fc2ブログ

今治が来る その①


202008171307016a3.jpeg



正直、わがピカラスタジアムの

アウェイエリア開放された状態で

今治サポを迎えるのは初めてである。



今治も

カップ戦以外では

ライト層まで根こそぎ動員できる「全力出撃」は

初体験だろう。


コア層の少数遠征部隊でない。

1000人前後の大部隊である。

道すがら合流して増えていく興奮や

皆で集まるアウェイグルメ

いい具合にうどんの名店がスタジアム周辺には多い

試合も

ホームスタジアムの感触で

アウェイ応援できる。

いつもよりテンションが上がる。

さらには

多くが「初めて」アウェイを体験する。

アウェイで組織的な応援という特異体験する

「ハイテンション」になるだろう



受け入れる側は大変だ

敵機襲来!!大編隊です!!!

20200508125913c66.jpeg

である




讃岐から見たこのダービー

物理的な距離は

愛媛より近く

徳島より近い。

より隣町感がある。

精神エネルギー的には

岡山同等に

「負けたくない」エネルギー存在する

そこには

讃岐史上初めて遭遇する

隣町で我らより「後に」上ってきた新興クラブ

Jで先に戦ってきた意地がある

加えて

彼らの快進撃

取り囲む環境は特異であり

そこに敗れることは

一つのあきらめを意味する

つまり我らの存在意義を問われる

「負けてはならない」相手なのである

今治側はそのような評にうんざりだろうが

ダービーである以上何らかの因縁は存在する

盛り上がりの副作用である





・・・と言っても試合前と後で

オラつく讃岐サポでない

ダービーを楽しむ気質に富む

基本

よく来たよく来た負けないよ

けど盛り上がろうぜ

である。

今治サポは安心してお子さん連れてきてほしい








今年の目標は育成

新たなダービーも

育成していいのではないかな




好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR