アウェイ 横浜FC戦観戦記 その1 我那覇のゲーフラ



「これ・・前の方行ってあげたほうがいいですかね・・・最近ネットでいろいろ言われてるし・・・」

隣に陣取るS君が私に向かってつぶやく・・・

回りの人達の観戦の妨げにならないか心配しての発言の事と思う。

「ゲーフラはいいんじゃない・・・ずっとあげてるわけじゃないんだし・・・」

返す私

「大丈夫!!後ろは俺だけだから!!今、見えんの俺だけやし!!(笑)」

・・・・と背後のTOTO氏。

気を取り直して大きく選手に向かって掲げるSくん。

「あっ・・・・ちょっと待ってせっかくだから1枚撮らせて!!」


パシャリ


これは試合前選手挨拶時の何気ない会話。

その時の1枚。

このゲーフラがこの試合のハイライトを彩るアイテムになろうとは

この会話をした3人は思いもしなかった。



IMG_4784.jpg


ここはニッパツ三ツ沢球技場

1955年(昭和30年)に国民体育大会のラグビー会場として建設され、

その後、1964年(昭和39年)の東京オリンピックのサッカー会場として使用されたほか、

現在では、サッカーJリーグや全国高校サッカー選手権の会場として使用されている。



かつてはマリノス、フリューゲルスの本拠地として使用され

座席数の問題でマリノスのメイン会場としての役目は終えたが

今でもマリノス開幕戦はおおむねここで催うと聞く。

そしてフリューゲルスのDNAを色濃く残す横浜FCのホームグラウンドである。


このスタジアムの特徴は選手とサポーターの距離が本当に近い。

過去の名勝負、激戦を見守ったスタンドは程よい傾斜で観戦に適している。

そして試合中は素晴らしい興奮を与える。

あの巨大ターミナル、JR横浜駅よりバス10分の立地。

歩いてでもスタジアムに赴ける。

屋根はほぼないのだがそのコンパクトさ故か

チャント・コールは程よく回りに反響する。


素晴らしい環境とうらやましい歴史がちりばめられたスタジアムだといつ来ても思う。

サッカー番組の「好きなスタジアム投票」で必ずと言っていいほど

ベスト3にランクインされている。

IMG_4798.jpg


いい感じでコンパクトだからスタジアムグルメなんかも

祭りの縁日が如く人が密集し、にぎわう。

今日はそもそも「GW最終日」

最後の家族イベントなのだろうか

青色のユニをまとった家族ずれが多い。

いやぁ~多い!!

みんな今日を楽しみにしていたのだろう。

IMG_4781.jpg

ただ・・・警備員さんは少しナーバスな感じ

まぁ、GWはどこの運営さんも大変だ。

そのことは理解している。

公園内には入らず道を迂回してまっすぐアウェイゲートに向かうよう指示されたが

スタジアムグルメ買いたい旨を告げ、メインスタンド脇を抜けアウェイゲートへ。

上の写真はその時撮影させていただいた1枚だ。



ぐるぐる回ってアウェイ入場ゲートと到着。

いつもの仲間と合流で一安心。

おお!!この瞬間がたまらなく好きである。


IMG_4785.jpg

久しぶりの開場前到着で横断幕設置などお手伝いもできた


幸せ・・・・・・


さらに開始前、空腹では戦はできぬとスタジアムグルメ購入

横浜といえば中華!!

「麻婆豆腐丼」か「チャーハンから揚げ」か迷いに迷った挙句

チャーハンから揚げを購入(笑)

美味・・・・

驚いたことに温かい

冷えた「チャーハン・から揚げ」ではない!!!(驚)

IMG_4800.jpg

食べ終わる頃にはピッチ内練習開始

前方にとバックスタンドには横浜FCの大応援団

IMG_4811.jpg

さてさて・・・・

楽しいサッカーの時間です








最新のカマタマーレ情報、超満載のブログ村はこちら!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




追伸

時系列を考えれば 東京ヴェルディ アウェイゲート体験記 を書くべきですが

さすがに2週間5試合なので記憶の新しい昨日の体験記なぞ・・・・(笑)







コメント

はじめまして

初めましてブログを楽しみに拝見させていただいております🔰カマサポです。
いきなりのコメントスミマセン❗
横浜まで応援お疲れ様です。。
私は🔰何でまだなかなかホームのゲームに一緒に行くつれもおらず(嫁サッカーに興味なし)ヴェルディ戦は友人の子ども(中学生)と一緒に観戦。(笑)
今後も楽しみにしてますのでよろしくお願いいたします❗西讃の中年🔰サポでした。

3連勝目指して!

がくおさん
横浜遠征お疲れ様でした!
私は家族4人(自分・家内・次男・三男)でスカパーで応援していましたが、2連勝したことで今後の期待が大きく膨らみ嬉しかったです!
今日は、5連休後の施設の泊まり勤務明けで少し疲れています!(選手及び横浜に行かれたサポーターの方々には申し訳ないですが?)
明日は、3連勝を目指して強敵千葉戦ですが、今日はゆっくり休養を取ってスタッフにサポーターに頑張ります!
やっぱり、選手やサポーター等の皆さんから元気を貰える丸亀競技場に行くのが一番の楽しみです!
明日もよろしく御願いします!

Re: はじめまして

コメントありがとうございます。
またコメントくださいね。
いつでも大歓迎です。
私が書きちらかしているブログにコメントいただけるなんて感激です。

横浜は一人で行きました
私も基本1人です。
故にいつの間にか友人ができてました。
知らない人とハイタッチしてたら友人になりました。

だから初心者中年サポさんも大丈夫!!
すぐにいろんな世代の友人ができると思います。
どうしてもさびしかったら試合開始までアウェイゲートの手伝いでも・・・(笑)
すぐ友人で来ますよ~
(スイマセン・・勧誘です・・・気にしないでくださいね)

お読みいただいている方がいる限り
ブログ頑張って書きますね。
スタジアムでお会いしましょう~

またコメントください
ではでは・・・・




Re: 3連勝目指して!

横浜に行ってまいりました
みなさんが送電してくれたエネルギーのおかげで勝てました。
ありがとうございました。

横浜戦当日のしんちゃん邸のにぎやかなリビングが想像されます。(笑)
結構白熱した試合だったからみなさん疲れたのでは??

ご自身もくれぐれも無理なさらないでくださいね。
ゆっくり休養とって丸亀でお会いしましょう。

選手も頑張ってくれてますから僕らも力になりたいですね。
よろしくお願いいたします。

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR