fc2ブログ

2022年 VS今治 と VS愛媛


IMG_2763.jpg


週末は日程発表

あわせて

キックオフ時刻、

スタジアム、

TV放送等の詳細発表などなど




南国讃岐は雪が降らないので

開幕と最終あたりにホーム開催は集中する

逆に気候のいい季節

晩春や初夏の雪国アウェイは気持ちいい

いい配分である

信州や富山や八戸は晩春、初夏や秋がいい



・・で何が一番気になるか

そう、

「今治・愛媛といつ戦うか?」である。

興行的に重要なだけではなく

J1進撃ルートとして

隣国を倒すことは基本中の基本戦略である。


「四国の雄」


その地位を手に入れるまでの道のりで

新興勢力の「今治」

土豪名門的「愛媛」

この2大勢力は四国統一の

最初の強敵である。



彼ら倒さねば進めない。



彼らに勝たねば「士気」が上がらない。

この相手だけは

「どこから勝っても勝ち点3」なんていう

しょっぱいことは言わない。

讃岐の成長過程で

ある程度敗れることは織り込み済み

ただ成長途上だからこそ

「負けてはならない」相手もいる





J2で跳ね返され続けた壁 「愛媛」

讃岐史上初めて後背に現れた敵 「今治」

四国にいる限り避けては通れない

もし年間4勝でも

すべて隣県ダービーなら納得がいく

逆に隣県に全敗して年間8勝ではしらける

いや敗れればスポンサーもサポーターも

倒壊しかねない

今、讃岐は圧壊深度ぎりぎりで潜航しながら

前進しているのだ





もちろん、「アウェイの洗礼」という隠れみのから

「何をしてでも」という反スポーツ精神の流れは否定する

気合いだ根性だという精神論を押し付けるでもない

サポとして

盛り上がり

期待し

いつもより大きな熱で応援し

強く祈るだろう。

そしてその熱を周りに波及していく




近隣とのダービーや決戦は

クラブが大きくなるに大切な栄養源である

栄養をMAX得るなら

台風が成長するがごとくその熱量が重要である






特に盛り上がる遠征

ニンスタ・ありがとうスタへの遠征は

大いに盛り上げたいと思う

一角に押し込められた

同じユニ着たもの同士の

何とも言えない高揚感と連帯感

やみつきですわ。

多くの方にお分けしたい



かつて身を焦がすぐらいしびれた

2014 「運命のラスト1」 みたいに








追伸


それにはコロナよ

早く消滅するか

お付き合いできる程度の風邪になってほしい・・・

はよはよ


201809090111588a8.jpeg







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR