fc2ブログ

いい流れの原点は宝山湖 その3


まぁ・・何もリリースがないのは

「旨く行っている」ということである

・・のはずである




まぁ、親愛なるカマタマーレは

もし、もし、

お金無くなったら言うてくるだろう。

下宿先の大学息子のように

「腹減ッタ・至急金送レ」

・・という田舎のおふくろ宛て

電報が来るだろう。

その時考えよう

(やけくそ気味・・)




という訳で夢語るねたとして

ぜひ欲しい施設=

基本的なものはすべてある条件で付帯項目で考えた。





私はもう絶対

①食堂

②屋根座席ありのコートである

食堂については

ファジアーノの練習場

雉の巣 政田サッカー場でも食堂はない。

ファジアーノですら昼食は弁当が届くそうだ。

対抗心ながらカマタマーレのクラブハウスには

食堂が欲しい。

もう食堂でなくていいので軽食が出せるカフェが欲しい

できるなら

社長のおしゃれコネでスタバ呼んできてほしい。




おしゃれなカフェで見学したい

見学後の休憩したい

選手に飲ませてあげたい



まぁ・・これは夢としても

練習で喧嘩してもクラブハウスに食事場所あれば

さっきはわるかったな・・と話すチャンスができる

今は終了後即バイバイ

関係修復の機会がない




それがだめなら、

うどん屋さん!!!

クラブハウスの中にうどん屋を併設する。

駐車場共用

たもやさんに家賃0円で貸し出し

地域の皆さん昼食の場所提供

うどん食べながら居残り選手の練習眺めれば

「おお!!頑張ってるあいつの応援に

ピカスタ行ってやるか!!!」

・・とかならんかな・・・(。-_-。)





後はどうしても私は

ユースの試合が見たい

エリートリーグなんか有料でも見たい

そんな需要は高いと思う。

けれどピカスタや生島は借りれない

ならばもう自前のピッチに

片面でいいから

簡易な屋根付きのメインスタンド

つければいいと思う




地域の交流の場でも

少年サッカーの大会でも

屋根付きの座席と施設あれば何かと便利とおもう




少年サッカー大会が雨でも

大会本部はぬれず、荷物などまとめて起きやすい




後は宿泊施設

まずはユースの対戦相手を誘致するのに

ピッチ横に宿泊施設あれば

全国津々浦々

多くのユースが宿泊で訪れてくれるだろう

そういう環境でサッカーをしたい若者も集うだろう




少年サッカー大会も

県外チーム誘致できるし

サッカーに限らず宿泊学習の受け皿として

活用いただける。





できるなら大学、専門学校の校舎も誘致して

学校の運動場を兼務しつつ

大学生の若者に

身近なクラブとして応援してくれるのでもいい






お金はないが

カマタマ・タウン構想である






14e85c00501d7092e83d8a9cf8914e1c.jpg






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR