藤枝が町田が・・・・・

さて・・・

本日は

イレブンチケットの購入手続き以外に今日カマタマーレネタはなし.

手に取るとボリューム感あり

メンタル的なもんかもしれんがお得感あり。

・・・が率直な感想

さてどなたをお誘いするか・・・・

IMG_5854.jpg





さてさてネタはこれのみでは何も書けない・・・

昨日の天皇杯2回戦の感想とか・・・・
(誰も聴きたくないような気もしますが・・・・笑)


まずはスカパー観戦しながら

「あれ!?山形にもし勝ってたら・・・藤枝MYFCさんと次回対戦だった!?」

とか思う。


意外に苦手だったよなぁ・・・藤枝MYFC・・・・とか思い出す。

JFL時代
(当時の3部リーグ。Jリーグ昇格を目指すクラブが多く在籍した。アマチュアの最高峰全国リーグ)

藤枝には絶対負けれない場面で負けたり引き分けたり

讃岐より一年遅くJFL昇格してきたクラブだけど

なんか苦手だったなぁ・・・・とか思いだしました。
(藤枝と同じ年の昇格で好成績のYSCCの方がまだ個別対戦成績はよかった)

昨日の天皇杯2回戦はスカパーで4試合も中継!!!( ゚Д゚)ウヒョー

となると・・・・

「長野頑張れ~、藤枝もう少しだ~、琉球すごいぞ~、秋田意地見せろ~」

4チャンネルのサーフィンを1時間ほど・・・。


家族はあきれ気味


けど昔戦ったライバルたちの健闘はうれしいものです。

我らも頑張らねば・・・・


昨日途中からは藤枝VS清水べったり観戦。

藤枝MYFC(マイエフシー)さん

Jリーグ・オリジナル10(最古の10クラブ)の

清水エスパルスを撃破しての3回戦進出おめでとう~


写真は関係ありません…(汗)
g.jpg



追伸


中継なかった町田さんもおめでとう・・・・・



こっちはテンションが少し違う・・・・

基本町田さんは先輩です。

今いる場所が入れ違っているだけで・・・・。

やっぱり強いと思うし

藤枝より更に数段上の苦手意識がある。

もはやトラウマかもしれない。


J3リーグ所属町田ゼルビア

天皇杯2回戦でJ1で名門の名古屋グランパスを撃破!!!!

うぉぉぉおおおお・・・・・


こんだけ強けりゃ・・・・・・・・・・・・・・・来年戦うかもしれない・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・万が一・・・・・今年の年末戦う羽目になるかもしれない。



・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤダ

ヤダ

ヤダ

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル


やはり今週は何としてでも福岡さんから勝ち点1をもぎ取りたい。

なんかいい方法ないかしら・・・・

・・・・・と考えるのは監督かぁ・・・(笑)

我らは信じて応援するだけですな!!!!




カマタマーレブログ村はこちらから!!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村


追伸の追伸

パルセイロがんばれ!!

我らの同級生

待ってるんだぞ!!!俺たちはここで!!!!

頑張れがんばれガンバレ!!!



コメント

大番狂わせ?

がくおさん
スカパーで讃岐と山形戦の放送がなかったので、サッカー中継に飢えていたのか、清水vs藤枝等の放送をチャンネルを変えながら観戦していました。
清水が2点先行した時点では、清水の圧勝を予想していましたが、藤枝は逆に開き直ったのかどちらがJ1のチームか判らないほどパス回しで完全に清水を上回り、まさかの大番狂わせ?で勝利しましたね!
しかし、藤枝はゴールを目指し、選手の気持ちが一致団結しており、私は大番狂わせではなく、山形戦も勝利するような気がしました!(讃岐vs藤枝戦を見たかったですね!)
讃岐は、気持ちを切り換えて選手もサポーターも当面の目標であるJ2自動残留を目指して頑張るしかないですね!
来年は、J1昇格と天皇杯優勝を楽しみにしていますが、その為に、今年は絶対J2残留ですね!!

No title

勝手な感想ですが、今回のテーマの真意や意図に選手を思う愛情が物凄く伝わりました。何か心の底で心配しながらも "大丈夫 ! 自分たちを信じて進め~" と背中を押しているというか・・・。

Re: 大番狂わせ?

藤枝に昔の我らを重ねた人は多かったのでは

鳥栖に勝利した際

「昔の俺たちを見ているようで気持ちよかった」と言われました。

今にして思えばわかる気がします。

しかし今年は幸いにもジャイキリされずに済みました。

この経験をリーグ戦で生かしたいですね~

さぁ、いよいよ第4コーナーを抜けて直線勝負です。

いきましょ~

またコメントくださいね

ではでは

Re: 通りすがり様

いえいえ~
ほめすぎです~

心配と安心と空元気とスーパーポジティブが
走馬灯のように駆け巡ってます

そしてそれを楽しんでまして・・・
カマタマーレのおかげです~

またコメントくださいね
ではでは・・・

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR