抽選番号




あんまり抽選とか興味がない。

多分子供の頃外れまくったからやな(笑)

むしろ、あげますよー って子供たちに渡して

少年少女が嬉しがってくれたりする方が

私がうれしい。


けど、カマタマーレファンには

たまらなくうれしい企画。

ハーフシーズン・パスの販売促進にもなる。

キックインセレモニー

試合前集合写真。

A席ペアチケット

バスタオル

フラッグ


どれか当たる。


うーん

やっぱりバスタオル欲しいなぁ。

かえって番号たしかめてみよう。

後、A席ペアチケットも欲しいなぁ。

一回、メインスタンドで見てみたい。(笑)

何はともあれ運営さんGJ〜‼︎



追伸
ああ・・・・
当選者は試合終了後20分までの受取り期限とかすら知らず・・・笑
スイマセン
当日でなければもらえなかったみたいです・・・

6月24日 朝 9:15分 追加文章





カマタマーレ情報で溢れてる

渾身なブログたくさんあります。

新たな仲間がたくさん増えました‼︎

是非訪問してあげてくださいー

下のボタンから。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ





コメント

いつも楽しく拝見させていただいています。私は、今年1試合1試合チケットを購入して観戦応援しています。あくまでも、個人的私的な考えでそうしているのですが、シーパスよりも企業として、少しでも収益になればと、そう考え1試合事に購入しています。今回のイベント、シーパスさんは喜ばしい事でしょうが、裏を返せば、初観戦者、諸事情でたまにしかこれない方にとっては、何も楽しくないスタジアムイベントだと思っています。
確かに、シーパスオーナーの特典、シーパス買わない者が悪い、と考える方もいらっしゃるでしょう。シーパスの方だけのファン感とかプレゼントは大いにしていただいてエエのですが、スタジアムイベントはホームもアウェイも関係無く楽しめるイベントを提供して頂きたいなあと思ったしだいで…
何が正しいのかは、わたしもわかりませんが、少なくとも、一つの声としてスタッフさんにお繋ぎいただければと思いついついコメントしてしまいました。
不愉快な思いをさせたかもしれませんが、お許し下さい。
これっきりの書き込みです…すみませんでした。失礼しました。
私は、私の考えを胸に秘め観戦応援を最後フクアリまで全うしたいと考えています。
ほんまに、失礼しました。すみませんでした!

Re: ヤマシタさま

なるほど・・・・
よくわかりました。
自分自身が興味が薄いので深く考えていませんでした。
(当選者は試合終了後20分までの受取り期限とかすら知らず・・・笑)
まずは私の今回のブログすこし配慮が足らなかったようです。
面目なし。

そしてカマタマーレはプロクラブである以上スポーツイベント運営会社でありますので
スタッフはもちろんのことボランティアまでお客様のホスピタリティに心配る必要があります。
確かに今回のイベントではシーパス持たない方は楽しめないこと事実です。
また逆に主催者側は全員納得のイベントはなかなか難しいという現実と向き合います。

その難しい難題を
公平性とプレミアム感という両輪を
二つ同時に回し続けることをけっして諦めず続けていく。
これが今回得た教訓と思います。
その努力の継続が本当の意味で
高いレベルでのおもてなしを作ると考えます。

1人でも多くの人達が楽しめるよう努力する事
限りなく全員が楽しめるようなイベントを目指して頭で体で汗をかき続けることを
少なくともカマタマーレにかかわる私は目指します。

今回のご意見はその過程で出た「課題」
より、向上する機会をいただいたと思っています。

カマタマーレ運営本部は光栄なことにわたくしのブログをお読みいただいているようです。
ですのでこのブログへのご意見はおそらく耳に届いているでしょう。
ですが運営会議等機会ありましたらご意見を申し添えさせていただきますね。
ただリアクションについての報告はわたくしのブログ上ではしにくいです。
何らかの回答をご希望されるなら
運営サイドにメールなりでお知らせいただけると
誠意ある回答いただけるものと思います。


せっかくいただいた意見です
是非、公平性とプレミアムの両輪を
より高いレベルで回し
讃岐運営レベルのクォリティー向上につなげたいと思います。

ただ、時間的な猶予はほしいです。
カマタマーレも私も成長を止めず頑張ります。
しかし、その中には時間戦略というものもあります。

まずは
昨年より今年
今年より来年
他クラブとの比較より昨年のカマタマとの比較
ここに着目いただくと安心感やうれしさも感じていただけるかもしれません。

今回は貴重なご意見ありがとうございました。

またコメントくださいね
ではでは

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR