上に見える風景

アウェイエリアの北九州サポさん。

本文とは関係ありません。

IMG_5597.jpg

今シーズン幸せな事に最下位になったことがない。

自動降格や入れ替え戦・・・いわゆるJ3降格の恐怖が付きまとい、

実際入れ替え戦を戦う羽目になった昨年とは大違い。


もちろん何を約束されたわけではないが

今の順位は本当に幸せで、精神安定上非常に素晴らしい。

だって昨年、相当讃岐を鍛えてくれた諸先輩方が今、順位的には下におわします・・・
(まぁ・・だから余計に油断できないのですが・・・今シーズンの降格争いは・・・・)



今シーズンは「もう大丈夫か??安全圏まであとどれほど・・・??」と下ばかり見てここまで過ごした。

下位チームも勝ち点を稼ぎ出し、その実力に裏付けされた成績を収めだすと気が気ではないが

ようやくここまで来た。

最下位と勝ち点差は10

「安全圏」とは言えないがこの距離を維持しておきたい。

そうすればおそらく来年もこのステージで戦える。

夢にまで見たJリーグ(当時はJ3はなかった)だ。

しがみつきたい。


しかしふと顔を上げる。

プレーオフ圏内手前・・・7位は千葉さん・・・

勝ち点差は5・・・・・

一戦必勝で戦いつづけるカマタマーレはふと視線をあげると

次の夢の扉が「遥か彼方」だが見える・・・・。

はっきり見える。

初めて見た・・・・それはまた別世界の門。

その門をくぐることに磐田も大宮もC大阪も千葉も札幌も大分も京都も横浜も東京も・・・・

先輩方は常にこのゲートを潜り抜けようと死闘を繰り返している。

ある意味世界のサッカーにつながる門である。


今は眺めるだけでいい。


残念ながらクラブハウスと専用の練習場を持たない我らにJ1ライセンスは公布されない見通し・・・。

例え6位以内でフイニッシュしてもJ1プレーオフは進めない。

だが「遠く仰ぎ見てさえ厚い雲に覆い隠されていた次のステージ」が今は肉眼ではっきり確認できる。

たった一週だけかもしれない。

またあの降格回避の戦場に足を突っ込むかもしれない。

一種の晴れ間から偶然見えただけかもしれない。


けれど何か世界が変わった。


いつかは残留ではなく昇格の戦場で戦いたい。

そのモチベーションを得た今回の成績は実に有意義なものだと思う。

讃岐の可能性が広がった前節は勝利だったと思う。

今週は「にやにや」して過ごすとしよう。


神様たまにはいいですよね

慢心はしませんから・・・・







カマタマーレブログはこちらから

好いブログそろってます!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





コメント

上には手が届きそうだし、かといって油断したら奈落の底が待ってる。

全然気が休まることはないのですが、この団子レースに立派に参戦してるのが誇らしいですね。

2010年がJFL昇格。
2013年がJ2昇格。

メキメキ強くなるチーム。

いつかはクラブワールドカップで欧州の列強と…!


いや、慢心じゃないですよ(笑)。

Re: GAMEさんへ

そうなんですよ
だんごレースの先頭で引っ張っている。
この成長がうれしいですよね。

確かにあっというまに飲み込まれるリスクはありますが
昨年より素晴らしく精神的によい!!笑

成長のスピードがとてつもなく速い。
ACL貯金今から始めるぐらいでちょうどいいのかも・・・・

またコメントくださいね
ありがとうございました~
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017カマタマーレ選手チャント
2017カマタマーレ選手チャント posted by (C)がくお



2017カマタマーレチームチャント
2017カマタマーレチームチャント posted by (C)がくお




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR