたはずである。

こんな戦いや事実が突き付けられようとは・・・・

リーグ開幕の「3月」には想像もしていなかっただろう。



たった1年で・・・・



来年は山口がしのぎを削るライバルに加わる

地域時代が長く、その蓄積されたエネルギーが一気に爆発した年になった。

油断できない。


この入替戦を生き残った方は我らと同じ「武器」を手に入れる。

我らの魔法・・・・「追い詰められた時の不思議な力」を

大分か町田のいずれかが手に入れてしまう。


山口、そして大分or町田

「強力なライバル」が現れたと考えるのが正しい。


来年も過酷な挑戦が続きそうである。


正直、2度と入替戦はしたくない

絶対に

絶対に

絶対に

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

しかし、また戦わねばならないなら

眠れない夜をいく日も過ごそうとも

みんなと一緒に胸を張って闘う。

その時が来たとしても恐れることはない。

また選手と共に懸命に戦うだけである。


この事をいつも胸の片隅に残しているなら

我らは強くなれる。

そんな気がする。

今年の入れ替え戦を見てそんなことを「ふと」思った。

そしてそれが許されるのは今のところうちだけである。


素晴らしきかなJリーグである。



追伸

大分・・・追い詰められたな・・・

けど第2戦、ホームで

DFは完封し、FWが点を取れば残留できる。

昨年、一昨年の「うち並み」にシンプルになったこと気づいているかな??

ここにきづいているかどうかのような気がする。


大分さんは大先輩である。

・・・・が入替戦ではうちが先輩である(笑)




カマタマーレブログ村はこちらから!!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR