fc2ブログ

アウェイ アルウィンとは

ナイターがきれいなんだよ・・・アルウィン

夜の漆黒の中で対面する緑のスタンド

そして歓声が・・

まぁ「ほれぼれ」する

20220828132125439.jpeg

だが・・彼らもJ3沼にはまり

あの隆盛を誇ったスタンドが

やせつつあるらしい



なかなか魔境J3

うちもよそのこと言えないけど‥(-_-;)



ただJ3のすごいところは

そこがリボーンなのかもしれない


背伸びしていた部分、

見栄や体裁などで作られた贅肉は

どんどん削れ

ただ地元愛とサッカー大好きに集約していく

その思いが凝縮し磨かれれば

周りを引き付ける強い光を放つ

新生のエネルギーになるのだろう



第一隆盛期の松本山雅は

その結晶が飛び切り大きく光っていた

だがJ1挑戦などで

背伸びして

ひずんだ部分がやんでいたのかもしれない。

規模や内容は違うけど

讃岐もそういうところを今

癒していると思う




J3のカテゴリーカラーの青

全ての命の源の海

讃岐も松本も

今はもう一度強くなるために

力を蓄えている


20220828131859bfa.jpeg


いつかまたJ2で戦いたい

J1で争いたい





けどカテゴリーを別として

神々しい山々が連なる美しいスタジアムで

松本山雅と戦うのは楽しい。



うどん県民がうなるうまいそば

おなか一杯食べれる。

それがアウェイ松本、

アルウィンである。

見栄や過去の栄光関係なく

サッカー好きの民同士が

おおいに楽しめる戦いである


20220828131650f6a.jpeg




偶然にも今回はツアーバスがあるらしい

わし行くとはいうてないけど(-_-;)

申し込みはこちら・・・wwww












好きな讃岐をもっと上に

コメント

No title

いっらしゃいませ~!
って、もうゲームは終わってしまったようですが。
私、出張中なもので。

旅行に重要なアウェイ日程なのです。
道後温泉行きたいよね。
ん?待て待て、讃岐とのアウェイがあるぞ。
ってな感じで旅行日程を組んだ2018年でした。

No title

元々は「儂等が行かなきゃ勝てない。」
ってな、親心というか自己満足というかが始まりの山雅サポーター。
不甲斐ない成績にも「次は頑張れ!」と拍手を送る。
J2だJ1だと華やかさに惹かれて参戦したサポーターの中にはJ3落ちで離れていく者もいるかもしれない。
が、見捨てない者達がいる限り必ず上向く。
その繰り返しが「見捨てない者達」を更に増やしていくのではないかと・・・・

Re: とある様

私は風邪ひきましてお邪魔できていません(´;ω;`)ウッ…
しかし讃岐サポがたくさんお邪魔して
楽しませていただいたようです

我らはもう少しこのカテにいそうです。
故に来年とは申せません
何か機会ありましたらまたお邪魔したいです
ではでは・・・

Re: とある様

まさに讃岐もそのような感じです
J2どころかJ3でも勝てず最下位・ビり2
それでもなお残って応援する屈強なサポが残りました
そしてそこに惹かれるサポが増えつつあります

うちも生まれ変わりつつあります
うれしい限りです
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR