徳島サポさま ボラさま お礼



徳島サポさまへ

本日は遠くから

また、早朝から讃岐の地へお越し頂き

ありがとうございました。

1400人の団結したアウェイスタンドを

出現させた全ての遠征徳島サポさんに

敬意を表します。

本日、ピカスタは多くのお客様で溢れました。

皆様のおかげです。

そろそろ無事にお家に着く頃でしょうか?

本当にお疲れ様でございました。



プレーオフ目指している徳島さんに

また来てくださいとは申せません。

残りシーズンの健闘をお祈りいたします。


本当にありがとうございました。
(=゚ω゚)ノ


追伸

徳島サポさまより

ボランティアに差し入れ頂きました。

誠にありがとうございました。

スタッフ一同で美味しく頂きました。



また、徳島からわざわざ

讃岐ボランティアの手伝いに

ピカスタにおいでいただきました

2名の徳島ボランティア様、

本当にありがとうございました。

感謝感謝感謝です。

言葉にならないくらい助かりました。

おかげさまで大きな混乱無く運営できました。

お二人のおかげです。

ありがとうございました。




カマタマーレブログ村はこちらから!!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

コメント

No title

がくおさん がくおさん、

ボランティアお疲れ様でした。m(__)m
カマタマさんにお心遣いいただき、どうにか試合にさせていただきました。かなりマグレです。
毎試合これくらいの動員があればすぐ上位にいけますよ。
サポの声援でいつもは入らないボールがなぜが入る。届かない脚がなぜか伸びる。(笑)
不思議なものです。

また次回の対戦を楽しみにしています。
それまでお元気で。
ではでは\(^o^)/

絶対残留!

がくおさん
昨日は、お疲れ様でした!
徳島から沢山のサポーター及びスタッフの方にお出でて頂き感謝しています!
試合は、残念ながら負けましたが、昨日くらいの観客がいつもおいでて頂ければ嬉しいのですが、駐車場問題解消や私たちスタッフも頑張って、また、ピカスタに来たいと思って頂けるようしたいです!
先ずは、絶対J2に残留し、来年も、近隣チームとのダービーが観たいです!
将来は、J1で徳島及び愛媛さんと試合が出来ることを楽しみにしています!
J2絶対残留!!!
共躍!!!

Re: 徳島サポさまへ

たくさんのサポーターさまでのご来場

誠にありがとうございやましたー。

動員数で苦しむ我らにとって

まさに救いの神‼︎

アウェイ大サポーターさまのご来場でした。



8000人はセレッソに次ぐ2位の動員数。

約三試合分のお客様総数でした。



試合はまだ見ていないのですが

昨日、試合後、帰っていくサポーターの表情から

相当押し込まれた展開だったとおもってました。

ネットで観戦記読むと

やはり、うちには厳しい展開だった様です。

次節以後の糧となる様、応援も頑張りますね。(笑)

またお越し下さいとはもうしません。

是非、プレーオフ狙って下さい。

今シーズンの徳島さんの健闘をお祈りいたします。

ではでは

コメントありがとうございました。

(=゚ω゚)ノ

Re: 絶対残留!

アウェイボランティア

ありがとうございました〜〜。

たくさんお客様ご来場でした。

お疲れ様出ませんよう(=゚ω゚)ノ


駐車場の件は私も掲示板、ブログ等でききました。

早急に改善していかないといけませんねぇ。

いつか丸亀に毎回一万人動員するために…。

頑張って行きましょー。


試合は残念な結果でした。

しかし、相手は先輩で昨年J1チーム。

ある意味、よく戦ったとも言えるかもです。


次も好調愛媛

引き分けも難しい相手と覚悟し、

最大のリスペクトを持って愛媛に向かおうと思います。

現地でお会いしましょ〜‼︎

コメントありがとうございました。


徳島ヴォルティスサポートスタッフより

お疲れ様でした。まだ至らぬ所はあったとは思いますが、これからもよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR