アウェイ FC岐阜観戦記 2015シーズン



ここ岐阜県の長良川スタジアムにはいろいろな思い出がある

カマタマーレのサポーターならみんなそれぞれに深い思い入れがある。

昨年のまさにこの時期

初めてJチームとして戦った。

敵将はラモス瑠偉

ゴールマウスを守るはGKは川口能活

この2人は日本のJを・・・日本代表を象徴する人物だ。(当時はサントスもいた)

そして見事に敗れた。



当時はデビューの感慨ひとしおで、敗れたことに対する感情の記憶はあいまい(笑)

ただその後カマタマーレの(スタッフ・選手・サポ・ファン・ボラの)辿った道は

まさに「生還の可能性が極めて低い道」だったと思う。


だけどカマタマーレはその死闘を生き残った。


正直な気持ちを記す。

「もう1年生じゃない」

「ほかのJチームのサポが経験したこともないような修羅場を生き残ってきた」

「そこで生まれた団結・結束はカマタマーレ100年の礎となる強固な武器である」


この自負はある。


ここ近年昇格したクラブの中で

最もサッカーの女神さまにいじめられ(?)

鍛え抜かれ、故に愛されている自負が

選手にもサポにもある。


nyuujyoumae2.jpg



胸を張って長良川スタジアムに戻ってきた。

そう思うことにする。

そう思うと見える景色が違うのだ。


昨年より撮影時の角度が5度程度上がってます(笑)上を向いてます~!!
auleieria1.jpg




敵将とゴールマウスを守る男は変わっていない。

しかし、試合開始直前の状況は昨年とは違う。

昇格候補の大分を破り、勢いを持って乗り込んできたカマタマーレ。

開幕アウェイを岡山で敗れ、ここホーム開幕は絶対落とせないFC岐阜。


このシュチュエーションがわれらが成長のあかし。


さぁ、胸を張って闘おう。

「胸を借りる」ではない。

もうその謙虚さはいらない


相手を、アウェイの地を、岐阜の選手やサポさん、ボラさんを敬い、

お邪魔させていただいているという「謙虚さ」を持つ。

サッカーというスポーツに対して「リスペクト」を持つ。

それだけでいい。



そして我らのチャントを胸を張り、堂々と高らかにうたう。

もう、それでいいでしょう!!

俺たちはリーグ2シーズン目を戦うJクラブなのだから。










今回は少し強気な観戦記(笑)

なにをいまさら当たり前の事を・・・と思いの方も多いかもしれませんが・・・笑



最新のカマタマーレ情報、超満載のブログ村はこちら!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

コメント

お疲れ様でした!

がくおさん
岐阜戦のバスツアーによる応援お疲れ様でした!
私はスカパーで、家内はNHKで別居?応援していました。
実は、家内は、私がカマタマーレ讃岐をスカパーで応援する時、人が変わったように喜怒哀楽を表し、落ち着いて応援出来ないのでローカル局が放送する時は別居?応援になっています!
それが、良くなかったのか、讃岐はチャンスが多かったのですが、岐阜のワンチャンスにやられてしまいましたね?
次回のアウェイ戦は、夫婦仲良く応援して勝ったときは、ハイタッチ(ハグ?)出来るように家内に御願いします!
応援は、家内も言っていましたが、讃岐の応援はと切れなく、岐阜より勝っていたと思います!
次節、磐田戦絶対勝利!!!!!! 

Re: お疲れ様でした!

自宅スカパー応援ありがとうございました。
一生懸命応援しましたが残念ながら勝ち点得ること
あたいませんでした。
面目無い。・゜・(ノД`)・゜・。

私もTV応援は家族にあきれられてます。(笑)
だって…力入りますよね〜

つぎはご夫婦仲良く応援、よろしくお願いします。

先のコメントにも書きましたが
岐阜に敗れ、次が大事な一戦となりました。
そのあとも難敵が続きます。

まずは丸亀での次節。
ここでも昨年との違いを日本のJサポにみせたいですね‼︎

応援よろしくお願いします。

コメントありがとうございました。


非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017カマタマーレ選手チャント
2017カマタマーレ選手チャント posted by (C)がくお



2017カマタマーレチームチャント
2017カマタマーレチームチャント posted by (C)がくお




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR