fc2ブログ

アウェイと有休と社労士


アウェイ戦が日曜ならば

次の日の仕事を考えて

躊躇しまう方は多いと思う。




まあ、歴戦の勇者は

寝台瀬戸にのり

翌日そのまま出社とかある。

しかし

普通は半日は休みが欲しい

今回の岐阜なら

試合後の夜は岐阜のグルメ食べ

しっかり宿泊して

翌日のんびり帰ってくる

これが理想だねぇ。




しかしこうするには

休日がもう1日必要である。




ここで「有休取れんしな…」

と言う言葉を聞く。


まぁ気持ちはわかる。

仕事に対してのプロ意識

職場エチケットやマナー

美学もあると思う。

思うがそこは考え方改て欲しい

社労士としては遠慮なく取って欲しい


なぜなら

労基署の味方ではなく

社長の応援団として

有休取得は社長を助ける

喜んでもらえるのである。



「どうせ」

年間五日は取らねば

「ならん」

もう一度いう

正社員ならば取らねば

「ならん」のである。




取らねば労基署が「会社」に指導に来る。

だからといって年度おわりのどん詰まり

バタバタとみんな取得の方が

業務的に恐怖だ



もう一つ

退職時まとめて

「40日ください」

…と言われるより全然いい。

40日休んだ後のリフレッシュした力は

他の会社のものである。

社長が怖くなくなった瞬間は

皆きっちり権利は主張するものである。

「40日全部下さい」と言われたら

社長は逃れる術はない。

普通22日しか月に働かない

40日分とか2ヶ月分の給料同額

…であれば

普段から権利を行使してもらう方が

健全である。

ちびちびでも好きなところで使ってもらい

社内平和を維持して

長く勤めてもらう方が得なのだ。




「うち有休ないんや」は

今の時代は都市伝説クラス。

そんな会社に人が集まらないし

人が定着しない

定着しないから忙しくて

労働強度は高い。

辞めまくる

儲からないどころか

たち行かなくなる。

社長が一番恐れる事態である。



…というわけで実は社長

有休はさっさと取ってくれる方が

ありがたいのである。




もしこの理論通じないのであれば

正直心配である

あなたの健康と

その会社の未来が




わかっているけど言い出しにくい

こんな感じの「いい人」は大丈夫です。





さあ、

サポさんのメンタルヘルスと

御社の発展のため

堂々と月曜日の有休を取る事お勧めします。




ちなみに我が事務所

有休申請

「カマタマーレアウェイにつき」

は尊い有休理由である。

超模範的理由

即決で渡す。

ワシが休日働いてでも取得してもらう

前借りを許可

下手したら特休にしそうであるwwwww





何故なら

ワシが休むからである

202307091559583ab.jpeg






好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR