アウェイ 京都サンガ戦 観戦記 その2



入場時「瀬戸の花嫁」大合唱

なんかもう板についてて「感動」した。


みんなタオルと胸をピンとそらし堂々と歌い上げている。

反響板(屋根)のないスタジアムなのにどこかその歌声がこだまする。

その歌声で更にテンションが上がる応援団。


夢か幻か・・・・・・


さてさて時間は戻り今日の遠征経路は・・・

家庭の事情でぎりぎりまで参戦そのものの「有・無」を決めかねていたが

急遽、春休みイベントを兼ねて息子と参戦!!


というわけで新幹線での京都入り

本年度春休みイベントはこれで終了

我が家は春イベントの予算を使い果たした・・・・(笑)

IMG_4571.jpg

いきなり高松駅でカマタマ歴戦のサポ「TOTO」さんと遭遇。

おお!!・・・ってなったけどTOTOさんは

「今日は善通寺にアローズに行ってきます。魂預けるよ~!!勝ち点頼むよ!!」的な激励をもらう。

そうですね・・アローズも頑張ってますもんね。

アローズ応援の我ら親子の魂は逆にTOTOさんにあずけるぜぇ~!!

・・・・・的なエール交換して別れる。


ちなみにマリンライナーでは京都に向かうカマタマスタッフOさんにばったり。

「いつもありがとうございます」とお礼いわれて恐縮・・・

「今日も勝ちましょう!!!」とお返事しました。



京都到着

9時のマリンライナーで11時30分位到着。

京都は愛媛とそんなに変わらない移動の体感時間

歴戦のサポさんは関東遠征の際、

京都まで戻ると「帰ってきた・・・」と思うらしい(笑)

つまりそれだけ近いアウェイなんです。

IMG_2555.jpg


なぜか昼食はうどん

おいしそうな肉うどん・・・

IMG_4574.jpg

息子は大絶賛

親子でうどん県民


息子は京都の上品なかつおだしが新鮮だったらしい

「麺が・・・・やわいな・・・」とかいっちょまえなことを言うわりに瞬殺&完食

京都遠征の素敵なところはスタジアムにつく前にお腹を満たそうと思うと

本当にいっぱい魅力的なグルメであふれかえっている。

どこで食べようか・・・本当に目移りする(笑)

このあたりがアウェイ京都の魅力なのだろう。



IMG_4576.jpg

スタのある西京極までは15分程度

京都駅から四条、そこから阪急に乗り換え3つ目(?)の駅

本当にアクセス最高

試合の日にのみオープンするゲートがあり

「すげぇ・・・」と感嘆





スタジアム到着!!

・・・今日はあいにくの空模様

みんな雨対策完璧!!

サックスブルー色のテルテル坊主がいっぱい??

IMG_4580.jpg

メタボな私は暑がりなのでレインコートなし

すぐ乾くのよん。便利な体(笑)


しかし、しかし・・・・・

試合開始間もなく

おお!!雨が止んできた!!

IMG_4602.jpg









最新のカマタマーレ情報、超満載のブログ村はこちら!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

コメント

ツアーバスで・・・

岳さん屋島から乗ってくるのかな・・・って探してました。だって、ずーっとそんな流れだと思ってたから。新幹線だったのですね^^;

お陰さまでバスは満席でした。時間もゆったりしてたし、快適なアウェイツアーでしたよ♪

Re: ツアーバスで・・・

イノモトさん
おつかれさまでした~
おお!!ツアーバス乗られてたのですね!!

満席ですか!!いやほんとコストパフォが素晴らしいし
お土産もあるし・・・・時間もゆったり・・・
そうなんですよね駐車場の心配とか・・・・
在来線乗り継ぎ最後徒歩とかないから・・・

ホントはそちらでと思ったのですが。
家庭の事情で新幹線移動アウェイレポになりました。

コメントありがとうございました。

ではでは・・
また次の機会にご一緒しましょう~

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 


IMG_1337.jpg








2018シーズンチャントはこちらからダウンロードください

http://celeste-de-corazon.com/information/?id=47













ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR