東四国クラシコ


〈写真は金沢戦でHさんが持ってきてた中フラッグ〉



東四国クラシコ

う~ん・・・・いい響きだ!!



盛り上げるべくバスツアーあり

バスツアー情報はこちらから




いやいや・・・駐車場難民になるよりバスはいいかも!!

行きは間違いなくスタジアムそばにつき、

帰りはストレスなく駐車場を出れる。


惜むからくは・・・もう少し早い時間の到着なら横断幕設置とか手伝えるのに・・・・(笑)

・・・・という要望は私の様なカマタマー・レヘビーユーザーの意見なので(笑)

最大公約数的に需要のあるところでセッテイングいただきありがとうございます。



感謝感謝感謝!!!!!

大川自動車様、マルナカツーリスト様。


もちろん自走でも高徳線でも盛り上がる。

電車社内や道中のSAで盛り上がる様子・・・

想像するとワクワクする。



それはみんなで行くからだ。



もし丸亀にもう何度も来ている人で

アウェイに行ったことなければ

今回、是非、鳴門の地を訪れてほしい。

カマタマーレユニに身を包み訪れてほしい。


距離的にも、

お財布的にも

盛り上がり的にも

初参戦には「もってこい」のスペシャル・マッチ。


超オススメ!!


カマタマーレ・ヴォルティスともにこの企画には相当の気合の入り様。

試合前後のイベントは「相当充実」したものになると思う。



サッカー好きなら楽しまない手はない。(笑)



またもう一つの遠征の楽しみの一つ、

地元グルメ。

これはおいしい鳴門の海鮮料理が食べれる。

それだけ単体で食べに行く旅行とはやはり違う。

是非試合後ユニフォームを着用したまま食べてほしい。

一味もふた味も違うグルメになること間違いない。(笑)


そのあたりゆっくり楽しんで帰っても当日10時までには帰宅できるだろう。

(これはバスツアーの方は難しいのでスタジアムグルメお楽しみください)




どんなに近くてもアウェイはいいものです。

まずスタジアムの雰囲気がまるで違う。

応援の風景もまるで違う。

空気や風の匂いが違うのだ。



一体感・連帯感・親近感

選手とサポがすべて固く結ばれ、熱いのだ。





基本的にはゴール裏でまとまりたいけど

メインスタンドのミックスゾーンでもいい。

この独特の雰囲気を

アウェイサポーターに対するホスピタリティと洗礼を味わってほしい。

スタジアムグルメを味わってほしい。


圧倒的な少数が胸を張ってスタジアムを後にする高揚感を

あるいは悔しさを秘めながら今日の出来事を振り返る時間を

家族や友人と共有してほしい。


その時間の何と豊かな事か。


みんなで行こう!!

東四国クラシコへ


熱いからポカリスエット大量に携えて

それを試合前に総て飲み干して(笑)



エル・クラシコとは

「伝統の一戦」の意味。


はっき言う

伝統なんか、なんにーもない。

ない。

ない。

ない。

影も形も破片すらない。(笑)




そう、今始まったあたらしい伝統なのだ。

その伝統の一部に俺たちがなるのだ。













最新のカマタマーレ情報、超満載のブログ村はこちら!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




コメント

クラシコ・・良いですね!

初めて投稿させてもらいます。

去年徳島がJ1の時ホームへ参戦に行きました♪
スタジアムは圧巻でした。

今年は対戦相手となるんですね~
勿論!我がカマタマーレの応援行きます^^

明日の瀬戸内ダービー共々こちらもすごく楽しみです
合計6点・・ゲットしたいですね!



Re: クラシコ・・良いですね!

初コメントありがとうございます。
丸亀に何度もお運びいただきありがとうございます。
瀬戸大橋ダービーも楽しまれましたでしょうか。

今年初めて「クラシコ」と冠して徳島さんと戦えます。
まさか隣県のとプロのサッカーで戦える日が来るとは10年前には思いましなかったです。


これからもカマタマーレ讃岐の応援よろしくお願いしますね。
徳島のスタジアムでお会いしましょう~

またコメントくださいね
ではでは

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017カマタマーレ選手チャント
2017カマタマーレ選手チャント posted by (C)がくお



2017カマタマーレチームチャント
2017カマタマーレチームチャント posted by (C)がくお




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR