fc2ブログ

北九州・・行こかな・・・紀行 


土曜夜

カマタマが勝った!!!

DAZNで選手とサポの笑顔があふれる!!

みんなで記念写真してる!!!

おおおお

いいなぁぁぁああああ

うらやましぃぃぃいいいいいい

俺もあの輪に加わりたい!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


連敗でしょげ返っていたのもわすれ

鼻息荒いわし



今週のアウェイ行きたぁぁぁぁぁぁああああい!!!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3





・・・・そしてがくお参戦して負ける

_(:□ 」∠)_




もう

わし「そのもの」が縁起担ぎ

私はこっそり

DAZNの陰から応援するのがいいのだろうか・・・

飛雄馬のねーちゃんのように

|ω・`)




・・・という弱気が頭もたげるが

勝敗別にして

あのスタジアムは1回行ってみるべきである

専用スタジアムの理想が詰まっている






201911251145192ac.jpeg


まず「新幹線停車駅裏」という立地だ。

小倉駅うら=街の真ん中に存在する

これは「新幹線」の駅から駅

DOOR TO DOOR??

いや、つまり新幹線最寄り在住なら

何の乗り換えもなくスタジアムから往復できる




さらに九州新幹線の開通により

グリーン並みの2列指定席で往復できる

限りなく体力的な負担が軽減される





車移動も楽しいし

バス移動も快適だが

このスタジアム立地

お忙しい方は新幹線をぜひ試してほしい




駅を降りれば「ハーロック」がお出迎え

なんとリアルなことに

腰にぶら下げた宇宙戦士の銃=コスモガンは

トリガーまで再現されており

これをさわるとFKが決まるジンクス

何かで聞いた・・・気がする。

立体像はお子さんも大喜びである

201911251150102ee.jpeg



ピカスタのデッキのような通路つたい移動すれば

巨大なスタジアムが見えてくる

雨天でも

新幹線からはほぼ濡れない


201911251149382a5.jpeg


本当に改札からスタジアムまでが近い

丸亀駅から例えれば

お城の正門どころか

市役所入り口より近い・・と思う・・


アウェイ側は海側の入り口

ちょっと風情がある

この先に松山~小倉フェリーが到着する

ここに大挙して愛媛サポは乗り込み上陸するそうである

船下りればそこはスタジアム・・

こんなんありか・・!?(笑)

20191125114858b1c.jpeg

しかもスタンド脇が海なわけで

試合中のボールがよく落ちる

するといずこからか回収専用タグボートが現れる

スタジアムの紹介で

ボールパーソンとして紹介される

洒落が聞いている




スタグルも秀逸

すべてうまかったと記憶

20191125114819ade.jpeg


もちろん駅前の商店街にもグルメはある

林修先生ご用達

うなぎの「田舎庵」とかも近い




そして何より客席とピッチが

めちゃくちゃ近い

もう大迫力


201911251147113f9.jpeg

20191125114510101.jpeg

最前列は完全ピッチサイドである 

迫力満点



201911241818054a3.jpeg

相手ストライカーの侵入してくる恐怖

見方ストライカーの突破してくる興奮

もうすごいリアル体験ができる

なかなか声は出せないが

つい叫んでしまう事仕方がない

最高の臨場感である




201911251149102e5.jpeg





そして専スタあるある

風向きによっては

ステキなシャワーを試合前に浴びることできます

ピッチの芝のように生き生き応援できます(笑)

201911251146340c3.jpeg

いつかは讃岐の専スタも

こんな感じであってほしいと願う

瀬戸の海を感じながら

駅や船着場からサポがあふれて

歩いてぬれずにスタジアムについてほしい






正直昇格せねば

2度とお伺いできないとあきらめていた。

J3でお目にかかれないくらい素晴らしく

ギラヴァンツ成長の礎となる施設と思った

幸か不幸か

このカテゴリーでまた体験できる

これは・・・

ありがたい事と考えよう。

たぶんまたすぐいなくなるから

北九州さんは・・・・




讃岐は一緒にお供して

昇格したいものである






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR