天皇杯レギュレーション+妄想(笑)

カマタマーレのHPに出ないなぁ・・・と思っていたら

出るわけないですよね(笑)

カマタマーレは今回参加団体です。

ゆえに私もボランティアしないでいいわけです。(笑)



という訳で香川県サッカー協会のリリースを紹介です。



おおきくJ公式戦と違うところは

①シャトルバスがない

②スタグルがコンコースにしかない

③事前搬入がない

④バス待ち応援がない

⑤選手紹介コールはアウェイバージョンで


①対策

丸亀スタジアムに「シャトルバスないけど混雑するので公共交通機関でお越しください」は厳しい。

というか理論崩壊してると思われ・・・笑

まぁ公式戦5000人規模でも駐車場は不足しなかった実績を考えれば

少々ゆとりを持った車来場でOKかなと・・・・

あくまで駐車場のスペースが同じなら、観客1万人とか来なければですが・・・


②対策

③、④の関係で相当早く会場入りの必要はないかな・・・・

つまり

ご飯を試合前に会場外で食べてくる。

あるいは

試合後に食べにいく

この選択かと・・・試合会場ではつまみ程度と予想。

スタジアムでお腹を満たすことは難しいのかも・・・・


コンコース内でがっつりした「食べ物」販売あるかもしれないので、ここは読めません・・・

ジェフ千葉さんでも「天皇杯はいつもの半分ぐらい出店」と過去コメントもらったことあります。

ウチもおんなじ感じかと思います。

コンコースそんなに広大ではありませんし・・・(笑)



ここでふと思う・・・・

丸亀スタジアムの横に「浜街道」か「焼肉五苑」とかあればいつもみんなで食べるのに・・・・

神内ファーム直営店の焼肉屋さんとかなら試合ない日でも食べに行きます(笑)

味の素スタジアム敷地内にあるファミレス見て

そんなことを夢見るのでした・・・・



歩いて駅まで(スタジアムまで)いけないのだから開場近辺で完結したい。

ご飯食べてるうちに時差により渋滞緩和され・・・。


どこか飲食店様・・・カモ~ン!!!!!!スポンサーになってくれとは言いませんから・・・

店内でスカパーダイジェスト、大画面で流してくれるだけでいいですから・・・・・




試合後にユニ着たまま歩いてお店行って・・・・こんなんとかたべて・・・

その後帰る。

20150721190801b26.jpg

勝った日は・・・・こんなんとか・・・・みんなで食べてから車で帰る。

ああ・・・妄想(笑)

IMG_3928.jpg




天皇杯の事について詳しくは協会のホームページで~!!


香川県サッカー協会Hpより発表のレギュレーション


第95回天皇杯1回戦にご来場いただくファン・サポーターのみなさまへ
(一社)香川県サッカー協会

両チームのファン・サポーターのみなさまに安全で快適にご観戦いただくため
ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

■開場 17:00(予定)

■試合開始 19:00

■当日券販売開始 16:00

■ご来場に際して
混雑が予想されます。時間には余裕を持ってお早めにご来場ください。

■駐車場について
大勢の方がご来場されます。駐車場には限りがありますので、ご来場の際には、公共交通機関をご利用ください。
近隣の商業施設等にはくれぐれも駐車されないようお願いいたします。
※当日、シャトルバスの運行はありません。

■ベンチ位置について
カマタマーレ讃岐 メインスタンドから見て右側
高知大学 メインスタンドから見て左側

■座席表 会場図参照

■サポーターエリア
カマタマーレ讃岐側 バックスタンド自由席南側部分
高知大学 バックスタンド自由席北側部分
カマタマーレ讃岐側で高知大学側チームの応援、高知大学側でカマタマーレ讃岐側チームの応援はできません。

■入場ゲート
【メインスタンド自由席】 MAIN6ゲート
【バックスタンド自由席】 BACK6ゲート
各ゲートにて荷物検査を実施させていただきます。

■先行入場はありません。

■入場待機列
シート等による事前の入場順番待ちは、試合当日(8月30日)15:00からとさせていただきます。
これ以前に貼ってあるシート等は撤去します。
会場図の案内に従って、一列に貼ってください。
16:30に列整理を行います。必ず時間までに列にお戻りください。
事前に貼ったシート等は、列整理の際に必ず剥がしてください。
競技場周辺は都市公園となっており、一般の方もご利用されます。
シート等を貼ったままにされますと剥がれる場合もあります。あらかじめご了承ください。

■入場後の席の確保
ガムテープによる席の確保は禁止です。
当日は混雑が予想されます。できるだけ詰めてお座りいただきますよう、ご協力お願いいたします。

■再入場
再入場は可能です。必ずチケットの半券をお持ち下さい。

■飲食売店
メインスタンド、バックスタンドのコンコースに出店しています。
競技場の外には出店していません。

■横断幕掲出可能エリア
会場図参照
取り付けの際には、現場係員の指示に従ってください。
ガムテープによる取付は禁止です。

【メインスタンド】
横断幕の掲出はできません。

【バックスタンド】
スタンド前部の手すりの一番下のバーに吊り下げてください。
中央部の大会横断幕の左右5mは取付禁止です。
最上部フェンスへの設置は可能です。
スタンド内手すりは取付禁止です。
ゲート、非常口、通路、座席をふさぐ形での取付は禁止です。

【サイドスタンド】
サイドスタンドへ横断幕横断幕を掲出を希望する場合は17:00~17:30の間にお願いします。
スタンド前部の手すりの一番上のバーに吊り下げてください。
ゲート、非常口、通路をふさぐ形での取付は禁止です。
サイドスタンド掲揚ポールは使用禁止です。
開門後はサイドスタンドへの掲出は行えません。

■ビッグフラッグの使用について
座席等に拡げたままの状態にすることは禁止です。

■大型フラッグの使用について
他のお客様の観戦を妨げるような場所での使用は禁止です。係員より移動をお願いする場合もあります。
あらかじめご了承ください。

■座席シートの上に立っての応援は禁止です。

■禁止行為
(1) 正当なチケット又はアクレディテーションカード等を所持せず入場すること。

(2) 鉄砲刀剣類、毒・劇物、薬物、油類、爆発物、発煙筒、爆竹、花火、火薬類その他の危険物又はそれに類するものを
   持ち込むこと、又は使用すること。

(3) ビン、缶、ペットボトル(600ml以上)、ガスホーン又は投てきを目的とすると思われるその他の物品を持ち込むこと。

(4) レーザーペン、ホイッスル等、競技の進行を妨害するおそれのある物品を持ち込むこと。

(5) 凶器となりうるような物品を持ち込むこと。

(6) 大型荷物等他人に迷惑を及ぼす物品を持ち込むこと。

(7) 動物の類(盲導犬・聴導犬を除く)を持ち込むこと。

(8) 政治・思想・宗教・軍事的な主義、主張、観念を表示、若しくは連想させるような掲示板、立て看板、横断幕、懸垂幕、のぼり、  旗、プラカード、ゼッケン、文書、図面、印刷物等を持ち込み、又は設置、掲揚、着用、散布、貼付すること。

(9) 酩酊し、又は他者(審判、参加選手、役員、警備員等を含む。)を脅迫、威圧、挑発する等著しく他人の迷惑となり、又は他人   の嫌悪の情を催させる物品を持ち込み、又は行為すること。

(10)他人の名誉を棄損毀損、侮辱し、プライバシーを侵害する、又はそのおそれのある物品を持ちこみ、又は行為すること。

(11)フィールド内への物品の投げ入れや、フィールドへの侵入等競技の進行に支障を及ぼす恐れのある行為をすること。

(12)立ち入り禁止区域に立ち入ること。

(13)建物、立ち木、工作物、その他の施設、設備若しくは物件を破壊し、損傷し、汚損し、又はみだりに操作すること。

(14)面会を強要し又は居座ること。

(15)通行の妨害となる行為をすること。

(16)所定の場所以外で喫煙をすること。

(17)所定の場所以外への車両の進入、駐車又は駐輪をすること。

(18)勧誘、演説、集会、街宣、布教等の行為をすること。

(19)商行為、寄付金の募集、広告物の掲示等の行為をすること。

(20)特定の企業の宣伝を目的として、特定の企業名又は製品名等を表示した物品(連想させるものを含む)を持ち込み、表示し、   又は設置すること。
(21)営利目的で競技、式典、観客等の写真撮影またはビデオ撮影をすること。

(22)テント、小屋その他これらに類する工作物を設置すること。

(23)試合の運営又は進行を妨害し、他人(審判、参加チーム、サポーターその他一切を含む)に迷惑又は危険を及ぼし、若しくは   それらおそれがあると警備員が認める行為をすること。


サポーターグループ HPより

8/30 天皇杯1回戦 応援について

Posted : 2015年8月26日(水)Category : お知らせ
日頃より、カマタマーレ讃岐へのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

今週末30日の天皇杯1回戦の応援についてご案内いたします。

・応援場所は、リーグ戦同様バックスタンド中段で行います。

・大旗エリアの設置はありませんが、大旗での応援は行う予定ですので、
 最前列より2列目まではスペースを空けてご観戦ください。

・横断幕の事前搬入はございませんので、開場後に横断幕を掲出ください。

・また、横断幕の事前搬入がないため、選手バス待ち応援は行いません。

・スタメン発表時のコールは、アウェイ時の「ドン・ドン・オイ」となります。

以上、ご協力のほどよろしくお願いいたします。


カマタマーレブログ村はこちらから!!!



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

コメント

No title

先週木曜日に体調崩して(薬の副作用&脱水症状)で週末入院する羽目になり長崎戦アウェイ参戦はおろか丸亀PVも棒に振っためっとですw

天皇杯はサッカー協会主催なんですね。スタグルも無し(スタグル出店してる知り合いも天皇杯については何も言われてない、と言ってました)でコンコースのみ。
って事はあの伝説の張り紙「うどんは観客席に持ち込みできません」が復活するんでしょうか?!

それでは今度の日曜日、丸亀の声出しエリアでお会いしましょう。

Re: メットさま

体調はいかがでしょうか
心配しておりました。
無理しないでくださいね。
本当の戦いはこれからです。
極端な話
そこに間に合えばいいわけですので
今は十分養生してくださいね。

決戦は
大分と岐阜との直接サバイバル対決
絶対王者大宮来襲
瀬戸大橋ダービー 2ndラウンド
東四国クラシコ 2ndラウンド
プライドオブ中四国 松山の陣
いざ行けキンチョースタジアム(大阪の陣)

ああ・・・結構多い・・・
やっぱ・・・お早いお帰りをお待ちしています(笑)

けどお大事に・・・

またコメントくださいね
ではでは・・



No title

天皇杯の観戦記も是非読みたいです。
これから近場のアウェーが続きますね。
観戦記、楽しみにしてていいんですよね?
個人的には愛媛、岡山は盛上がると思うんです。
そんな盛上がる試合と共にがくお様の熱い観戦記を知り合いに見せながら、
「これが我が家の応援するカマタマーレなんだ!」
って知り合いに自慢したい!

Re: ウルトラライトSの父 様

昨日はお疲れ様でした。
ありがとうございます。
天皇杯は普段と違うドラマがあり観戦記ネタは尽きません(笑)
書きやすいです。
山形は・・・う~ん・・・遠いなぁ・・・・

リーグ戦は比較的近場だしアウェイ参戦すると思います(笑)
特に岡山・愛媛は新規獲得と定着にはもってこいのコンテンツ。

是非盛り上げたいですね!!

しかし参加者も多いので
「かえって私の観戦記が煩わしい人もいるかも・・・」
とか迷います。笑

コメントいただきまして期待頂けている事がわかりました。
ありがとうございます。
おそらく書かせていただくと思います~笑

最近は本当に多くのアウェイ参加者がいてくれて心強いです。
後はその感動をまだホームにも来ていない人にどう伝えていくか・・

自身の「カマタマーレ熱」を周りに伝えていく
これは簡単そうで難しい
即効性はない
継続しなければ元に戻ってしまう。
これからも頑張って続けていこうと思います。

お友達にこのブログ見せるのですか!!
いやぁ・・うれしいような恥ずかしいような・・・

頑張りますね!!

またコメントください
ではでは・・・




非公開コメント

プロフィール

がくお 

Author:がくお 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR