アウェイ 京都サンガ戦 観戦記 その3



印象に残るシーンは3つ

1つは

ボールを持たれている時間はサンガが多い

ただゴール前を守る讃岐はよく統制されており

そこをかいくぐるサンガのシュートやヘッディングは

GK清水の守備範囲

つまり押されているがそんなに危ないシーンがあるわけではない印象。


個人的には何度も

背後の電光掲示板で経過時間を確認

「まずは最初の関門・・・」と最初の15分の経過が待ち遠しかった。

無事15分経過

そして前半終了

0-0は正直うちのゲームプラン通りでは???とかにんまり。


2つ目

得点のシーン

アンドーさん、左の突破(「フィジカル・・スゲー」はのちにスカパー見ての感想)

サイドチェンジ気味のクロスが入る。

味方でも予想不能なクロスがはいる!!

何となんと!!「すっきり」泰の足元に入る。(驚!!・・・笑)

そこから少しながれ気味に右サイドを泰が駆け上がる。

ここから泰がセンターリングするわけだがサンガのDFとGKの間に絶妙なクロス


やっぱこの人は出たら決定的な仕事するわ~

う~ん、神様仏様泰様・・・笑


そして鮮明に残るシーンは其処に飛び込んでくる人影が

あきらかに白色ユニが多い

紫色はどちらをマークするかの躊躇も見える



かくして永田が少し角度をかえたボールが仲間の前に飛び込んでくる。

スライディングシュート!!!

ドンピシャのシュートがネットを揺らし先制!!!


僅か数秒のことだが・・・

これがいわゆる「崩した」という状態か??

あるいはきれいなカウンター攻撃がさく裂!??

素人の私にはわからないが

何はともあれ印象に残る得点シーンでした。


当然、ゴール裏は大盛り上がり!!!

いやぁ~きもちいい~


IMG_4602.jpg


3つ目

失点シーン

遠くて見えない

何があったか見れない


ただ「フリーキックだろう・・」とタカをくくっていた息子の

「えーPKなのぉぉぉおおおお!??」という表情が印象に残る。

それぐらいちょっと意外な感じだった。

後でスカパー見れば・・・と思っていたし、みんなでそう言って終わった・・

しかし自宅で確認すると・・・・余計微妙な感じ(笑)

当時の解説者・上田氏は「コメントなし(したくないの意味か?)」といえば

マッチデイハイライトの解説・秋田氏は「完璧PK」という。



専門家でも意見が分かれるのだろう。

つまり微妙で意外な出来事

監督の言う「事故」という表現がぴったりかもしれない。


試合終了直後

IMG_4611.jpg



そして最後は冒頭の写真の様に晴れわたるスタジアム。

結果はご存じのように引き分け

成長の証の引き分けか??

勝てたかもと思う5分咲き引き分けか??

そこは個人個人で違うのだろう。


私の感想はというと

結果を見れば昨年、苦戦した相手からアウェイで引き分け

少し残念な気持ちもあるけど

気持ちは最後に出てきた日差しの様に

明るく温かいものでした。


さぁ、次はホーム

何と3日後に平日のナイターです。(4月1日19:00キックオフ!!)

結構72時間でまた試合見れるのは幸せかも・・・・笑

ここが一番うれしいかも・・・・


けど選手は疲れてないか心配。

喜びと心配が入り混じる週明けを過ごしております。


IMG_4614.jpg



カマタマーレ年間勝ち点の目標「50」まで
残りあと43点。











最新のカマタマーレ情報、超満載のブログ村はこちら!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

現地応援お疲れ様でした!
僕はスカパー観戦でしたが、実況(勿論京都寄り)と解説(状況によりやや讃岐寄り)の温度差が面白かったです(笑)
今回は正直事故なんかなぁって思っちゃいますがこれもアウェイならではの判定なんでしょうね。
水曜は丸亀向かいます!是非ホーム連勝するよう後押ししましょう!

長々失礼しました。

やんこさま

コメントありがとうございました。

スカパーではそんなことに!?
基本地元放送局のはずが讃岐寄りというのも面白い(笑)

ピッチ上で起こることは
そのまま見た人の主観的な事実ですから
上田氏(プロ)からしたら
ホーム・アドバンテージと見過ごせる類のものでは
なかったのかもしれませんねぇ。
ある意味プロ・・・・

ただハイライト番組の秋田さんは
「明らかにPK」と言い切るところが
やっぱ何とも…事実はどっち??(笑)

事故なのかなと思います

水戸戦よろしくお願いいたします。
丸亀でお会いしましょう~

ではでは。

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR